« October 2007 | Main | December 2007 »

2007.11.29

申し込み情報「サンプリング倶楽部21 Vol2」

このところ朝30分早く起きるようになったら、なかなか日記が書けません。

日曜日から申し込みスタートした「サンプリング倶楽部21 Vol2」ですが、残り一人二人で締め切りになります。土日で締め切ろうと思ってます、ご参加お待ちしています。

・・・
今回は…新しいX'マスブレンドの「イルミネーション」です。

まず、お願いがあります…この「イルミネーション」は…1回とか10g1杯の味見では無くて…お気軽に何杯も召し上がってください。その印象やご感想をお願いしたいのです。(「イルミネーション」のお話しはこちらです。http://sakamotocoffee.cocolognifty.com/coffee/2007/11/coe_b6e0.html)

4種類の素晴らしい素材…「コロンビアCOEブエナビスタ」「エルサルバドルCOEシャングリラ」「深・パナマオークションコトワ」「華やかなグアテマラ」の見え隠れ移り変わる魅力を、煌めき輝くイルミネーションにイメージを重ねました。挽いた時からひと口目、最後の余韻まで、また淹れる毎にも刻々と印象が違って感じられる楽しさですので、カップ1杯だとその違いが伝わらないかもしれません。まぁ、基本の味わいは…円やかさ親しみやすさを大切にしていますので、ご安心ください。

通常、ブレンドを作る時には、なるべく安定した味わいになるように気をつけます。特に家庭用にお届けしていると、数杯淹れることも、1杯淹れることもありますので、あまり複雑なブレンドは避けます。が、安定とは逆の不安定な魅力ってのもありますので…イルミネーションは安定にはあまりこだわらずにブレンドしました。(そのさじ加減を失敗するのも怖いんですが…)基本の円やかな味わいは安定して、色々な魅力がうまく顔を出してくれると嬉しいです。

書きすぎると良く無いので、この辺にしておきます。前回参加されたみなさんも、気がついたら締め切っていたという方も、はじめての方も、お気軽にお申し込みください。ご感想は短くても長くても大丈夫です…みなさんのお気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。お待ちしています!

・・・
-参加は無料です。
-条件は、コーヒーが届いてから、1週間以内にご感想をメールしてください。(プロの方はご遠慮ください。)
-豆でのお届けになります。(淹れ方は、カフェプレス、コーヒーメーカー、ペーパードリップ、ネルドリップ等何でも可です。)

-メール(takafumi@sakamotocoffee.com宛に)でお申し込みください。
1.お名前(掲載時に必要でしたら、ハンドルネーム)
2.おところ、郵便番号、お電話番号
3.年齢、性別、普段お好みのコーヒー等差し支えなければお願いします。

以上を記入して…「サンプリング倶楽部21参加希望」のタイトルでお申し込みください。
確認次第「お申し込み確認しました」のお返事をメールします。

-締め切りは1週間後くらいです。
-締め切り後、同じ焙煎の豆を一斉に宅急便で発送します。
-10人前後を予定していますが、多少オーバーしてもみなさん全員に送るようにします。

-ご感想の内容は…使用器具、挽き具合、コーヒーの使用量、ご感想をお願いします。
(「遠慮は無用」の精神ですが、色々な方の目に触れますので「無礼はご遠慮ください」…ご感想は短くても長くても大丈夫です、構いません。ご家族のみなさんのご感想と一緒も嬉しいです。)

-ご感想をまとめてこのブログにアップします。お名前(又はハンドルネーム)ご感想を基本的にそのままアップします。(勿論、おところ、お電話番号は掲載いたしません)

そんな感じで、お申し込み、ご質問等お気軽にどうぞ…私は詳しくないし通じゃないけれどコーヒー好きという方でも、うちの常連さんからさかもとこーひーはまだ飲んでいないという方まで女性男性みなさん、お気軽にお申し込みください、お待ちしています。気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.25

「モニター募集!サンプリング倶楽部21、Vol2」

今日も良い天気、午前中に散髪すませて…午後からららぽーとに買い物に行ってきました。それにしても凄いひとひとひと。大黒摩季さんのイベントやっていて、さすがビックネーム、人が集まる集まる。ただ、PAのせいか音が今イチでかわいそう、バックもギターとエレピだけでドラムレスだと彼女の曲はもったいないです。冬物の靴下にシャツ、セーター、あと手帳用にロットリングの黒赤シャープの3色ペン買ってご機嫌です。

そんなこんなで、なんとかスタートした「サンプリング倶楽部21」ですが、すでに参加の予約が2名入っていますので、第2回に進みたいと思います。今回は…新しいX'マスブレンドの「イルミネーション」です。

まず、お願いがあります…この「イルミネーション」は…1回とか10g1杯の味見では無くて…お気軽に何杯も召し上がってください。その印象やご感想をお願いしたいのです。(「イルミネーション」のお話しはこちらです。http://sakamotocoffee.cocolog-nifty.com/coffee/2007/11/coe_b6e0.html

4種類の素晴らしい素材…「コロンビアCOEブエナビスタ」「エルサルバドルCOEシャングリラ」「深・パナマオークションコトワ」「華やかなグアテマラ」の見え隠れ移り変わる魅力を、煌めき輝くイルミネーションにイメージを重ねました。挽いた時からひと口目、最後の余韻まで、また淹れる毎にも刻々と印象が違って感じられる楽しさですので、カップ1杯だとその違いが伝わらないかもしれません。まぁ、基本の味わいは…円やかさ親しみやすさを大切にしていますので、ご安心ください。

通常、ブレンドを作る時には、なるべく安定した味わいになるように気をつけます。特に家庭用にお届けしていると、数杯淹れることも、1杯淹れることもありますので、あまり複雑なブレンドは避けます。が、安定とは逆の不安定な魅力ってのもありますので…イルミネーションは安定にはあまりこだわらずにブレンドしました。(そのさじ加減を失敗するのも怖いんですが…)基本の円やかな味わいは安定して、色々な魅力がうまく顔を出してくれると嬉しいです。

書きすぎると良く無いので、この辺にしておきます。前回参加されたみなさんも、気がついたら締め切っていたという方も、はじめての方も、お気軽にお申し込みください。ご感想は短くても長くても大丈夫です…みなさんのお気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。お待ちしています!

・・・
-参加は無料です。
-条件は、コーヒーが届いてから、1週間以内にご感想をメールしてください。(プロの方はご遠慮ください。)
-豆でのお届けになります。(淹れ方は、カフェプレス、コーヒーメーカー、ペーパードリップ、ネルドリップ等何でも可です。)

-メール(takafumi@sakamotocoffee.com宛に)でお申し込みください。
1.お名前(掲載時に必要でしたら、ハンドルネーム)
2.おところ、郵便番号、お電話番号
3.年齢、性別、普段お好みのコーヒー等差し支えなければお願いします。

以上を記入して…「サンプリング倶楽部21参加希望」のタイトルでお申し込みください。
確認次第「お申し込み確認しました」のお返事をメールします。

-締め切りは1週間後くらいです。
-締め切り後、同じ焙煎の豆を一斉に宅急便で発送します。
-10人前後を予定していますが、多少オーバーしてもみなさん全員に送るようにします。

-ご感想の内容は…使用器具、挽き具合、コーヒーの使用量、ご感想をお願いします。
(「遠慮は無用」の精神ですが、色々な方の目に触れますので「無礼はご遠慮ください」…ご感想は短くても長くても大丈夫です、構いません。ご家族のみなさんのご感想と一緒も嬉しいです。)

-ご感想をまとめてこのブログにアップします。お名前(又はハンドルネーム)ご感想を基本的にそのままアップします。(勿論、おところ、お電話番号は掲載いたしません)

そんな感じで、お申し込み、ご質問等お気軽にどうぞ…私は詳しくないし通じゃないけれどコーヒー好きという方でも、うちの常連さんからさかもとこーひーはまだ飲んでいないという方まで女性男性みなさん、お気軽にお申し込みください、お待ちしています。気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.24

