« 「桜ぼんぼりカフェ、グアテマラCOEサンターナ、深煎りコロンビア」 | Main | 鯵フライの幸せ »

2008.02.19

ご感想の発表5、サンプリング倶楽部

春がそこまで来ているんで「桜ぼんぼりカフェ」発売したら、常連のみなさんの「もう春ですねー」って仰ってくれて…嬉しいです。やっと明日から少し暖かくなりそうです。そんなこんなでいよいよ最後のご感想にんりました。「ご感想の発表5、サンプリング倶楽部21、Vol3 」お楽しみください。

[スフレチーズさま]         

・使用器具 カフェプレス
・挽き具合 粗引き
・使用量  13g−300cc
●冬ケニア 
香り、味わい共に力強さを感じました。グレープフルーツの様な酸が押し寄せて引いて行き、甘さに移っていく印象です。個性的ですが癖の無い、美味しいコーヒーですね。さわやかな酸味のチーズケーキなんかと良く合うと思います。

●陽だまり 冬ケニアとは全く違い、とても繊細な印象です。酸味、甘味、苦味のバランスが非常に良くとれていて、特に品の良い甘さがコーヒーオイルと合わさってとても滑らかで心地よいコーヒーだと思います。スウィーツ、特にチョコレート系と相性が良いと思います。

美味しいコーヒーをありがとうございました。どちらもとても美味しく頂きました。今度は感想に書いたスウィーツと一緒に楽しみたいと思います。ありがとうございました。


[laxさま]
・使用器具 ペーパードリップ
・挽き具合(中挽き・メリタパーフェクトタッチ)
・コーヒーの使用量(マグカップ1杯分300mlに豆14グラム・濃い目)
・感想
「陽だまり」・・・とても個人的な感想なのですが、10年程前にロンドンに行った時に飲んだ懐かしいコーヒーの味がしました。勝手に、欧風だという想いがして、ショートブレッドとかに合いそうだと思いました。ちょうど自分で焼いたクッキー(NHKの「ためしてガッテン」のレシピで
作ると抜群に上手くできるので、ハマってます)があったので、試してみたらとても合いました。あまりクセがなく、深みのある味わいで、普段のコーヒーにいいと思いました。

「冬ケニア」・・・今回も飲み比べをしたのですが、「陽だまり」とは全く違いまろやかな酸味が心地良い、説明にある通りの味でした。最近、ブログでフードペアリングのことを書かれていたので、私も少し意識して、家にあった風月堂のゴーフルのチョコ味を試してみたら、これが「冬ケニア」にとても合い、おいしくいただきました。

今までは、おいしいコーヒーにはどんなお菓子でも合うと思っていたのですが、今回のサンプリングで「違う」ことに気付かされ、大きな発見がありました。クッキーに合うコーヒー、チョコに合うコーヒー、こんなにはっきり分かれるとは、驚きでした。今回は、私的には、「陽だまり」にはクッキー、「冬ケニア」にはチョコだったのですが(逆だとおいしくない)、これからはフードペアリングの提案を参考にしたいと思います。

私は、「アトムの子」のがぶ飲み派なので、コーヒーメーカーか、ペーパードリップです。
食事中、前後、お茶代わりに飲むので、澄んだ味が好きなのです。しかし、せっかくいただいたコーヒーということで、カフェプレス(洗うのが面倒でしまってました・・)でも飲んでみました。クリーミー、濃厚、オイル分、確かにおいしい。こってりしたケーキならこちらの方が合いそうです。特に、「冬ケニア」はペーパードリップとは違い、酸味が感じられないくらいのまろやかな味。これからも、時々はカフェプレスで!と思います。ありがとうございました!


[しんぽちさま]
・ペーパードリップ(メリタ) - 1杯抽出、中挽き(みるっこ4番)12グラム
・ペーパードリップ(松屋式) - 1杯抽出、やや粗挽き(みるっこ7番)15グラム
-ご感想
・冬ケニア
ケニアの豆は初めてでしたので、先入観無しでいただけました。第一印象は、コク(それもかなり厚みがある)がありながらも、後味がすっきりしている事でした。最近、松屋式ドリッパを使う環境ができ、挽き目の差もありますが、ペーパーでもネルドリップに近い円やかな味わいを楽しんでいます。冬ケニアは、松屋式の円やかな抽出でも、それに負けないコクが楽しめました。それでいて、クリアな後味なんですね。中細〜中挽きで、通常のペーパードリップだと、シャープさ際立ちすぎるかもしれません。味は、苦味+酸味系でしょうか。酸味は、甘みも感じられる明るい酸味を感じました。

ケニアのコーヒーについてちょっと調べてみると、摘み取りはハンドピック、水洗、天日乾燥ということのようですね。厚みのあるコクと、苦味、酸味(+甘み)が、ストレート豆で実現できているんですね。ケニアという豆、これからは積極的に選択対象にできそうです。


・陽だまり
尖ったところがなく、全体的に温かい柔らかな印象です。何かと特徴が際立ったというのではなく、全体の印象が、何か懐の深い、やんわりとした感じを受けています。強いてあげると、酸味系苦味ということになりそうです。

フードペアリングでいうと、やはりチョコレート、それも、ミルク入りの甘味系のものと合わせると、「陽だまり」自体の柔らかな苦みが、お互いの旨味を引き出してくれる感じがしました。また、桜餅といった塩味を伴う和菓子ともよく合いますね。

40才、男、今は再発見が無いか、好みにこだわらず、いろんな味を発掘中です。


[ハイビスカスさま]
-使用器具   デロンギ グラインダー
       ハリオ サイホン
       ブリエルエスプレッソマシーン 
       コーヒーメーカー

-挽き具合
   ハリオ サイホン(中挽き)
   ブリエルエスプレッソマシーン(最小細挽き)
   コーヒーメーカー(中挽き)

コーヒーの使用量
   ハリオ サイホン 20g 2杯 360cc

   ブリエルエスプレッソマシーン
              28g 2杯 70cc

iいつもの事ながら坂本コーヒーさんからの荷物が届くと,,宅急便の袋を開くだけでもうコーヒーのいい香りが広がってきて、いつも開けるのが楽しみです。

さて、今回の2種類のコーヒーですが、どちらかというと私は甘味とチョコレート味のする陽だまりの方が好きです。やさしくてまろやかでいつまでも飲んでいたいほっとするブレンドですね。
冬ケニアは何度も飲んでるはずなのに、季節商品のせいかはっきりしたイメージが残っていなくて、今回の陽だまりと、飲み比べてみて、苦味と少し冷めた頃の香りの余韻がいいなと思いました。

我が家ではまず朝食後に1杯。これはコーヒーメーカーで淹れます。昼食後のコーヒーはブリエルのエスプレッソマシーンでエスプレッソをポッドで入れることが多く、イりーの洗練された味も好きですがムゼッティの苦味の利いたダイナミックな味が気に入っています。後は3時頃時間があればサイホンでゆっくりと楽しみながら入れます。時間をかけてゆっくり飲むので、サイフォンのちょっと熱めのコーヒーがいいのです。

これからもグアテマラベースの素敵なブレンドを期待しています。

|

« 「桜ぼんぼりカフェ、グアテマラCOEサンターナ、深煎りコロンビア」 | Main | 鯵フライの幸せ »

サンプリング倶楽部21」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ご感想の発表5、サンプリング倶楽部:

« 「桜ぼんぼりカフェ、グアテマラCOEサンターナ、深煎りコロンビア」 | Main | 鯵フライの幸せ »