« September 2008 | Main | November 2008 »

2008.10.26

「さかもとこーひーおゆみ野店」

おゆみ野店に移転して、なんとかお客様をお迎えする体制が整ってきましたので、遅くなりましたが、今日は「さかもとこーひーおゆみ野店」のご案内です。

お店の半分は今迄通りの、焙煎、通販のパッキングと発送の為に使っています。スタッフのKさんとうちのかみさんでひたすらパッキングしています。

残り半分のスペースに、6人がけのテーブルを置き、お菓子と一緒に、さかもとこーひーをゆっくりと試飲(無料)して頂いています。常連さんだと世間話をしたりしますが、今のところ僕の淹れたこーひーが初めての常連さんも多いので…ご家庭で淹れたこーひーとの違いや、まだペーパードリップで淹れている方とはカフェプレスのお話しからはじまり…「コーヒーはフルーツだ!」ってことをコーヒーの花や熟した実の写真を見ながら説明したりしています。

10年来の常連さんでも、僕の淹れたカフェプレスの味わいを体験してはじめて僕の普段言っていることが実感できたようです。このおゆみ野店を開こうと思った大きな理由が…香りと味わいは通販ではなかなか伝わらないからです。それと、一回のコーヒー教室では、その時に分かったと思っても、後になるとあやふやになってしまうと何人もの方からうかがったからです。6人がけのテーブルにしたのは、ゆっくりとして頂きたいのと、ここで気軽にコーヒー教室をしたいからなんです。

はじめての方でしたら、こーひー飲みながら、その味わいの印象からお好みのタイプをお勧めしたり、勿論、淹れ方やこーひーの色々な説明もいたします。クッキーと一緒に味わった時の美味しさやミルクを入れた時の魅力もみなさん新鮮な驚きを感じられているようです。そんなコミュニケーションから、ご家庭でのこーひーのひと時がとっても魅力的で豊かなものになると思ってます。

ご近所の方は、少しずつこまめに買いにきて頂いたら嬉しいですし…遠いかたは、お時間のある時にでもいらして頂いてゆっくりとさかもとこーひーを味わい、普段は今迄通り通販でお届けできたら便利かなぁーと思ってます。

そんなこんなで、通販専門店で長く営業しながら強く感じていた隔靴掻痒の思いをはらせていけると思います。僕の目の前にあるこーひーの魅力を一緒にお楽しみください。(店内の写真はこれから少しずつアップしていきます。)

*営業時間 10時〜18時
*日月祭日定休日です。

260-0813
千葉市中央区生実町1605-4
さかもとこーひーおゆみ野店

0120-041751
takafumi@sakamotocoffee.com

*11月から、土曜日にも発送いたします。
 日月祭日が定休日になり、発送もお休みになります。
 よろしくお願いします。

*今迄、午後からのお急ぎの発送に応えることができないことがありましたが、
 これからは、お昼過ぎでしたら、かなり当日発送できるように準備しています。
 ただ、自宅と店が離れるため、定休日の発送にはお応えできません。
 ご了承ください。

(遠くから来られる時は、僕が居ることを電話でもメールでも確認してください。せっかくいらして不在ですと申し訳ありませんので…。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.19

「エルサルバドルCOE、welcome to マイリビング、深・ニカラグア」

お陰さまで「さかもとこーひーおゆみ野店」を10/14に仮オープンしまして、今迄通りの通販と予約で来店される常連さん
向けに4日間営業しつつ、体制を整えてきました。たくさんのお祝いのお言葉を頂きまして、励みになり感謝しています。流石にフラフラになりましたが…なんとかギリギリのところで昼の間は元気に頑張っています。

来店された常連さんとは、こーひーを一緒に飲みながらクッキーつまんで、近況を話し合ったり、10年以上さかもとこーひー飲んでいるのに僕の淹れたこーひー飲んで驚かれたり、楽しいひとときになっています。

そんなこんなで、この4日間は、焙煎とパッキングの調整にエネルギーを集中していました。焙煎は煙突が代わったので排気の変化による焙煎進行のイメージの切り替えに気を使っています。長年身体に染み付いたイメージとは少しずつズレがでますので、目が離せません。それと、焙煎機の直ぐ隣にシンクとガス台を置いて、焙いたら即カッピングできるようにしました。これが長年したかったことなんです。この繰り返しからもう少しカッピングと焙煎の精度を上げていけるようにしたいと思ってます。

パッキング作業台の細かい手直しも今日終わり、スムースにパッキングできそうです。台の奥行きや幅が少し広くなるだけで仕事のし易さがグンと良くなります。今度は2人が横並びで同時にパッキングできる流れにしました。出来るだけご注文の当日発送が可能になるよう、整えて行きます。正確さとスピードアップが目的です。

今日土曜日は、最後に残っていた雨と日除けのオーニングが付いて、やっと店名が大きく出ました。店の前は片側4車線のバイパスで通行量が多いんですが…信号待ちの車から何の店ができたのかみんなこっちを見ています。これで、何屋ができたか分かり易いでしょう。店の外も内もお花が増えてきました。フラワーアレンジの先生をしている常連のSさんが、毎週きれいに飾ってくれます。これも昔からしたかったことなんです。プロのアレンジは流石です。こちらの気持ちがグッと華やかになりますね。

では、月曜日からは本オープンです。これからも「さかもとこーひーおゆみ野店」をよろしくお願いします。

*営業時間 10時〜18時
*11月から、日月祭日定休日です。

と、いうことで…「さかもとこーひーおゆみ野店」の詳しいご紹介は又後ほどいたします…今日は、10月の新しいこーひーのご紹介です。

まず…もうすっかりお馴染みで、リピートの常連さんも年々増えているエルサルバドルのカップオブエクセレンス受賞コーヒーを少し深煎りに仕上げた「エルサルバドルCOE」。

次は…おゆみ野店開店記念ブレンド「welcome to マイリビング」で、さかもとこーひー常連さんにも、さかもとこーひーに慣れていないお友達にも、滑らかで親しみやすく、香り良い魅力を楽しんで頂けるようイメージしました。

最後は、仮オープンの10/14(火)にニカラグアから農園主のセルヒオ オルテスさんが来店されたニカラグアのロスカルプレス農園の華やかな魅力を生かした「深・ニカラグア」です。お楽しみください。

【★エルサルバドルCOE】
エルサルバドルのカップオブエクセレンス受賞コーヒーをお届けして、もう6年目になります。通常の「深煎りエルサルバドル」にも熱心なリピートを頂く常連さんがいらっしゃいますが…カップオブエクセレンスコーヒーはそのエルサルバドルの最高峰のひとつなので…滑らかさ、奥行き、繊細さ、香りの華やかさ、なんとも心地よく続く余韻…と、それはそれはご機嫌な魅力です。

今年はカンパヌラ農園をお届けします。豊かで円やかな口当たりを感じながら、オレンジ、チョコレート、フローラルと魅力的な香りが次から次へと心地よい素晴らしいこーひーです。そのまま甘さと一緒になった柑橘系とハニーライクな余韻がご機嫌です。焙き加減はほんの少しの深煎りで、チョコレート感の滑らかさと華やかな香りの余韻のバランスをイメージしました。

毎年、このエルサルバドルのカップオブエクセレンスコーヒーには、秋のお菓子との相性を大切にしています。栗にチョコレート、生クリーム、しっかりと焼いたパウンドケーキやフィナンシェ、マカロン等々お勧めです。僕は香り、口当たりが新鮮な新栗の和菓子と一緒でもとっても美味しいと思います。

1890円/250gパック(税込み)

【★welcome to マイリビング】
さて、こちらはおゆみ野店開店記念ブレンドです。名前のとおり…リビングでの気持ちのよいひと時の為のこーひーです。使ったこーひーは、深煎りエルサルバドルにパナマ・マウニエル農園。中煎りでも無く、深煎りでも無く、柔らかな口当たり、ふわっと香るフローラル感、余韻の味わい深さの満足感…その為にパナマ・マウニエル農園を取り置いていました。

スタッフのKさんには、お試しでひと袋飲んだもらいましたが…家族みんなであっという間に飲んでしまったそうで…発売前に「発売はまだですか〜?」って、催促されてしまいました。友人や家族が集まって色々なお好みがあっても、この「welcome to マイリビング」で、みんなで楽しいひと時が過ごせたら最高に嬉しいと思います。僕だっらたお気に入りのクッキーがあれば他に何もいりません。勿論、シュークリームでもエクレアでもロールケーキでもご機嫌です。みなさんのリビングでお楽しみください。

1260円/250gパック(税込み)

【★深・ニカラグア】
今迄カップオブエクセレンスのニカラグアコーヒーを何度かお届けしてきました。華やかな香り、明るく輝くようなキャラクターが印象的ですが…その魅力をどうバランスとってお届けしたら、さかもとこーひーの常連さんのお好みに合うのか、色々と悩んでいました。

今回、はじめてカップオブエクセレンス以外のニカラグアコーヒーをご紹介いたします。ちょうど若い農園主のセルヒオ オルテスさんが来日中で、10/14(火)さかもとこーひーおゆみ野店の仮オープン日に来店してくださいました。とっても熱心な方で、農園のこと、新しく導入した機械のこと、生産のひとつひとつのステップの大切さ、留意点を1時間半に渡り説明して頂き、その後1時間かけて一緒にカッピングしました。

で、この「深・ニカラグア」ロスカルプレスですが…まず、香りがとっても印象的でした。軽めの赤ワインのようなチェリーのようなキャラクターから、フローラル、ハニーライク、ミルクチョコレートと顔を出しました。円やかな味わい深い口当たりに甘さと明るい印象の余韻が魅力的だと思います。親しみ易さと華やかさが一体となったいい感じの苦味系になったと思います。お楽しみください。

1260円/250gパック(税込み)

・・・

いよいよ秋本番、10月のさかもとこーひー人気のセットのご紹介です。お楽しみください。(手さげギフト袋、小1-2個用、大3-4個用、無料))

【10月のニコニコ♪250gお得パック】
10月は、「ノスタルジア」です。深まる秋にふさわしい、いい感じの苦味系定番こーひーです。濁りの無いきれいな味わい、それでいて円やかで厚みがあって、後味の爽やかな魅力です。さかもとこーひーの新しい定番ブレンドをお楽しみください。

《★ノスタルジア》945円/250g(税込み)

【《旬・瞬》カフェCセット】
さかもとこーひー人気一番のセットです。2008年秋向け3つをセットにしました。毎月さかもとこーひーの一番人気のセットです。お楽しみください。

《★welcome to マイリビング》
《★深・ニカラグア》
《★深煎りプルカル・グアテマラ》

各250g
3000円(税込み)

【深煎りセット】
深煎り好きの常連さん向けに用意したセットです。いい感じの苦味系好きな方のお好みにドンピシャ!深煎りセットにそれぞれのお好みをプラスして、そんなご注文からみなさんのお好みがとっても良く伝わってきます。

《★エルサルバドルCOE》
《★深煎りプルカル・グアテマラ》

各250g
3000円(税込み)

【新・四季のセット】
常連さんから、250g2個のセットで色々と楽しみたいとリクエストを頂き、新しい2個セットを考えました。深煎りセットやトレジャーズセット、軽やかセットとは別の組み合わせで魅力的なセットをお届けします、お楽しみください。

《★エルサルバドルCOE》
《★深・ニカラグア》

各250g
3000円(税込み)

【トレジャーズセット】
さかもとこーひーのお宝コーヒーセットです。

《★エルサルバドルCOE》
《★ペーパームーン》

各250g
3150円(税込み)

【軽やかセット】
軽やか系好きのみなさんに安心して自信をもってお勧めできるセットです。華やかで軽やか、円やかな魅力をお楽しみください。

《☆ペーパームーン》
《☆パナマ・マウニエル農園》

各250g
3000円(税込み)

【ジョイセット】
お陰さまでご好評頂いてすっかり定着したジョイセットの晩夏バージョンです。さかもとこーひーの何がお好みか判らない方やギフトで先方のお好みが判らない等、迷った時にこの「ジョイセット」を選ばれることも多いようです。

「うちは量はそれほど飲めないんだけども、色々なこーひーを楽しみたいのね。それで、いつも何を頼もうか悩んでしまうの!」…そんな声を今迄たくさん頂いてきました。[いい感じの苦味系]と[軽やか系]に分けて、それぞれのお好みに合うよう新しいこーひーを毎月出して、セットにしてきましたが…でも、全部頼もうとすると量が多くなってしまう…そんなみなさんの声にお応えします。

その時の《旬・瞬》なお勧めこーひー100gを5種類、セットにしました。(手さげギフト袋(小1-2個用、大3-4個用、無料))

《★エルサルバドルCOE》
《★welcome to マイリビング》
《★深・ニカラグア》
《★ベラ・ノッテ》
《★深煎りプルカル・グアテマラ》

各100g
3150円(税込み)

【新・定番Bセット】
いい感じの苦味系好きな常連さん向けの定番こーひーセットです。「カフェソカロ」は茜ブレンドに代わる円やかで味わいに深みのある新定番いい感じの苦味系ブレンドです。「ノスタルジア」は…きれいな味わい、円やかでコクが豊かで、後味はまたすっきり、余韻がきれいな新定番いい感じの苦味系ブレンド。「特上フレンチ」はインドネシアを使ったブレンドでマンデリン好きな方に人気です。

《★カフェソカロ》
《★ノスタルジア》
《★特上フレンチ》

各250g
2700円(税込み)

【エスプレッソセット】
世界のバリスタに高い評価を受けているブラジル、ダテーラ農園を使った、新しいセットです。「エスプレッソ・ダテーラ」はダテーラ農園をエスプレッソをイメージして焙いたシングルオリジン(ストレートコーヒー)です。「ラテ・ダテーラ」はダテーラ農園を使って、ラテやカプチーノのミルクと合わせた時の心地よさ、爽やかな甘さ、余韻の豊かさをイメージしたブレンドです。勿論、カフェプレスやコーヒーメーカーでもその魅力を存分に楽しめます。さかもとこーひーの新しいエスプレッソの魅力をお楽しみください。

《★エスプレッソ・ダテーラ》
《★ラテ・ダテーラ》

各250g
2300円(税込み)

・・・はじめてのさかもとこーひー(通販専用)・・・

【はじめてのAセット】
「はじめてのAセット」を「ジョイセット」と同じ100g×5個の組み合わせにして…お試しのお得価格にリニューアルしました。はじめての方の為のセットなので色々とさかもとこーひーを試したいとのご要望を頂き…なるほど、それはその通りだな〜と反省しました。これで、その時のさかもとこーひーの色々な個性を試せると思います。

《★エルサルバドルCOE》
《★welcome to マイリビング》
《★深・ニカラグア》
《★ベラ・ノッテ》
《★深煎りプルカル・グアテマラ》

各100g
2650円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)

【はじめての深煎りセット】
深煎り好きのみなさん向けに、お試しのいい感じの苦味系[深煎りセット]を送料無料で用意しました。その時のお勧め《旬・瞬》ないい感じの苦味系250g2つのセットです。

《★エルサルバドルCOE》
《★深煎りプルカル・グアテマラ》

各250g
3000円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)

【はじめての軽やかセット】
苦味の苦手なみなさん向け、お試しの爽やかな軽やか系[軽やかセット]を送料無料で用意しました。その時のお勧め《旬・瞬》な軽やか系250g2つのセットです。

《☆ペーパームーン》
《☆パナマ・マウニエル農園》

各250g
3000円(税込み、送料、代金引き換え手数料・無料、さかもとこーひー初めての方限定、ギフトはご遠慮ください。)
・・・

では、また・・・。

・・・
*要注意!…さかもとこーひーのコツは…
[挽きは細かく]
[粉の量は少なく]…です!
・・・
手さげ袋ギフトラッピング
(大3〜4個用、小1〜2個用、無料)がご好評です。
・・・
【毎月お届けコース】
・お届けの量やご予算、お好み等お知らせください。勿論セットでも大丈夫です。セットにプラスしても大丈夫です。価格、送料等は通常のお届けと同じです。(最初はメールでご相談してください)
・・・
いつでも♪《3000円以上(コーヒー)で送料無料!》
・・・
《【代金引換】手数料無料!》
・・・
クール便(冷蔵、210円)ご希望の方は、連絡欄でお申し付けください。

【何を買ったら良いのか?お勧めは?その他ご質問等お気軽にメールしてください、お待ちしてます。】

【お願い】
冷凍保存した豆や粉を取り出したら、何よりも直ぐに!!袋を元の冷凍庫に戻してください。
冷凍、解凍の繰り返しは劣化を早めます。ジッパー付き袋をその為に使っています。
(豆は2週間以内でしたら、常温保存をお勧めします。粉は必ず冷凍保存をお願いします。)

《コーヒーはフルーツだ!》

2008年10月18日 坂本・丁寧な暮らし・孝文


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.10.12

「welcome to マイリビング」

まず、ボダム社カフェプレスが新価格になったご連絡です。ボダム社カフェプレスはだいぶ前から値上げになっていましたが、値上げ前にまとめて仕入れていた分がありましたのでそのまま販売していました。が、その在庫が終わり、新しく仕入れましたので、新価格とさせて頂きます。350cc2625円、500cc3150円、1000cc3675円になります。よろしくご了承ください。

そして、おゆみ野店移転の為10/10〜13と4連休になりまして、みなさんにはご不便おかけしました、申し訳ありません。お陰さまで、今日11日は小雨の中、家と新店舗を2台の車で6回7回往復して、ほぼ荷物を運び終わりました。車で5分程の近所なんでたいしたこと無いんですが、次男の助けがあったものの、力仕事はしんどいですね。明日は焙煎機の移動するのと、店内を整えます。13日月曜日は開店スタンバイ状態にして、午後からはリハーサル兼ねて打ち合わせになります。最初は通常の発送が滞り無く進む事に全力あげます。で、落ち着いたら、徐々におゆみ野店のインフォメーションをご近所にして行こうと思ってます。なんか、業務連絡のようですが…。

先日、常連さんから…ホームコーヒーという考え方は当然のことかもしれないけど凄く新鮮に感じつい長文を〜…と、メールを頂きました。とっても有り難く、また、励みになりました。

今度の移転を意識しだした頃から頭の中にあったイメージは…「welcome to マイリビング」…なんです。ひとつは、僕のリビングに友人が来てくれて、一緒にこーひー飲むような感じのお店にしたいなぁ〜ということ。そして、もうひとつは、お客様ひとりひとりがそれぞれのリビングで家族やお友達や或はひとりで、こーひーのあるひと時を楽しんでほしいということです。

だから、今度の店はビーンズショップらしくないです。今迄のビーンズショップ、自家焙煎店、あるいはカフェや喫茶店から少しでも遠くへ行きたいとここ数年思っていたことを少し形にできそうです。

スペシャルティコーヒーは飲む方が美味しいと感じることからスタートしていることに、僕は共感したんです。お客様視点とかカスタマーオリエンテッドとか言えると思いますが…商いにすると、そして商いとして頑張ると、そこからついつい離れてしまいがちで…勿論自戒を込めてのことですが…その辺を上手くできたら、コーヒーや紅茶に踏み込んだ頃の初心に戻れるかなと思ってます。

(長年、コーヒーや紅茶を飲む時に、どうしても仕事の意識から離れられなくて、リラックスできず、自然自然と集中してしまい、その辺は仕事に選んだせいだと諦めていましたが…まず、紅茶を一切仕事にしなくなってから紅茶をリラックスして楽しめるようになりまして、その流れで最近コーヒーも、時々ですが、気楽に楽しめるようになってきて、ひとりニヤニヤ喜んでいます。そうなると、コーヒーの魅力の感じ方も広がってくるような気がしてきたんです。余談でした…。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.10.05

「花を飾る」

10/10(金)臨時休業いたします。突然でご迷惑おかけしますが、移転の為よろしくお願いします。10/10(金)〜13(月)まで、4連休になります。ご不便おかけします。

(10/8(水)夜までにご注文頂けると助かります。)

今日10/4(土)は、家具の組み立てが終わり、電気工事も進み、だいぶ新しい店の形が見えてきました。明日はプランターや額を飾ったり、準備を進めます。

そんななか、店に飾る花の打ち合わせで、開店当初からの常連さんでもあり、フラワーアレンジメントの教室をしているSさんが打ち合わせにいらしてくれました。以前は毎月配達にうかがって、玄関先で色々とお話しをしていたんですが…送るようになってからは電話やメールだけでした。合うのは何年ぶりなんだろう。

かみさんと3人で、お互い大きくなった子供の話しや、50才になっての感慨(知り合った頃は30代でしたからねー)、それとお花の話しをたくさんできました。パンでもお菓子、料理、お酒にお茶…趣味等々、こういった話しをできる常連さんがたくさんいるんですが、通販専門になってからはご無沙汰で寂しかったのです。やっと、又、こーひー飲みながら色々と楽しい無駄話で盛り上がれそうです。

店のイメージをかみさんと話している時に…ようするに、お花屋さんが新しくできたんだ!と、思われるような感じ?…って、かみさんに言われたんです。店の前はそんな感じで、ガーデニングでは無いですが、ハーブや季節の花、ゆくゆくはオリーブやミモザの木なんて植えられたらご機嫌です。

で、ずっと前から新しく店をやれたら…Sさんに頼んで、いつもきれいなお花を飾りたいと思ってました。本当は自分で飾れたらいいし、一時はフラワーアレンジメントに通おうと思ったのですが、本業優先でまだ実現していません。50代半ば迄には(もうすぐですが!)通いたいと思ってます。そうなると、やはり自分のこーひーにはSさんのプロのアレンジだなぁーと思っていたのです。店の雰囲気や飾る場所、こちらのイメージ等質問を受けながら、毎週飾って頂くようにお願いしました。

日本には茶道華道の伝統がありますし、しかし、今の和洋混在した日本のリビング暮らしで、こーひーや紅茶と一緒となると、やはりフラワーアレンジメントで新しくて今の暮らしにふさわしい美しさを表現しているプロの花で飾りたいと思うのです。

格闘技大好きのわりに、紅茶やコーヒーを目指した頃から花やハーブの世界に興味が湧いていました。その頃はただ漠然ときれいだなぁーといったレベルでしたが…徐々に農産物として深入りするようになると…花の香りや美しさの持つ生命力からの魅力、コーヒーや紅茶の香りや味わいの魅力、お酒や料理の魅力も同じだと思いますが…その種の保存の生命力からのエネルギーがズシンと響くようになったのです。

女性ならば、そんな面倒な理屈抜きに、小ちゃな頃からきれい!いいかおり!と好きなんでしょう。同じ小ちゃな頃がさつで、戦いだぁー!なんて言っている男の子にはなかなか縁遠いものなんですね。

これを契機に、利休からの伝統的な美を少しは頭の片隅に置いて、きれいなお花を身近に、こーひーやお菓子のあるひと時をもう少し楽しみたいと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »