« 桃づくし | Main | 夏の終わりですね »

2006.08.24

焙煎のバージョンアップ

8月のビーンズショップは一年で一番暇な季節なんです、季節係数がどうたらこうたらなんて云い方もします。だからというわけじゃないのですが…最近焙煎の微妙な検証をしています。うちはプロパンなんですね。通常冬は強火加減になって、夏は弱火になるんですが…これがそうは素直にいかなくて…うちの環境の場合ですが…以前ガス屋さんに聞いた所、気化の具合が関係してガスの濃度が薄めだったり濃いめだったりするようです。で、夏でも火力を必要なことも無いわけじゃ無いんです。この辺が焙煎機のまわりの環境変化を受けやすい焙煎機なんで、四苦八苦するんです。う〜〜ん、歯切れが悪い。で、焙煎スタートの時の温度と火力で、一端温度が下がりきるボトムポイントが最初のポイントになるんですが…投入温度を下げて、火力を上げるのと、投入温度を上げて火力を下げる…勿論微妙な調節なんですが…その辺の設定で、その後の進行にどう影響するか、なんてことを検証していて、少し機嫌が良くなってきました。紙一重のノウハウなんですが、どうにかものになりそうな様子です。

|

« 桃づくし | Main | 夏の終わりですね »

焙煎」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 焙煎のバージョンアップ:

« 桃づくし | Main | 夏の終わりですね »