« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.30

焙煎機掃除にカッピング

ぐっすり寝た休日は・・・午前中に焙煎機と煙突の掃除をして、昼寝。午後から事務と用事を済ませて、カッピング。カフェコージーとカフェヴィータのレベルアップの為に、色々とブレンド検証をしました。基本は同じですが、2005年バージョンとしてちょっと工夫してみました。そして、昼寝。夕方は吉田美奈子のDVD観てました。途中昼寝。読書を少々。天気の良い暑いGWなのに一歩も外に出ないで過ぎて行きました。そうそう、カフェプレスを使った水だしアイスコーヒーを試しに作っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.29

さぁ!休みだ

今日は祭日定休日返上して発送しました。シアトルから帰国後12月のような忙しい毎日で、土日は朝から用事があって非常にハードな9日間でした。おまけに暑くなってきましたし・・・。背中や肩はパンパン、頭はぼ〜っとしてましたが、夕方お気に入りのケーキ屋さんから帰ると、かみさんが『やっぱりね、あんこかたと思った』と見抜かれてました。夕食後コーヒー淹れて、シュークリームとムースシトロンを食べて、気がついたら寝てました。

これで、土日は休みです、焙煎機メンテナンスして、シアトルで買ってきた豆と通常のうちのブレンドとラテ、アイスラテのカッピング検証して、事務処理して、原稿書いて・・・あれっ!これって仕事ですね。そんな休みです。

あとは、日曜の山下達郎のサンデーソングブックがシュガーベイブ30年特集、これは聞き逃せない。30年経ってもきらめく魅力の《ソングス》

本もGW用にもう2冊届いたし、ヨーカドーのショッピングモール《ハーバーシティ蘇我》が地元にオープンして国道から何から風景変わってます、けっこうなにぎわいですから自転車で行ってこようかな。本屋にCD屋、スタバにホームセンター、シネコンと便利そうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.27

もう少しお待ちください

シアトルから帰国して、常連さんからのレポートを期待するメールがたくさん届いています。ありがとうございます。お陰さまで、帰国後、ず〜〜っと忙しく、土日も用事があってでかけていましたのでレポートできていません。
もう少しお待ちください。毎日焙煎、パッキングしながら、振り返っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.22

シアトルから帰りました

20日夕方、シアトルから帰りました。お陰さまでご注文が貯まっていまして、昨日今日と朝5時から焙煎して発送しました。昨晩お返事した分は今日発送できましたが、今朝お返事したご注文分は豆が足りませんでした、お待たせします。明日明後日は朝から晩まで予定が入っていますので、申し訳ありませんが月曜の発送になります。ちょっとキャパ越えてしまいました。今日はさかもとこーひーの発送件数で記録を更新しました、どうも、ありがとうございます。

昨晩は、ブラジル・レイトハーベストコンペティションのオークションでした。お陰さまで2位のロットを落札できました。新しい素材を使うたびに可能性が見えてくるのが楽しみです。焙煎したり発送したりしながらシアトルの日々を振り返っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.19

シアトルレポート(3)

最終日が終わった夜11時です。明日お昼の飛行機で帰ります。

・4/18
3日連続でハインズコーヒーへ、ペストリーとハウスブレンドで朝食、その後お勧めのマッキアート。
SCAA会場へ戻り、WBC決勝・・・素晴らしいパフォーマンスを見られた、そのデンマークのバリスタがチャンピョンに!
日本代表門脇さんは2位、凄い。この4年で日本のスペシャルティーコーヒーのレベルアップが世界に認められてきた実感です。
我々も会場でたくさんの方々とコミニケーション、歓待される。
夕食は最後ということもあり、シアトル一というビストロ、ワインバーの店へ、ピノノワール、シラー、メルローと美味しいワインにサラダ、鴨、魚、デザート。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.04.18

シアトルレポート(2)

