« 年末年始の営業のお知らせ。 | Main | ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol2 »

2007.12.14

ご感想の発表1、サンプリング倶楽部21、Vol2

少しご無沙汰しています、先週の発熱は治まったものの、この1週間はどうも調子が出ずになんとかかんとかコンデションを保つのがやっとでした。サンプリング倶楽部21、Vol2のご感想は毎日届いていましたが、アップできずにお待たせしました。すみません。今日は午後から本調子になってきまして、一気に半分と少しアップします、お楽しみください。因みに、サンプルは「イルミネーション」です。

同じコーヒーを飲んで…様々なご感想、印象が嬉しいです。これが、味覚の不思議であり、面白いところですね。そんな違いの中に共通とか共感とかがあるとまた格別です。「美味しさってあるもんじゃなくって、感じるものなんですよね」

[Kさま]
-使用器具 ペーパードリップとカフェプレス
-挽き具合(中細挽き)
-コーヒーの使用量(2杯抽出、18グラム等で約300cc)
-年齢(43歳)/女性/深煎のほどよい苦みがある珈琲が好みベラノッテとかは好きですね。

-ご感想
実は、サンプルが送られてくる前に事務所で「イルミネーション」をのんでいました(コーヒーメーカー)粉挽き済みでした。その時に思ったのは、いつも通り淹れていて「香り」の余韻と範囲が広がりました。(かなり)通りかかる人が、だいたい「いい香りですね」と一声かけていました。

我が家で手動粉挽きで挽いた時は、<奥深い余韻の香り>で、スパイシーな香りがず〜と漂っていました。思ったよりも「酸味」が強調されたような味が全面に出ていました。それは、プレスで淹れたときの方が、余計に際だっていました。さかもとこーひーの酸味は、ほどよい酸味で、もう一杯口に運ぶための”お誘い”みたいなものです。

味は、<遠慮深い>って表現は変化もしれませんが、酸・甘・辛・苦すべてそろった感じです。どちらかと言えばグローブみたいなカレーのスパイスを感じさせてくれています。

これが、ちょっとヘビーなケーキ(栗とかタルト)系にはよくあっていました。口の中で調和されて、飽きがこないようにしてくれています。私にとっては、ちょっと不思議な感覚にさせてくれる「イルミネーション」でした。


[UEIさま]
-使用器具 カフェプレス
-挽き具合(やや細挽き)
-コーヒーの使用量(1杯抽出、10グラム等)
-ご感想
まずはブラックで。お湯を注いだときのミルクチョコレートのような甘い香りが部屋にひろがりました。
一口目、シルクのようなやさしい質感、ピーチのようなさわやかな後口が心地良いですね。すこし冷めてから飲むとさらにフルーティさが増し、グレープフルーツのイメージさせるフレーバーに変わりました。

次に濃い目に入れてカフェオレで。チョコレートのフレーバーが活きていて、ココアなしでもカフェモカを飲んでいるようでした。

ネーミング通りさまざまに色を変えるイルミネーションを感じさせるコーヒーでした。楽しませていただきました。ありがとうございます。


[しんぽちさま]
-使用器具
・コーヒーメーカー(メリタ アロマサーモ)
・サイフォン(ハリオ)
・ペーパードリップ(カリタ)
-挽き具合、中挽き
-コーヒーの使用量、1杯抽出、12グラム
-40才、男、今は再発見が無いか、好みにこだわらず、いろんな味を発掘中です。
-ご感想
今回は、
1)職場でコーヒー仲間数人とコーヒーメーカーで
2)家で一人でゆったりとサイフォンで
3)家で一人でペーパードリップ(カリタ)で
と、いろいろなシチュエーションで楽しませていただきました。

1)は、皆にコーヒーを提供する側として、抽出後のドリッパ内の豆の膨らみ様を見てもらった上でコーヒーの印象のヒアリングを試みました。皆、挙っておいしい、香りが良い、パンチがある等々、いずれも好評でしたよ。

2)、3)は、一人で静かに頂きました。まず、甘み、酸味、苦み、コクの非常にバランスのとれた味だと思いました。そのバランスが、こじんまりとまとまったのではなく、いずれもが他を邪魔しない程度に自己主張しているような、派手めの印象です。飲んだ瞬間は、柔らかな酸味、徐々に甘み(これは前回サンプリングさせていただいたグアテマラのチョコレート系でしょうか?)、後味はすっきりとした酸味(これは中煎りコロンビアかな?)を感じました。

すこし酸味のあるチーズケーキと一緒に頂いたのですが、同じ酸味系の調和に甘みや苦みがプラスされ、ケーキをよりおいしく感じることができたと思います。

さかもとさんがイメージされている通り、苦味党、マイルド党のどちらでもストライク」になっていると思います。その証拠が1)ということですね。

サイフォンは2杯分をたてて、1杯目は熱々を、2杯目は少し冷めてから飲みましたが、冷めてからの方が、それぞれの印象がより強く感じられました。また、前回同様に、冷めてからも、「きれいなコーヒー」だなとあらためて思いました。