スタッフ研修

今日もきれいに晴れ上がって気持ちよかったですが…午前中に急ぎの発送を終えて…スタッフのKさんとかみさんと連れ立って、いつもの幕張本郷サンク・オ・ピエさんでランチしてきました。うちのスタッフになってもらう条件は…コーヒー大好きな人、美味しいもの大好きな人。

で、Kさんには家でさかもとこーひーたくさん飲んでもらっていて、後は僕が美味しいと思うものを知ったり、食べたりしてもらっているんです。お互いのお気に入りや最近知ったり行ったりしたお店の話ししたり、お菓子を買ってきたり。

そんなこんなで、今日は話しばっかりだったサンク・オ・ピエさんの見事な料理を楽しんできました。シェフにリクエストしたのは、フォアグラを一皿、あとはデザート重視。

1時少し前に幕張本郷駅から歩いて5分(サンク・オ・ピエ)…最初はフォアグラのテリーヌの薄切りがサラダを覆ったもの。へー、なんでー、美味しい♪フォアグラの口溶けの快感、いつも水切りとドレッシングの回りが完璧なサラダと一緒になった魅力、余韻の心地よいコク。

二皿目は、フォアグラのソテーが大根にのって、回りにはカキの柚子風味ソテー。二皿もフォアグラ出てきて、ふたりともご機嫌。フォアグラ、大根、カキといちいち感心。

三皿目は、養老渓谷もち豚のグリルディジョンマスタードソース。豚とは思えない豚の魅力。アブラ身が苦手な二人がきれいに脂身までも完食。付け合わせの椎茸、蕪、サツマイモも美味しい。

デザートは、栗とミルクのソルベ、バニラのクレームブリュレ、カシスと生チョコレートのユルユル限界タルト。順番に満足、満足。カシスの酸味とチョコレートの見事な相性に…Kさん、酸味とチョコレートってなんで会うんですか〜…いいチョコレートって酸味がほのかに効いてるんだよね。それにしても、カシスとチョコレートのバランスと柔らかさがよかったー。

いつもわがままで持ち込んでいる最後のコーヒーは、イルミネーション。外で自分以外の人が淹れてくれるコーヒーはいいもんです。

二人ともデザートまで完食、素晴らしい!帰り道、主婦に戻って、夕ご飯どうしよう?お腹いっぱい。…我が家は温麺におにぎりでさっぱり。シェフとのアイスクリーム話しで、内緒の新情報を聞けて、あぁ!なるほど!でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.23

コーヒーのコク研究(38)

今日から3連休ですが、急ぎのお届け分を明日発送するので、足りないコーヒーを今焙煎してました。伝票も発行して準備OKです。

そんな今日は国際千葉駅伝、毎年きれいに初冬の晴れになります。僕は朝イチで焙煎機の掃除して、届いた生豆を片付けて、1時間の散歩でコンデション作り。

午後はDVDで「椿三四郎」…織田裕二さんの椿三十郎の宣伝が目立ってきました。楽しみです。


さて、コーヒーのコク研究(38)は「油の受容体」油を含む食べ物は美味しいものばかりなんですが、そこから入ります。

・コクに関わる食素材で油は特異的。
・油を大量に含む食品は美味しいものばかり。
(トロ、霜降り肉、バター、クリーム、アイスクリーム、ウニ…)

・しかし、油にはいわゆる味はない。
・純粋で新鮮な油は無味無臭。

・それなのに、おいしさやコクを強力に高める食材。

・油の受容機構はコクの受容機構のひとつを言ってもいいかもしれない。
・ところが、その油の受容機構はまだ完全に明らかになっていない。

・油がいわゆる味としてではなく、舌を刺激していること、その刺激が神経系を通じて脳に伝わっていることが明らかになってきている。

さかもとこーひーは、カフェプレスで淹れることをお勧めしていますが…それはペーパーで濾さずに、金属メッシュでオイル分等を残すことがポイントのひとつになっていると考えているからなんです。

