« 「人生、成り行き」 | Main | 「パナマ・マウニエル農園、カフェソカロ、深煎りエルサルバドル」 »

2008.08.11

「お陰さまで、15周年」

*8/15(金)〜8/17(日)夏休みを頂きます、連休中のご注文は8/18(月)から発送します。よろしくお願いします。

お陰さまで、この8月11日に、さかもとこーひー開店15周年を迎えます。19才でフルーツパーラーの修行をスタートし、その後紅茶の店に勤め、27才で「紅茶の店 テ・カーマリー」として独立、38才で「コーヒー豆売り店 さかもとこーひー」を開店…気がつけば、53才、修行に入ってから34年、最初の独立からは26年、お客様のお引き立てあってのことです、本当にありがとうございます。

そして、毎週アップしてきたこのコーヒーコラム「プロのつぶやき」がもうすぐ450回、HPを開設してから約9年ですかー!まぁ、書いていることはいつも同じ事ばかりなんですが…同じ内容でも少しずつ進んでいきたいと思ってます。

と、そんなこんなの書き出しは毎年決まったことを振り返っています。ちょうど先日・・・泉麻人さんの「シェーの時代 おそ松くんと昭和こども社会」を読んでいたら、赤塚不二夫さんの訃報を知りました。昭和30年生まれの僕にとって赤塚さんは・・・赤塚さんのたくさんの作品のなかでも・・・なんといってもおそ松くんであり、シェーなんです。泉麻人さんは昭和31年生まれだそうですから、全く同じ世代です。ちなみにさんまさんは昭和30年7月1日生まれで僕と同じ誕生日なんです。

すっかり漫画を読まなくなって20年以上になりますが・・・あらためて手塚さんと赤塚さんの大きな影響を受けている自分に気づき驚いています。(さらに、ちばてつやさんです。)おそ松くんを読んで大笑いし、友達と一緒にシェーって大笑いしていたあの日々を思い出しました。赤塚さん、ありがとうございました。

さて、お陰さまで、15周年を迎え・・・素材とスキルをどうにか手のうちにでき、常連さんと自分のイメージの共有も進み・・・そろそろ次のステップに進み、喫茶人生の仕上げに入れそうかなぁーと感じています。先週書いた・・・「人生暇つぶしですが、暇つぶしのひとつとして、大変いい暇つぶしを志の輔はしているんじゃないですか。」…談志師の言葉・・・僕も「いい暇つぶし」だったと言えるよう、これからも充実した喫茶の世界を歩いて行こうと思ってます。

これからも「思わず笑顔のこぼれる美味しさ」を大切にしていきます。さかもとこーひーの四季をお楽しみください。

|

« 「人生、成り行き」 | Main | 「パナマ・マウニエル農園、カフェソカロ、深煎りエルサルバドル」 »

日常」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「お陰さまで、15周年」:

« 「人生、成り行き」 | Main | 「パナマ・マウニエル農園、カフェソカロ、深煎りエルサルバドル」 »