おはようございます、今朝7時過ぎです。日本は夜11時過ぎですね。朝出ると夜遅くまで出ずっぱりです。
今日が早くも最終日、ご注文他メールありがとうございます。

・4/17
 昨日に続き、ゾッカ、ハインスコーヒーへ、ハインスコーヒーで豆を1.5kg購入。
 その後SCAA会場へ、ブース巡り、WBC(ワールドバリスタ選手権)見学。
 カフェヴィータ、ヴィバーチェ回り、SCAA会場へ、晴れて散歩日和。
 WBCの決勝進出発表を見て、夕食。
日本代表の門脇さんが決勝進出、感動しました。
 明日の決勝が楽しみです。

 今日飲んだエスプレッソ、ラテ、カプチーノ、コーヒーは15杯。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.17

シアトルレポート(1)

時差ぼけでバテバテです、今さきほど部屋に戻り、23時でこれから寝ます。
まずは、メモですけど、充実した今日の初日でした。
明日はもっと期待できそうです。

《シアトル日記》

・4/15
成田からポートランド、ポートランドからの飛行機が故障で待機、5時間待って、シアトルへ。
ホテルからウエルカムパーティへ、その後仲間とミーティング。
非常に眠い。ホテルのネット環境は家と同じ感じ。
4年ぶりのシアトルは冷たい雨、でも相変わらず良い雰囲気。
夜飲んだ地ビールはオレンジからベルガモットのフレーバーがした。

・4/16
朝7時からパイクプレースマーケットで散歩がてら、スタバ1号店へ。
その前に隣のパン屋さんで、パンオレザンとパンオショコラ、ラテで朝食。
午前中はハインスコーヒー、ゾッカコーヒーとまわり、冷たい雨。

午後からSCAA会場へ、晴れて来ました。
仲間と一緒に10件くらいの生産者等とミーティングや挨拶。
夕食は前回行ってお気に入りのシーフードレストランへ行くが、
満員の為、向かいのレストランでクラムチャウダーとクラブケーキ、
地ビール・・・帰りにシアトルズベストコーヒーへ。

今日飲んだエスプレッソ、ラテ、カプチーノ、コーヒーは合わせて15杯くらいですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.04.15

シアトルへ向かいます。

なんとか、日曜アップの原稿を書き上げ、お世話になっている友人に送りました。これから荷物をパッキングして成田へ向かいます。ホテルでネットに繋げそうなので、なんとかこの日記をアップしようと思ってます。お楽しみに♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.13

シアトルのカフェ

連休前ですので、発送に追われています。今日でなんとかピークは越えたようですね。明日はそれほど多くないでしょう、うちのお客さんはやさしいです。

そんなこんなで、まったく余裕がありませんでしたが、すこし時間があるので、これからシアトルのお目当てのカフェをピックアップします。個人店レベルのカフェをチェックしておけば、あとはチェーン店はいくらでも寄れますからね。

と、云いつつ、まだ明日は休み明けに発売するコーヒーの仕上げがあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.08

桜満開

今日は暑いくらいでした、数日前の焙煎スタート時の室温が8℃、今日は18℃・・・火力にとっても気を使います。これが、暑いからといって、火力下げればそれでOKってわけでも無くって、かといって火力落とさなけりゃダメだし、一瞬一瞬の判断で、全体の流れからその先を予想しながら調整していってます。もっとも、油断さえしなければ対応はできる範囲です。

お昼のコーヒーは今年はじめてのアイスコーヒーでした。ラテブレンドをカフェプレスで淹れて、氷で急冷、たっぷりのミルクを入れて爽やかに飲みました。真夏になるとホットばかり飲みますので、今頃からが冷たいコーヒーの美味しい季節なんです。

夕方、用事を済ませて変えると常連さんからファックスが届いていました。

『坂本さんからはじめて買ったのは一年前の桜ぼんぼりカフェでした。今まで飲んだブレンドの中で最高と思いました。今年のぼんぼりカフェはさらに甘さに芯があって昨年よりもおいしいと思います。サンタエレナがマッチしている感じと一年たって坂本さんの技術レベル向上を感じます。』

Kさん、本当にありがとうございます。励みになります。わざわざこうやってファックスやメールで毎日のようにご感想ご意見を頂けて、エネルギーを頂いています。まだまだ頑張れそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.06