そして、そのコーヒーの食感触感が魅力のひとつになっています。

ここに、油とその刺激がコーヒーのマウスフィールと言っている刺激、感覚に繋がってきたようです。

・油の美味しさは舌の奥や端の方で感じられる。
・トロを舌先で味わうと弱い甘味やうま味はあるが、トロ特有の舞い上がるような美味しさは感じられない。噛むと舌の奥の方とその両側にまさに舞い上がるような美味しさが感じられ、唾液も盛んに出る。

・油の受容体は舌の奥の方にあることが実感できる。
・味はないはずなのに、美味しさを感じてしまう。

次回は油がなぜ美味しいか?に進みます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.21

ハンドクリームの季節になりました。

日記が書けない日が続いています、お陰さまで、忙しい毎日でX'マスシーズンになってきました。ここ千葉も冷え込んできまして、焙煎も冬モード、30分早起きになっています。そんなこんなで、今朝焙煎していたら、指先に血!…ささぐれだっています。今日から風呂上がりにはユースキン塗り込んでいます。20年以上ハンドクリームはコレ。昔洗い場で手荒れした時からお世話になってます。それと、今日から減量スタート。晩酌再開して、その上最中に羊羹、ケーキとX'マスブレンドのイルミネーションを楽しんでいたら…おなかがパンパン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.18

「イルミネーション、コスタリカCOE、深煎りエルサルバドル」

朝6時頃の店の温度が、ひと月前は20℃前後でしたが、11月も半ばになると10℃を切るようになりました。いよいよ、冬到来に備えて防寒の準備をしはじめ、来年のカレンダーや手帳のリフィルも買って…気分はX'マス、年越しに向かっています。昨日は神楽坂に野暮用があり、少し時間が早かったのでお茶の水で降りて、駿河台下ささまさんで羊羹を買い(1週間前には最中買ってますが…。)ピーカンの晩秋の靖国通りをふらふらと神保町、九段下、靖国神社の手前で右折して、富士見町、飯田橋と散歩してきました。20代の頃よく通っていた道ですが、懐かしさとともにちょうどよい距離の散歩で適度に坂を上っていい運動になりました。

では、今日は新しくなったX'マスブレンド[イルミネーション]、コスタリカのカップオブエクセレンス[コスタリカCOEロブレス]、ニュークロップになった[深煎りエルサルバドル]の3つをご紹介します。お楽しみください。

【イルミネーション】
2007年の集大成のブレンドお披露目です。去年のX'マスブレンドで、それまでの「いい感じの苦味系」から、洗練された「華やかな軽やか系」に変更…そのイメージを大切にして、夏秋からX'マスブレンド用の素材を順番に確保していました。テーマは「輝く香り、最高に円やかな味わい、余韻の華やかな印象」…新しい名前は「イルミネーション」です。

日本中がX'マスイルミネーションで輝く季節の為のこーひーです。袋を開けた時、挽いた時、お湯を入れ、カップに注ぎ、ひと口目、二口目、冷めきってからの余韻…その瞬間瞬間にいくつも変わりながら感じる香り…甘いフローラル、ベリー、シトリック等のフルーツ、優しいチョコレートの印象、柔らかな円やかさ、余韻にも漂う華やかさ。

親しみやすさと味わい深さ…その為に使った素材は「コロンビアCOEブエナビスタ」「エルサルバドルCOEシャングリラ」「深・パナマオークションコトワ」「華やかなグアテマラ」と勢ぞろいです。煌めきや輝きがテーマなんで、オークションコーヒーの持っている香りの素晴らしさ、円やかな口当たり、余韻の魅力を足し算かけ算しようと取り置きしました。後は、それぞれがけんかしないようにまとめるんですが…そこに一番時間をかけました。

候補の豆から2種類の組み合わせで色々とパターンを変えて相性を観ていく毎日で、時々気になった3種類でも試してみたり。思ったような魅力を感じたり、イメージとは全く別のキャラクターになったり。素晴らしい豆をブレンドしたら、素晴らしいブレンドになるとはかぎらないのが難しく楽しい部分です。最後の仕上げでは、ずら〜っとカッピンググラスを並べて、頭にあった組み合わせをいくつか作り、比べていきました。まぁ、いつもやっている作業ですが、やはり候補の豆が多いので、バランスがとれるかどうか不安があります。

そんなこんなで、このブレンド専用に中煎りに仕上げたニュークロップのエルサルバドルが無事イメージ通りの良い仕事をしてくれまして、選ばれた4つの魅力を上手に繋ぎ引き立ててくれました。

常連さんにもさかもとこーひーがはじめての方にも…いい感じの苦味系好きな方にも、軽やか系好きな方にも、お勧めできます。生クリームのX'マスケーキ、ブッシュドノエル、オレンジやいちごのムース系、お馴染みのチーズケーキ、フルーツタルト、チョコレートケーキと合いそうなケーキがどんどん浮かんできます。去年からX'マスブレンドのフードペアリングでイメージしている、シャンパンムースを使ったブッシュドノエル。肌理の細かい口当たり、切れの良い爽やかな後味、シャンパンのなんとも心地よい香りが一体となったムースのケーキです。今年は去年よりもさらに相性良く仕上がったと思います。冷え込む日、大切なお友達と、ご家族で、あるいはひとり静かに、お楽しみください。

1575円/250gパック(税込み)

【コスタリカCOEロブレス】
きれいな印象、フルーツ感、明るい余韻のキャラクターがすっかり馴染んできたコスタリカコーヒー、さかもとこーひーでは夏向けのこーひーとして毎年お届けしていますが、今年から「カップオブエクセレンス」になったコスタリカのオークションコーヒーが届き、ひと口目からウキウキするようなときめき感のある魅力が印象的なので、X'マスシーズン用に「いい感じの苦味系」でお届けします。

第一印象は…華やかさ最高の深煎りだなぁー!…ひと口目からウキウキするようなときめき感のある魅力が印象的で、これがカップオブエクセレンスを受けた特別のコーヒーの素晴らしさなんだなぁーと思います。妙に心ときめきますねー。

コスタリカ特有の明るい魅力にチョコレート、スパイシー、ヘーゼルナッツの魅力が顔を出してきて楽しいです。さめてからは、優しい口当たりの甘さとカシスが浮かび上がり魅力的です。柔らかさと同時にしっかりとした味わい深さがありますので、生クリームやチョコレートのケーキにドンピシャお勧めですね。コスタリカコーヒーの新しい魅力を感じる事ができて嬉しく思いました。

1890円/250gパック(税込み)

【深煎りエルサルバドル】
こちらは、もうすっかり人気が定着している「深煎りエルサルバドル」で、ニュークロップをお届けします。常連さんに人気で、リピート多いもんですから、このところ切らす事が無いよう出来るだけいつでもあるように気をつけています。その円やかな口当たりがお好みのみなさんが年々増えています。強い深煎りでないところがお気に入りにして頂いているポイントなんでしょう。

今回は「エルサルバドル・マラカラ」という豆で…スイートチョコレートがまず感じられ、ベリーやオレンジのキャラクターが後に続きます。深煎りエルサルバドルの円やかな口当たり、クリーミーな甘さが印象的です。最後には、人気の明るく心地よい余韻が心地よく、親しみやすい深煎りとなっています。できるだけ長くお届けできるように準備しています。

1050円/250gパック(税込み)

さて、そんなこんなで、日本中が一番輝くシーズンズ・グリーティングス、さかもとこーひー人気のセットのご紹介です。お楽しみください。(X'マスギフト、お歳暮にもお勧めします!)

【11月のニコニコ♪250gお得パック】
こちらは、秋冬NO1ブレンドのベラ・ノッテです。日に日に冷え込んで夜空が美しくなるこの季節に一番のお勧めです。

ベラ・ノッテ 945円/250g(税込み)

【ジョイセット】
お陰さまでご好評頂いてすっかり定着した新企画第4弾のX'マスシーズン向けセットです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(X'マスギフト、お歳暮にもお勧めです。X'マス手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《イルミネーション》
《コスタリカCOEロブレス》
《深煎りエルサルバドル》
《ベラ・ノッテ》
《華やかなグアテマラ》

各100g
3150円(税込み)

【《旬・瞬》カフェCセット】
さかもとこーひー人気一番のセットです。X'マスシーズン向けの3つをセットにしました。僕にとって、どれもご機嫌なクオリティ、魅力のこーひーが揃いました、お楽しみください。

《イルミネーション》
《深煎りエルサルバドル》
《ベラ・ノッテ》

各250g
2800円(税込み)

【トレジャーズセット】
さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。どちらもX'マスシーズンにお勧めの、華やかな魅力と円やかな味わいがご機嫌です。

《コスタリカCOEロブレス》
《イルミネーション》

各250g
3150円(税込み)

【深煎りセット】
深煎り好きの常連さん向けに用意したセットです。いい感じの苦味系好きな方のお好みにドンピシャ!深煎りセットにそれぞれのお好みをプラスして、そんなご注文からみなさんのお好みがとっても良く伝わってきます。

《コスタリカCOEロブレス》
《深煎りエルサルバドル》

各250g
2600円(税込み)

【軽やかセット】
軽やか系好きのみなさんに安心して自信をもってお勧めできるセットです。新作X'マスブレンドの「イルミネーション」とご好評頂いている名門プルカル農園「華やかなグアテマラ」でお楽しみください。

《イルミネーション》
《華やかなグアテマラ》

各250g
2600円(税込み)

・・・はじめてのさかもとこーひー・・・

【はじめてのAセット】
毎月の《旬・瞬》コーヒーから私坂本がお勧めする親しみやすい2種類を選んでお届けしています。組み合わせは[いい感じの苦味系]と[軽やか系]から選んでいます。これで、2つの味わいが試せますので、さかもとこーひーの傾向が分かり、次から選びやすくなると思います。

今は、秋冬人気NO1いい感じの苦味系[ベラ・ノッテ]と、軽やか系新作X'マスブレンド[イルミネーション]です。お試しください。

《ベラ・ノッテ》
《イルミネーション》

各250g
1890円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)

【はじめての深煎りセット】
深煎り好きのみなさん向けに、お試しのいい感じの苦味系[深煎りセット]を送料無料で用意しました。その時のお勧め《旬・瞬》ないい感じの苦味系250g2つのセットです。

今は、[コスタリカCOEロブレス][深煎りエルサルバドル]です。

《コスタリカCOEロブレス》
《深煎りエルサルバドル》


各250g
2600円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)

【はじめての軽やかセット】
苦味の苦手なみなさん向け、お試しの爽やかな軽やか系[軽やかセット]を送料無料で用意しました。その時のお勧め《旬・瞬》な軽やか系250g2つのセットです。

今は、[イルミネーション][華やかなグアテマラ]です。

《イルミネーション》
《華やかなグアテマラ》

各250g
2600円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)
・・・

では、また・・・。

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大3〜4個用、小1〜2個用、無料)がご好評です。
・・・
【毎月お届けコース】
・お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
いつでも♪《3000円以上(コーヒー)で送料無料!》
・・・
《【代金引換】手数料無料!》
・・・

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2007年11月18日 坂本・丁寧な暮らし・孝文

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.11

「My music is Your music」

11月に入って、日に日に冷え込みを感じるようになりました。朝6時に店に降りると11℃13℃になっています。10℃切ると焙煎が冬モードになっていきます。そろそろ防寒対策しないといけないですね。

