« ニカラグア・カサブランカ農園主来店 | Main | 激しさと美しさの人 »

2009.10.18

 「エルサルバドルCOE、アニバーサリー2009、ニカラグア・カサブランカ」

20091018_logo

朝の自転車通勤で…少し冷えを感じてきました。田んぼの中を走っていると、ちょうど朝日が昇ってきて眩しくてきれいです。焙煎のカロリーコントロールも冬の設定に近づいてきています。秋冬向けの紅茶をスタートした1週間でしたが…みなさん紅茶好きなんですねー、嬉しいです。4種類の紅茶がわりと平均してご注文頂いています。おゆみ野店では、いつでも紅茶の試飲ができるように準備していますので、お気軽に声かけてください、お待ちしています。

そして、今日は新しいこーひー4つのご紹介です。

10/13(火)に、「ニカラグア・カサブランカ農園」のセルヒオさんがちょうど一年ぶりに来店してくださいました。この一年の活動を説明していただき、その後サンプルを一緒にカッピングし、その評価をコミュニケーションしました。

カップオブエクセレンスコーヒーは「エルサルバドルCOEサンホセ」…エルサルバドルの滑らかな甘さの個性に深みを感じる魅力が素晴らしいです。

「アニバーサリー2009」は…いつもは8月に発売するアニバーサリーブレンドですが、ちょっとピンとこなかったので…おゆみ野店1周年とこじつけて…ニカラグア・カサブランカ農園をベースにして深まる秋にふさわしい仕上がりになりました。

最後はケニア・カンゴチョに替わりまして…「ケニヤ・ギシマ農協」をご紹介します。トップクオリティのケニアは、鮮やかさとボリューム感が印象的ですが…このケニヤ・ギシマ農協は…柔らかな甘さが心地よく、ほっと和めるキャラクターが魅力的だと思います。

【★エルサルバドルCOEサンホセ】
滑らかな甘さでシングルオリジン(ストレートコーヒー)でもブレンドでも大活躍のエルサルバドルですが…エルサルバドルのカップオブエクセレンスコーヒー「サンホセ農園」をご紹介します。このサンホセ農園は、3度続けてのカップオブエクセレンス入賞をしていることからも、コーヒーに対する情熱と技術の高さが伝わってきます。

さて、その「エルサルバドルCOEサンホセ」の魅力ですが…まず、口当たりの繊細で滑らかなこと、シルクのようなと例えられる食感の素晴らしさが感じられます。で、直ぐ後に円やかなコクと甘さが一体になって追いかけてきました。

オレンジとミルクチョコレートのキャラクターが印象的で、余韻がレモン系とほのかなミントのハーブのようなとっても爽やかなイメージが残ります。さらに、冷めると…ドライプラムとスパイシーさがこのこーひーをより魅力的にしていると思いました。熟成した赤ワインのような深みを感じました。お楽しみください。

1890円/250gパック(税込み)

【★アニバーサリー2009】
今年のアニバーサリーブレンドは…おゆみ野店1周年記念ブレンドにしました。ブレンドに使ったのは…パナマ・ベルリナ農園、ニカラグア・カサブランカ農園、エルサルバドルCOEサンホセです。

パナマ・ベルリナ農園の円やかさと豊かな香りを「アニバーサリー2009」に使おうと早くから決めて、豆を確保していました。あとは、ニカラグア・カサブランカ農園、エルサルバドルCOEサンホセ、コロンビアCOEエル・セドロ、グアテマラ・フェリシダ農園、ケニヤ・ギシマ農協等を並べて…カッピングしながらブレンドしていきました。

「アニバーサリー2009」は…繊細さ、華やかさ、甘さ、明るさ…をポイントにしようと思っていました。そこで、いい仕事をしてくれたのが「ニカラグア・カサブランカ農園」で、その上品できれいで明るい味わいが活躍してくれました。最後は「エルサルバドルCOEサンホセ」と「コロンビアCOEエル・セドロ」の比較になり…バランスの相性の良さで決まりました。

華やかさ、繊細で明るい口当たり、味わい深い余韻と甘さが魅力的だと思います。最近意識している…親しみやすさと味わい深さをイメージしています。季節的に、栗、りんご、チョコレート等のタルトとご一緒にお楽しみください、りんごの繊細な香りとタルトの豊かな味わいがより美味しくなると思います。

1575円/250gパック(税込み)

【★ニカラグア・カサブランカ農園】
一年ぶりに来店してくださったセルヒオさんの農園のこーひーです。店で3時間、懇親会で2時間お話しして…印象的だったのは…土作りから栽培、収穫、精選まで、スペシャルティコーヒーの原則に則って、機械もメソッドも積極的に導入し、ひとつひとつステップを踏んでいること…もっと魅力的なコーヒーの可能性を求めて、ニカラグアで一番標高の高い農園を新たに手に入れたということ…カッピングのトレーニングに熱心なのは昨年の来店で聞いていましたが、今回の来日ではサンプルローストのスキルアップのため研修を受けたそうで、お客様が飲むコーヒーの評価まで生産者として感じ取るという情熱…言葉にすれば、当たり前なことですが…それを現実のものとしてステップ踏んでいることに共感しました。(完熟豆を…「牛の赤い血の色」と表現していたのは、説得力あるなぁーと感心しました。)

で、「ニカラグア・カサブランカ農園」の魅力です。

まず、とってもきれいな味わいが最初の印象で…オレンジ、シトリック系の華やかな香りから…冷めると、明るいミルクチョコレートの甘さがとっても心地よく続きます。冷めても、ブライトと表現される明るい味わいが、農園の栽培収穫精選の一貫した優秀さを感じます。全体としては…エレガントでフレッシュな印象を感じました。この一年の努力が確実にクオリティアップに繋がっているのでしょう。

1260円/250gパック(税込み)

【★ケニヤ・ギシマ農協】
最後は、選べるSセットでもリピートの多さが一番目立った「ケニア・カンゴチョ」に替わっての…「ケニヤ・ギシマ農協」です。香りも味わいも、鮮やかさとボリューム感が特徴的なトップクオリティのケニアですが…この「ケニヤ・ギシマ農協」は…柔らかな口当たりと甘さが印象的です。

柔らかできれいな味わいの後、スイートシトリックやスイートオレンジと感じる香りと味わい…円やかな口当たりと柔らかな甘さの余韻が素晴らしいケニアです。

トップクオリティのケニアをお届けして10年近くになるでしょうか。最初は、これレモン?と思うようなシトリック系のキャラクターに驚き…年々その鮮やかな個性にケニアファンが増え…スイートシトリック、スイートオレンジ…カシスやベリー系が重なったり…ワイニーと呼ばれるワインのようなイメージを感じたり…ケニアと言っても様々な魅力を経験してきました。今回の「ケニヤ・ギシマ農協」も新たなケニアの魅力だと思います。

お気に入りのチョコレートや、ベリー系のお菓子、しっかりとした味わいの焼き菓子との相性が抜群だと思います、お楽しみください。

1575円/250gパック(税込み)

http://www.sakamotocoffee.com


|

« ニカラグア・カサブランカ農園主来店 | Main | 激しさと美しさの人 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/46519531

Listed below are links to weblogs that reference  「エルサルバドルCOE、アニバーサリー2009、ニカラグア・カサブランカ」:

« ニカラグア・カサブランカ農園主来店 | Main | 激しさと美しさの人 »