カフェプレスについて、常連さんとの会話

昨日今日と千葉はぽかぽか陽気で、桜が一気に開いてきました。同時に花粉も飛びまくってます、ちょっと辛くて薬で抑えています。

先日、いつも電話でご注文してくれる常連さんから『サマンバイア・ナチュラルだけ上手く淹れられないんだけど』と聞かれました。最近はサマンバイア・ナチュラルやサマンバイア・ウオッシュト他うちの《旬・瞬》コーヒーをほとんど召し上がっています。『他のコーヒーは上手く決まっても、サマンバイア・ナチュラルが上手くいかない時があるんです』

『そうですか、どう違うんですか?』『嫌な苦味を感じるんです』『なるほど、淹れ方はどんなかんじですか』『云われたように、カフェプレスで淹れてますけど』『冷めてからも嫌な感じですか』『いやいや、冷めたら美味しいです』『あぁ!熱い時に感じるんですか?』『そうですね、坂本さんのコーヒーは冷めても美味しいんですよね』

『なるほど、僕たちは、カッピングの時に熱い時、少し冷めた時、完全に冷めた時と必ずチェックするんです。特に熱い時は味を正確に取りづらいので、揮発性の香りに集中するようにしています。冷めてからの香りも勿論取りますが、熱い時だけ感じやすい香りがあるので、その辺注意しています。で、豆の熟し具合が悪かったり、不揃いだったり、精選処理の状態の悪かったりすると冷めてから評価が落ちるんです。甘さや透明感が特にでやすいですね。』

そんなお話しをしました。そして・・・『最初に気になる味があると、その味ばっかり探るようになって、美味しさを感じなくなることがあるんです。先入観ですね』そんなことも話しました。『このサマンバイア・ナチュラルはナチュラル式としては、信じられないくらい奇麗で素晴らしいコーヒーだと思いますが、サマンバイア・ウオッシュトと比べると、サマンバイア・ウオッシュトの奇麗さとは違いがありますから、汚れと勘違いしやすいと思います。でも、ナチュラル式特有の甘さやマウスフィールの良さ、香りの良さがあると思いますよ。その辺を楽しんでください』

『そう云われてみると、最初に感じたアレって感じばかりを気にしていたようです。で、淹れるとすぐにチェックしたくなって、気にしてましたね。』

このような感じ方は我々プロも陥り易くて、いつも気をつけていますし・・・不安がつきまとっています。味覚の難しさを感じます。勿論、難しいこと抜きに気楽に楽しんでいただければそれで良いんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2005.04.03

焙煎の積み重ね

先日のコロンビアのカップオブエクセレンス・インターネットオークションでは、夜中の3時頃までかかりましたが、仲間と一緒に幸運なことに素晴らしいロットを落札できました。さかもとこーひーでは、コロンビアはもう10年位使っていませんでしたが・・・これでコロンビアの可能性にチャレンジできます。その前に、今はブラジル・ヘクレイヨ農園と会話する毎日です。ちょうど半分使いましたので、残り半分の楽しみです。毎日焙煎を繰り返すことによってハッと気がつくことがあります。その積み重ねが職人の財産になります。焙煎の基本はどの豆も一緒で・・・水分を上手に的確に抜いて、焙煎工程で的確なカロリーを与え、どこで煎り止めるか・・・それだけなんです。その途中途中で1℃2℃、5秒10秒の違いで結果にどうでるかを分かった上で、イメージとおりに仕上がるようにコントロールします。ところが、毎回少しずつの温度上昇のペースがぶれたりしますから、それを予想して瞬間的に補正していきます。全体の流れを把握して、集中していないと、後手後手にまわると手遅れに成り、失敗へとつながります。あとは、1回2回で最初からほぼ完成した焙煎、仕上がりに持って行けるか、10回20回かかってしまうか、その辺のスピードの違いもあるようです。1回目の焙煎でも、途中経過でその豆のキャラクターをつかみ、最初から上手くいく場合と、1回焙煎してカッピングしても、何回か焙煎しても掴みきれない場合の差は大きいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »