« 「さかもとこーひーの紅茶、2011・夏」 | Main | 「ひと時の笑顔と幸福感」 »

2011.05.31

「アイスこーひー、2011・夏」

関東はもう梅雨入りだそうで…早いですねー!。この春から続いている中米を中心とした今年の生豆の手当が進み…このところはカップオブエクセレンスのカッピング会やらなんやらで…都内にでかけることが多くなっています。

今月に入ってからでも…「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」…「ベストオブパナマ」…「コロンビア」「グアテマラ」等々と、それに付属しての様々な生豆のカッピングを繰り返しています。もう少しカッピング会が続きますが…ほぼ今年の手当が見えてきました。

価格高騰は頭の痛いところですが…まずは、際立つ魅力のこーひーを仕入れて…いつもの価格で楽しんで頂けるよう、工夫をしていきます。ご期待ください。

さて、何人ものお客様から催促されてしまいましたが…やっと、さかもとこーひー「アイスこーひー、2011・夏」のご紹介です。

まず…1Lの水に、1パック一晩で出来上がりの「夏の空(水出しアイス)」は、さかもとこーひーの女性陣の意見を取入れ、リニューアルしました。

そして…「ハリオの水出し珈琲ポット、1000cc」が安く仕入れできましたので…近所のホームセンターのセールよりさらにお安くできました。ご利用ください。

後は…「アイスこーひー・オンザロックス」でも「水出しアイスこーひー」でも、お好みの淹れ方で、お気軽にお楽しみください。

【夏の空(水出しアイスパック)】
復活して5年目の「夏の空(水出しアイスパック)」です。暑い夏には、お湯を湧かしたくない、まとめて作って、いつも冷蔵庫に用意しておきたい…でも、香りが良くって、後味が爽やかなアイスこーひーじゃないと!…で、今年も専用のブレンドを作りました。

まず…去年のブレンドと今年のブレンドで、2つの違う「水出しアイスこーひー」を作り…スタッフのみんなの感想を聞きました。ポイントは…後味、ミルクとの相性の良さ、円やかなコク…結果…マンデリンの割合を増やした新ブレンドに決定しました。

1Lの水に、1パック一晩が標準です…濃さは…水の量で加減してください。円やかなコクがあると思いますので、ミルクをお好みでたっぷりと入れると、手軽にアイスラテが楽しめます。

*水1リットルに、水出しアイスパックを1パック、冷蔵庫で、一晩(約12時間)で、出来上がります。
*保管は、冷蔵庫で2~3日間が目安です。
*お好みの濃さは、水の量で加減してください。
*パックを水の中にきちんと沈めてください、しっかり濃くなります。

1260円/1L用3個入り(税込み)

僕としては、オンザロックで急冷したアイスコーヒーの爽やかさが、水出しでは出ないと思っているので、出来れば「スプラッシュカフェ」や「茜ブレンド」に…「特上アイスコーヒー」「アイスコーヒー」を、普段の60%のお湯の量で普通に淹れ、後は氷で急冷して欲しいのですが…「夏の空(水出しアイス)」も評判良いので…嬉しいです。

【ハリオの水出し珈琲ポット、1000cc】
「ハリオの水出し珈琲ポット」が安く仕入れられましたので、うちの近所のホームセンターのセールよりさらにお安くしました。

840円/1000cc

*水出しアイスこーひー
-ハリオの水出し珈琲ポット、1000ccで説明します。
-「スプラッシュカフェ」「アイスコーヒー」「特上アイスコーヒー」「茜ブレンド」等を使います。
-「やや細挽き」(さかもとこーひーの通常の挽き具合です。)を使います。
-50-80g位が目安です。
-爽やかゴクゴクタイプは「50g」
-コクまろ満足タイプは「80g」
-お好みで、粉の量を加減してください。
-水を注ぎ入れ「8時間-ひと晩」冷蔵庫に置きます。
-筒状のフィルターを抜き取って冷蔵庫で保存します。

*その他…「スプラッシュカフェ」「茜ブレンド」「特上アイスコーヒー」「アイスコーヒー」…がアイスこーひーにお勧めです。

-「スプラッシュカフェ」はコクと切れの良さが一番だと思い、お勧めです。ミルクを入れても味わいの深さと切れの良さが生きてます。

-「茜ブレンド」もアイスコーヒーに向いています。コクと円やかさが魅力的です。

-「特上アイスコーヒー」はアイスコーヒーに濃さやコクを求める方向けです。

-「アイスコーヒー」はさっぱりゴクゴク飲みたい方向けです。

*アイスこーひー・オンザロックス
-粉の挽き具合、量はホットと同じで大丈夫です。
-「スプラッシュカフェ」「茜ブレンド」「特上アイスコーヒー」「アイスコーヒー」等を、ホットの60%の湯量で淹れます。
-たっぷりの氷に注ぎ入れ、よく混ぜて急冷します。
-カフェプレス、ペーパードリップ、コーヒーメーカー全部同じです。

震災をきっかけにして、Twitterはじめています。こーひーの話しをメインにぽつぽつやってます。
http://twitter.com/sakamotocoffee

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

|

« 「さかもとこーひーの紅茶、2011・夏」 | Main | 「ひと時の笑顔と幸福感」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「アイスこーひー、2011・夏」:

« 「さかもとこーひーの紅茶、2011・夏」 | Main | 「ひと時の笑顔と幸福感」 »