« 明日はSCAJカッピングセミナー | Main | コーヒーのコク研究(18) »

2006.06.28

SCAJカッピングセミナー

梅雨の半ばで、それほど雨の日は多くないんですが、湿度高いです。今日は焙煎途中から暑さが限界に達しました。もうエアコン無しでは無理ですね。今年はじめて焙煎後シャツを着替えました。それにしても、W杯は素晴らしい面白さですね。ダイジェストや再放送ですが、プレーが美しい。気迫が素晴らしい。

そんなこんなで、日曜日は朝から夕方まで、SCAJのカッピングセミナーでした。また薄紙一枚くらいですが、感じ取れるポイントがありました。いつもいつも正確にカッピングできれば理想ですが、なかなか。熱い時、冷めた時、となりのサンプルによっても印象が変わるし…時間をかけて、完全に冷めればかなりミスが減りますが、なかなか。

|

« 明日はSCAJカッピングセミナー | Main | コーヒーのコク研究(18) »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SCAJカッピングセミナー:

« 明日はSCAJカッピングセミナー | Main | コーヒーのコク研究(18) »