[ハイビスカスさま]
このたびはイルミネーションのサンプルコーヒーありがとうございました。坂本さんのコーヒーをいただくようになって4年近くになります。ここ半年ぐらいはちょっとコーヒーをいただくことが多くてお休みしておりましたが・・・・久しぶりに坂本さんのコーヒーを飲んでみてずいぶん変わったのに驚きました。甘くてもったりとした広がりがありフルーティーな感じ・・・

-使用器具 デロンギ グラインダー、ハリオ サイホン(中挽き)ブリエルエスプレッソマシーン(最小こ細挽き)
-挽き具合、ハリオ サイホン(中挽き)、ブリエルエスプレッソマシーン(最小細挽き)
-コーヒーの使用量、ハリオ サイホン 22g 2杯、ブリエルエスプレッソマシーン28g 2杯
-感想
私の個人的な好みを言えば、濃厚で香り高いガテマラが大好きです。サイホンで入れた1杯目の感想は、上記プラスガテマラの香りが欲しいな。といったところでしたが、2回目の試飲では最後にガテマラの香りがフワーッとしてきてうれしくなってきました。本当に飲むたびに変わっていくのですね。エスプレッソで入れるにはもう少し苦味が欲しいのですが口の中に残るさわや
かさは軽やかで素敵でした。これからもどんな風に変わっていくのか楽しみです。ガテマラのコクと香りを引き出すコーヒーを期待していますありがとうございました。


[Nさま]
-27歳 男性
-豆の種類としては、インドネシア、エチオピアの豆が好きです。○ターバックスで4年間アルバイトしてせいか、豆はいつも○ターバックスで買っています。

-使用器具:ソロフィルター(○タバで販売されていたもの)
-挽き具合:細め(○タバでソロフィルター用に引いてもらいました)
-コーヒーの使用量:150ccのお湯に10g
-感想:
【私の感想】
・舌の上に広がる苦み(この苦みが良い後味として残る)
・粉っぽさが余韻となって残る(これも良い後味です)
・甘く感じる控えめなコク
★口の中に残る余韻が本当に心地よいです。

【妻の感想】
・最近の○タバの豆よりおいしいね
★妻は味や香りに敏感なほうですが、さかもとこーひーの豆が届いて以来、「いい香り」を連発してました。

[satoさま]
-使用器具 ペーパー
-挽き具合    中挽き、
-コーヒーの使用量   2杯抽出、20グラム
-ご感想         香りもいいし、美味しく頂けました。
-年齢 36歳    性別 女性    普段好みのコーヒー   ブラック


[Hさま]
一人用 10g、細引き、ネル
50歳、女
-ご感想
袋を開けた瞬間、ふわ〜っとコーヒーの軽い柔らかな香がしてきました。強い香でもなくかといって軽すぎるというわけでもなくほんの一瞬ですが私を飲んで~というようなメッセージを含んだ感じの天使の声のような優しい香です。言葉で言えばピエタを見た瞬間のイメージ‥。

3パックあったので飢えた子供のような子供のようにわさわさ袋を見て見本の挽いたものを早速ネルで頂きました。コーヒーは良くわかりませんが、後味が良い!口に含んだ瞬間、のどをとおた瞬間も、でも後味が一番スキです。しゃっきりというよりゆっくり味わい柔らかに効いてくる感じがしました。水色も透明感があっていい感じ。お味は入れた瞬間、ちょっと冷めたとき、だんだん深くなるような気がしました。

普段は忙しいときはネスプレッソ、以前は京都の○のだが多かったのですが量が多すぎて今は紅茶。コーヒーは自分が好きなのに当たらなくてあちらこちら最近は店主のお勧めで近所の○豆(東池袋、自家焙煎、その場で)でもちょっと。

食後は濃くのあるトロッとしたチョコレートのようなコーヒー、昼はさらっとしたコーヒーが飲みたい。イタリアで買ってきたというエスプレッソ粉(ラパッツア)?を頂きそれが美味しかった。

つまみはオレンジピールのチョコかけ(ヴァローナのブラック)を食べました。他にはカルダモンのケーキ、ナッツ。ちょっと強い個性のものを合わせてみました。

心の余裕のない日のコーヒーはなんでもそうですが、まずい!気持ちを整えて、礼を拝するようにして入れないと手元に届くまで心配りしていただいた人々に申し訳ないような気がします。

美味しいコーヒーはわかりませんが、何も残らないものが私は好きです。風のような空気のようなけっして出過ぎない控えめな子が‥。食事の後のコーヒーも食事を引き立たせるそんな子が好きです。

始めて頂いたのは、夏の扉です。窓の外から吹き込んでくる軽やかな優しい味がしました。そのときからまたコーヒーを飲んでみようかなと‥。

手引きでこんなものかいって感じで飲んでいますが自分の時間を味わえるコーヒーが入れられるようになりたいものです。私はコーヒーは時間の流れのような気がします。コーヒーを挽いた後の部屋の香が好きです。外から帰ったときに香るほのかなコーヒーの香がいとおしいような、袋を開けたときそんな感じがしました。

|

« 年末年始の営業のお知らせ。 | Main | ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol2 »

サンプリング倶楽部21」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ご感想の発表1、サンプリング倶楽部21、Vol2:

« 年末年始の営業のお知らせ。 | Main | ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol2 »