そんな中、先週は「銀座ジャズ」に行って、「渡辺香津美エレクトリックバンド」を12時から松坂屋屋上、4時から「スーパー★スターズ」を三越屋上で堪能してきました。同世代の天才渡辺香津美さんは50過ぎても天才でした。磨きに磨いた刃が覗けて感動しまくり、特におなじみの「ユニコーン」が最高でした。一番のお目当ては「スーパー★スターズ」のピアノでクリヤマコトさん。僕の贔屓のレストラン、サンク・オ・ピエの中村シェフの友人で、CDはすでに持ってますので、生で聴きたくて行ってきました。これがやはりライブは特別素晴らしいですねー。ちょうど夕焼けが移り行く中で、繊細、スリリングの上に、ばりばりグイグイいきまくり圧倒されました。

で、今週は渡辺香津美さんとクリヤマコトさんのCDばっかり聴いてましたが…ライブで聴いた後CD聴くと、なんだかいままでCDで聴いていたのとは違った音に聴こえて、ライブが浮かび上がるようでした。

そのクリヤマコトさんの最新のCDが 「My music is Your music」って云うんですが…そのジャケットに…自分が楽しまなければ「音楽」じゃない。だけど、自分以外の人も楽しまなければ「音楽」とは言えない。…とメッセージがありました。

おぉ!そうなんだよなー、と手を打ちました。昨晩はさかもとこーひーを裏でサポートしてくれている友人NさんとMさんがまだ会ったこと無かったので、顔合わせでサンク・オ・ピエさんで食事したんです。料理は岩手の生ガキからスタートして、フォアグラのテリーヌの薄切りで覆い尽くしたサラダ、カキとブロッコリーのアルデンテリゾット、メインは蝦夷鹿にワインのソース、デザートはなんと全部盛り、コーヒーはベラ・ノッテを持参して、3時間盛り上がりました。

帰り際、シェフに先週の銀座での感動を話したんですが、特にクリヤさんがとっても楽しそうに弾いていたと云ったら…いつも「自分が楽しく無いと〜」と話しているそうで、そんな普段のおもいがアルバムのタイトルになっているんだなーと、なんだか嬉しかったですね。

アルバムのメッセージの最後に…音楽を生み出し育むのは、ぼくを取り巻く世界であり、そしてぼくの音楽を受け止めてくれる人々だからだ。ぼくの音楽は、同時にあなたの音楽でもある。…とあります。

深く共感しました。 「My music is Your music」…ご機嫌なタイトルですね。クリヤさんを追っかけしたくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.08

X'マスに向かって…。

夕方、X'マス用のシールを探しに行ったんですが、気に入ったのが無くて残念。浅草橋まで行かなくちゃダメなようです。昨日都内に用事があったので、寄れれば良かったのですが時間無くて…。そうそう、中途半端な時間あったので、神保町の裏通りをブラブラしてたら、路地裏に突然行列がありました。なんだろうと思ったら「ラーメン二郎神保町店」とありました。今日検索したら有名なお店なんですね。今度行ってみよう。今日はX'マス用のシールが無駄足だったので、常連さんに教えてもらった、その近所の魚屋さんに寄ってお刺身買ってきました。古い商店街で繁盛していて、安いし美味しいし、いいお店知りました。夕飯は我が家はじめての肉団子に白菜の鍋で、これもさりげない美味しさで、ついつい焼酎「百合」2杯すすんでしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.06

来年の手帳にカレンダー

昨日今日と朝温度計を見ると12−13℃、少し冷え込みを感じるようになりました。10℃切ると寒くて、焙煎が冬モードになります。そろそろ、今年の防寒対策考えないと…。いよいよ、X'マスブレンドのイメージが絞れてきました。2つほど前もってX'マスブレンド用に取り置いた素材を軸にして、毎日お昼にパターンを代えながら、あれこれ考えてます。まだ、大雑把な相性をみているだけですけどね。X'マスのウキウキ感とさかもとこーひーはじめての方が飲むことも多いので親しみやすさ、常連さんへの味わい深さ、色々と欲張ってますが…そこんところをさりげなくまとめます。そんなこんなで、夕方はLOFTに行って、去年から使いだした「ほぼ日手帳」のリフィルをかみさんと二人分手に入れて、ボールペンに一筆箋、それとカレンダーを3枚。年の瀬の気分でますねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.04

秋晴れで散歩

今日4日は、僕が一番好きな秋晴れ!…風も無く、暑くも寒くもなくて、きれいに晴れ上がって…これじゃー、家に居てはもったいないと…かみさんと、JAの直売「しょいかーご」へ、白菜やらお米…千葉産のコシヒカリに、1キロだけ魚沼産のコシヒカリでちょっと贅沢、玄米を量り売りしてくれるので便利ですね。そうそう、我が家は毎晩精米してお米も挽きたてですよ。…やら買って、気になっていた洋食屋さんでお昼…食後の腹ごなしで、近所の自然公園を散歩。僕が小学生の時にマッカチン(アメリカザリガニ)釣をした船田池がバードウオッチングできるようになっていて、楽しみました。

帰りは、蘇我駅近くで、うちのコーヒー使ってくれている「アンシャンテ」さんでケーキ買ってきました。

そんなこんなで、普段土日定休日でも、仕事を半分はしてますが…滅多に無い土日完全休養日でした。でも、二日間今年のX'マスブレンドのイメージ作りは進みました。ライブ聴いていると、そのアンサンブルから急にブレンドが浮かぶし…公園歩いていても浮かぶんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.03

コーヒーのコク研究(37)

「サンプリング倶楽部21」でご感想頂いたみなさんに順番にお返事を出していて、間が空いてしまいました。今日は、朝食とったら、すぐに用意して、かみさんと一緒に「銀座ジャズ」へ行ってきました。

最初は松坂屋の屋上…「渡辺香津美エレクトリックバンド」が12時から。30分前でなんとか席に付けました。5分遅かったら立ち見です。お客さんは60前後の方が目立ちましたね。同世代の天才渡辺香津美さんは50過ぎても天才でした。磨きに磨いた刃が覗けて感動。ベースのグレック・リーは渡辺香津美やポンタボックス関係で知ってましたが、生ははじめて、最高にご機嫌。

軽くお昼すませて、かみさんは「イトシア」や「まめぐい」見たいってことで、ここで別行動。僕は三越屋上…「スーパー★スターズ」サンク・オ・ピエの中村シェフの友人クリヤ・マコトさん目当て。おなじみの大坂昌彦さんは今迄とまた少し違った色で良かったです、ベースが塩田 哲嗣さん、トランペット類家 心平さん、サックス太田 剣さん…バリバリいきまくり。


1時間前に行って50人目くらい、余裕で座れましたが、30分前になったら立ち見もぎっしり、若い人から年配まで年齢層ひろくてびっくり。こちらもものすごい勢い、グルーブ、盛り上がるだけ盛り上がって、最高。

CDやDVDがたくさん売れるジャンルじゃないし、TVにもあまりでないけど…みんな上手いし、魅力的です。ライブが最高ですねー。

無料で2ステージ堪能した贅沢な秋の銀座でした。

そんなこんなで、コーヒーのコク研究(37)です。今回からは「感じる舌の事情」がテーマで、舌の感じ方から考えていきます。

・にぎやかな舌…コク専用の受容体はまだ発見されていないので、脳が舌の上がにぎやかなように感じるのがコクという言い方ができるそうです。

・味覚受容体はタンパク質でできている、細胞の頭に毛のような構造があって、そこが味を感じる部分。
・コクを生み出し増強する基本成分の甘味、油、各種のうま味にはそれぞれ固有の受容機構がある。
・コクを増すとろみは物理刺激の受容体がキャッチしている。
・天然ダシの香りなどの匂い成分は嗅覚受容体が働いている。

・コクはこれらの受容体が総動員で脳に信号を送るために生じる感覚のように思われる。

このところは、コーヒーのコクから離れて、一般的な食べ物のコクについて続いていますが、なんとなくコーヒーのコクへのつながりが感じられてきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »