« October 2011 | Main | December 2011 »

2011.11.30

今日のこーひー

今日のこーひー…「コスタリカCOEシンリミテス」…常連のKさんからのご感想メール…「最初の香りから、とても奥ゆかしいのですが、しっかりとしたフローラルさスパイシーさが見え隠れしました。飲んでからは、そのバランスの良さと余韻の残りがいいですね。決して甘酸辛苦のどれも飛び出ることもなくしっかりとしてボディとシルキーさだと思います。飲み慣れると深みにはまりそうです(笑)」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.29

今日は永平寺にお詣りしてきます。

今日は永平寺にお詣りしてきます。若い頃、道元禅師の典座教訓を読んでたので、念願でした♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は臨時休業です、明日の発送になります。

おはようございます。福井の朝です。昨晩の達郎…声枯れるくらいの3時間半近い熱演で…25年振りというはじめてのお客さんが半分以上の福井は大盛り上がり♪…そうそう、友人のコーヒー屋さんに行ったんですが、とってもいい店で感心しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.28

「世の中どうという程の事はない」

20111127_photo

・・・

*11/28(月)・29(火)臨時休業いたします。 ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。

・・・

「乱暴なのに、おじぎだけは丁寧だと…」…談志師が開口一番よく言っていました。まぁ、生の高座常連のファンは毎度のことなので、反応薄いのですが…はじめてのお客さんはドッと受けます。(多分、その日のお客さんに初心者がどのくらいいるのか、そうやって探っているんじゃないかと思います。)

マスコミのイメージは乱暴とか我が侭といったものですが…実際に高座に行っているファンには、談志師の優しさや礼儀正しさは当たり前のことなんです。

僕にとって、談志師の最初の思い出は…「笑点」の初代司会者だった時ですね、10才くらいだったかな。まぁ、「笑点」の前に同じ企画の番組を夜にやって、それを日曜の夕方にもってきたそうです。この頃からプロデューサー的な能力を発揮していたんですね。大喜利でひとりひとりにキャラ設定したのが、そのまま45年経って、今も続いているんですから、たいしたもんです。

その「笑点」の大喜利で…座布団一枚(これは牢名主からイメージしたようです。)の評価で、何が面白くて、意気か、規準の影響を受けたのがはじまりです。追悼番組で…「笑点」が今のようになってしまって…「笑点」で落語のイメージが決まってしまうことが多くなり…それに関しては「笑点」を作ったことに責任を感じている…そんなことを仰ってました。

その次は、20歳頃で、毎年のようにお正月にギューギュー詰め満員の浅草演芸場とかの寄席でした。わずか、15分20分と短い高座ですが…今思えば、40代の元気いっぱいの頃だったんですね。はっきり憶えているのは…隣りのおじさんが「談志も衰えた」みたいに独り言言っていて…え~、そうなのぉ~?…と、思ったことです。(とんでもないおっさんでした。)

そうそう、先代の三平さんが亡くなった時に新宿末広亭で、三平さんの声色で「源平盛衰記」やってたのをTVで観て、あれも印象的でしたね。ほんと、三平さんの声色で、三平さんの魅力いっぱいで、三平さんに対する気持ちが伝わってきました。まぁ、普段の高座でも昔の落語家の声色をよく演じてましたが…一流の歌い手は物真似も一流なのと同じで…音感悪くちゃ芸にならないですからね、一瞬で特徴を鷲掴みにするもんです。

それと…先年亡くなった玉置宏さんが、長年続いたラジオの「笑顔でこんにちわ」終了記念の時にニッポン放送でやった「短命(長命)」も玉置さんの笑い声と共に印象的でした。妙に艶っぽかったです。

その頃になると、僕は独立していて、時間も無いし、お金も余裕無いし、さらに独演会のチケットはなかなか取れないしで…本が出る度に買って、ビデオは高くてなかなか買えなくて、そんな状況が続き…最近は、本もDVDも順番に買いそろえて、チケットが取れた時はたまには生の高座にもいけるようになっていたのが幸いです。

志ん朝師匠が千葉市民会館に来るというんで…チケットを取ったら、志ん朝師匠の体調が悪くなり、談志師が代演しました。その秋に志ん朝師匠亡くなったんです。その時の高座も忘れられません。志ん朝の代わりは談志にしかできないってことで、入っていたスケジュール全部?こなしたようです。

そう、その時、開場を待っていたら…千葉駅の方から談志師がお弟子さんと歩ってきて…オッ!と思わず「おはようございます。ご苦労様です。」って挨拶したら…こちらに目を送り、右手で軽く抑えるように「あんたのことは認識したよ」ってな感じで、手を下ろしてくれたのがカッコよかったんですね。その時買った談志師自筆の「世の中どうという程の事はない」の冊が今も目の前にあります。

最後の生談志は、一昨年の有楽町でした。その後休養にはいってしまったので、体調悪かったのですが…たまたま前から三番目の席で…間近に見た見えきった時の眼の鋭さ、迫力には圧倒されたのを印象的に憶えています。そこに、芸の力を感じました。

志の輔師が…談志師に付いていた頃に後々役にたったことというテーマで…談志師は地方から帰ったら、お土産をもらった方や興行してくれた方お世話になった方に直ぐにお礼状を書いていたと話していました。

毒舌?や乱暴さがマスメディアからのイメージですが…独演会で本やCD、DVD買うと、帰り迄に名前入りでサインしてくれるし…丁寧で優しくファンを大切にするんです。これはTVでしか観ない人には分からないことです。わざわざ足を運んでくれるファンを大切にする、まぁ当たり前ですが。

僕が好きで繰り返し聴くネタは…粗忽長屋、夢金、小言幸平衛、富久、黄金餅、鼠穴、死神、居残り佐平次、らくだ、風呂敷、芝浜、紙入れ、つるつる、野ざらし、紺屋高尾…特に…人間の怖さいっぱいの「鼠穴」や「死神」「富久」…艶っぽい「風呂敷」「紙入れ」…落語のミューズが舞い降りたと言われる「芝浜」…勢いに飲み込まれる快感「居残り佐平次」…最高です。

なんか、いつまでも書いていそうですが…僕が数ある中から一番影響を受けた言葉は…「いきすぎた謙虚は傲慢だ」「人生成り行き」「人間の業の肯定」ですね。それと、啖呵の見事さが素晴らしい!…さらに、何を良しとし、良しとしないかの判断基準と美意識…基礎の「リズムとメロディー」

昔から言っていた「ふとした病」で逝ってしまったんでしょう。「立川雲黒斎(うんこくさい)家元勝手居士」これも昔からお馴染みですね。

山本夏彦翁は…本の中では誰とも友人になれると言っていました。本もCDもDVDもたくさんあるので…これからも、ずーっと楽しませて頂きましょう。

それに、志の輔、談春、笑志と好きなお弟子さんがいっぱいいるので…お弟子さんの成長や成熟を楽しみながら、談志師を思い出しましょう。お楽しみはまだまだこれからだ…。

最後に…「赤めだか」(立川談春著)から、いかにも談志師らしい「嫉妬について」の言葉を紹介します。

弟弟子の志らくを、談志師が何かにつけてほめ、談春が腐っていたとき…

「翌日、談春(ボク)は談志(イエモト)と書斎で二人きりになった。突然談志(イエモト)が、「お前に嫉妬とは何かを教えてやる」と云った。

「己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。本来ならば相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。

芸人なんぞそういう輩(やから)の固まりみたいなもんだ。だがそんなことで状況は何も変わらない。よく覚えとけ。現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う」

「よく芸は盗むものだと云うがあれは嘘だ。盗む方にもキャリアが必要なんだ。最初は俺が教えた通り覚えればいい。盗めるようになりゃ一人前だ。時間がかかるんだ。教える方に理論がないからそういいいいかげんなことを云うんだ」

「型ができてない者が芝居をすると型なしになる。メチャクチャだ。型がしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば型破りになる。…結論を云えば型をつくるには稽古しかないんだ」

職人として肝に銘じる言葉です。合掌

震災をきっかけにして、Twitterはじめています。こーひーの話しをメインにぽつぽつやってます。
http://twitter.com/sakamotocoffee

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.27

今日のこーひー

今日のこーひー…日曜ですが、臨時営業しています。月火とお休みです。…今朝焙煎した「モカ・イルガチェフェ」「コスタリカ・ブルマスハニー」「コスタリカCOEシンリミテス」3種類飲んでます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

焙煎終了…臨時営業しています♪

焙煎終了…臨時営業しています♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.26

紅茶関係の友人から

紅茶関係の友人から…ダージリン2ndフラッシュ、JUNGPANAが送られてきたので…さっそく淹れてスタッフとみんなで頂きました。円やかなコク、豊かな香りで…太陽の光をたっぷりと吸収した2ndフラッシュの魅力が楽しい♪…が、クッキーが無かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…サンク・オ・ピエのXマスメニューに合わせたブレンドの為に…チョコレートをひと口、ふた口食べて「コスタリカCOEシンリミテス」…なるほど!イメージ通り♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.25

「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」

「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」…友人がロースティングポイントを1℃刻みにした3種類送って来て、カッピング…面白い♪…しかし、ひとつのロースティングポイントだけ、明らかに際立って完成している。因みに、さかもとこーひーは来年、新しい焙煎機になってから発売します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…サンク・オ・ピエから「サンク・オ・ピエ、Xマススペシャルブレンド」の連絡があったので…まず、今朝は「コスタリカCOEシンリミテス」でイメージ作り…なるほど♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.24

ラジオ、ビバリーヒルズ

母校でのこーひーレッスン終わり…すぐラジオでビバリー…一番談志師に近い人達が明るく偲ぶ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.23

談志師がなくなった。

談志師がなくなった。まぁ、2年前から覚悟はしていたし、いつまでも本もCDもDVDも繰り返せるし…でも、なんだか…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は祝日ですが

今日は祝日ですが、元気に臨時営業です♪明日は母校でこーひーレッスンなので、その分も焙煎中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.22

新しい焙煎機の打ち合わせ

新しい焙煎機の打ち合わせ…来年一月に入る焙煎機について、今日はガスの打ち合わせでした。後は、煙突や電気の打ち合わせですね。徐々に気合いが入ってきます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ

今日のおやつ…HPやデザインをサポートしてくれているN君が、ローソンスイーツを差し入れいてくれて…スタッフが順番に選び…最後に残ったティラミス…へぇー♪と思う程美味しい。たいしたもんだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…今シーズン一番冷え込んだ朝は…休み明けで仕事量が多く…いつものように6時に仕事スタートして、今11時までノンストップ…一息ついて「グアテマラ・ラリベルタッド」と明治ブラックチョコひとつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.21

いい天気の定休日は

いい天気で…一日用足ししながら自転車でぶらり…銀行、緑の窓口、本屋、タリーズ、本屋、一風堂、スタバ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.20

「レストランのこーひー」

20111120_photo

・・・
*11/23(水・祝)・27(日)臨時営業いたします。

*11/28(月)・29(火)臨時休業いたします。 ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。

・・・


冷え込みが厳しくなり(千葉としてはですが♪)…ヒートテックを着るようになったら、昨日金曜日は生温いって感じの暖かさ、おまけに雨は強いは、夕方から風が強くなるはで…落ち着かない陽気でした。が、…「イルミネーションカフェ」「ハッピーXマスブレンド」を発売し…店内はXマスの飾りになり、包材もXマス柄、BGMもXマスアルバムやドゥーワップで雰囲気でています。

先日、県内の常連Kさんからのご注文メールに…いつもの「茜ブレンド」に「カームデイズ」が加わって…「今回は紅茶もお願いします。ハロッズ・ザ・プランテーション・ルームスのヴィクトリアが食べたいな。そういうお店は大抵の場合、男性は私一人だったりする。妻と一緒じゃないと無理。」…と、書き添えてくださいました。

ヴィクトリア・サンドウィッチケーキ懐かしいです。イギリスの素朴なケーキなんですが…パウンドケーキの生地に牛乳をたっぷり加えてセルクルで焼き…真ん中にジャムを挟むだけなんですが…僕は20年位前に、それだと口の中でちょっともそもそするので、3枚にスライスして、ジャムを2層にしたんです。ジャムはF&Mの黒すぐりが好きで使ってました。(カロリー凄い!)

しっかりと濃いめに淹れた紅茶にたっぷりの牛乳を入れたミルクティーにそのリッチなヴィクトリアケーキが合う事合う事。イギリスの豊かさを実感する美味しさでした。勿論、普通のパウンドケーキも美味しいですが…ヴィクトリアケーキの魅力はご機嫌です。(紅茶の店テ・カーマリーでも人気でした。)

ケーキの作り方も簡単…紅茶の淹れ方も簡単…ちょっとひと手間かけて、材料はクオリティの高いものを選ぶ…そんな日常の豊かさが好きなんですね…それが「丁寧な暮らし」に繋がっているんだと思います。そうそう…「カームデイズ」はそんなミルクティーの魅力をイメージしてブレンドしたんです。

そんなこんなで…ボージョレ・ヌーヴォーの季節になり…幕張本郷のサンク・オ・ピエでも「ボージョレ・ヌーヴォーを楽しむコース」がご機嫌なメニューになっています。(即、予約いっぱいになったようです。)

「大皿!7種前菜の盛り合わせ(エゾ鹿もも肉のシェフ手作りスモークハム富士幻豚の生ベーコンパルマ産ピオ・トジーニ社の生ハムと富士幻豚のリエットゴルゴンゾーラ風味のクリームチーズ、レーズンと胡桃入りときめき鶏のレバーのテリーヌ広島産牡蠣のマリネ自家製ピクルスとスペイン風オリーヴ)フォアグラのソテー、赤ワインのコンフィチュール風味自家菜園の有機サラダ添え、エゾ鹿と富士幻豚の温製パイ、キノコとちょこっとフォアグラ風味、フランボワーズ炸裂のビターチョコのムース、フランボワーズ風味のフィナンシェ、自家菜園のブルーベリーのフラン」

デザートは…「フランボアーズ風味のチョコレートのムース、フランボアーズ風味のフィナンシェ、ブルーベリーのフラン」で…
いつものように、このメニューに合わせた「サンク・オ・ピエブレンド」のメールが届きました。

で、前菜からの料理をひとつひとつ思い浮かべて…まぁ、食べたことあるものもあるし、無いものもあるのですが…ワインもイメージして…やっとデザートにたどり着きます。もう、お腹いっぱい、酔っぱらいです。

そこに…「フランボワーズ風味のチョコレートのムース、フランボワーズ風味のフィナンシェ、ブルーベリーのフラン」のデザート…ふんふんなるほど!…で、豆の並んでいる棚を見回すと…手が伸びて、使いたい豆を引き出します。

その時は、4つのこーひーをカッピンググラスに準備して…出来上がってみると…「エルサルバドルCOEサンタ・ジョセフィータ」「ケニア・キアラガナ」「ボリビアCOENWアルベルト」のサンク・オ・ピエブレンドでした。

その結果をシェフがブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/cinqchef5/diary/201111170000/に、いまでやのあづささんがブレンドした「ボージョレ・ヌーヴォー・キュベ・アズサ」と一緒にアップしてくれました。

(いまでやさんは、さかもとこーひー開店して車で市内を配達していた時にみつけた酒屋さんで…あづささんがお嫁にきたばかりでしたっけ。日本酒、焼酎、ワインと圧倒的に揃っていて、僕の晩酌のお酒はいまでやさんで…いまカフェではさかもとこーひーを使ってくれています。)

「昨日「ボージョレ・ヌーヴォーを楽しむコース」のデザートとさかもとこーひーにお願いした専用ブレンドのマリアージュを試したんですが、思わず目を閉じてしまうような美味しさでした。木苺やブルーベリーのフレーバーに非常に繊細なこーひーの綺麗な酸味と苦みのバランスが文句なくデザートとマリアージュします。これはCOEが2種類とケニヤがブレンドされた豪華なもので、今回のデザート、フランボワーズ風味のチョコレートのムース、フランボワーズ風味のフィナンシェ、ブルーベリーのフランに合わせてさかもとさんにお願いしたものです。これもいつもながら、さすがの仕事ぶりでした。美味しいワイン、美味しいこーひー、おかげ様で私の料理も引き立ちます。」

僕が甘いもの好きなので…こーひーだけを純粋に味わい楽しむのとは別に…日常のフードペアリングとして、パンやおやつ、ケーキ、和菓子等と一緒の楽しみや相性の良さを昔からイメージしてきましたが…食後のデザートに合わせるのと、
おやつでお菓子と合わせるのはちょっと違うんです。ましてや、サンプルローストのカッピングとは大違いです。

お腹が膨れ、少し酔いもまわって…気分よくなって…さぁ!デザート♪…当然、食事前の時とは味覚の感じ方が違ってきています。そんな美味しさやコンデションを自分で体験することを…サンク・オ・ピエで10年近く繰り返してきた結果…最近ではどうやら、その感覚が身に付いてきたようです。

最近は、バリスタのみなさんのスキルアップが進み情報も行き交っていますので…レストランのエスプレッソのレベルアップが進むと思います。しかし、せっかくの楽しい食事の最後にエスプレッソやコーヒーが出ると…なんか、お勘定の合図のようで…なんだかなぁーと思ってしまいます。

シェフも言ってますが…前菜からデザートまでゆっくりと楽しみ…最後にカフェプレスで淹れたたっぷりのこーひーを楽しみながら、話しが弾む…そんなレストランの食事の楽しみのひとときを、これから少しずつ広めていきたいなぁーと思ってます。

食後酒やシガーの食後の楽しみ方は、欧米男性社会の文化でしょうが…その豊かなひとときを今の日本に翻訳すると…エスプレッソのひと口ふた口では寂しい…ゆったりと食後のお喋りをこーひーとともに楽しむことにできるんではないかと思ってます。(まぁ、ひと晩に2回転させて、食べ終わったらすぐ帰ってもらわないといけない方針の店では、そんなゆったりとした心地よさは、たとえ高額店であっても関係無いんでしょう。それって、高額ファーストフード?)

震災をきっかけにして、Twitterはじめています。こーひーの話しをメインにぽつぽつやってます。
http://twitter.com/sakamotocoffee

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…2週間も自宅にこーひーなかったけど、昨日はしっかりと「イルミネーションカフェ」を持ち帰り…たっぷりゆっくりぐっすり寝た朝のこーひー。やっぱり、カッピングとは違う印象♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.19

今日のおやつ

今日のおやつ…スタッフのOさんが焼いてきた抹茶のパウンドケーキと東鳩オールあずきに合わせたブレンドでひとやすみ。さりげなく穏やかな味わい。う〜〜ん、一緒に食べたら…抹茶とあずきはやっぱり合いますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…朝からバタバタして、気がついたらカッピングだけで…こーひー飲んでいない。雨はたいしたこと無いけど…今日はなんだか…奥さんのお使いのご主人が続いている♪…奥さんみなさん忙しい?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.16

今日のこーひー

今日のこーひー…朝から都内に行ったり、戻ってから仕事こなしたりで…夕方やっと今日のこーひー「コスタリカCOEシンリミテス」…ランチのコーヒーが辛くてひと口、素材のクオリティ確認しただけだったので…やっとひといき。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.15

今日のおやつ

この秋一番の急がしい一日で…いよいよこーひーシーズンの到来を感じ、お正月休みまで走る為集中力高めていきます。ばたばたしながらも…今日から発売になった「コスタリカCOEシンリミテス」や「イルミネーションカフェ」「グアテマラ・ラリベルタッド」をお客様と一緒に飲んでいました。

そこへ、うちの父親が…珍しく…ケーキを差し入れしてくれました。大きなチェーンのSのイチゴのショートケーキで…発送が終わり、みんなでおやつにしたら…大きくて、パクットひと口食べたら…おぉ!なかなか美味しい♪…クリームが乳脂肪とのコンパウンドなんですが、これが割と良いんです。

すると、スタッフのKさんが…ケーキの外側と内側でクリームの色が違うって気がつき…え〜!…周りのクリームとサンドされている内側のクリームを別々に味みたら…内側は植物性ホイップクリームで外側は植物性と乳脂肪の混ざったクリームだったんです。

まぁ、食べる時は、一緒に口に入るし…舌に触れるのは外側のクリームですから…美味しさはそれでも大丈夫だと思いますが、そういうことするんだとビックリでした。確かに原価抑えられますけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.14

 「コスタリカCOEシンリミテス、グアテマラ・ラリベルタッド、イルミネーションカフェ、ハッピーXマスブレンド、コロンビア・ロスイドロス」

20111113_logo

毎年のことですが…11月に入ると月の輝きが嬉しいです。温暖な千葉でも冷え込みを感じてきました。今日は…Xマスシーズン向けに…贅沢な味わい、華やかな香りいっぱい、Xマスケーキとの相性の良さもご機嫌な…5つのこーひーをご紹介します。

・・・
*11/23(水・祝)・27(日)臨時営業いたします。

*11/28(月)・29(火)臨時休業いたします。 ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。

・・・

*「お歳暮」「Xマスギフト」すぐ発送いたします。

*「無料・手さげ袋ギフトラッピング」…「Xマス用」or「Xマスじゃ無いの」とあります。
(小)は250gパック1-2個用…(大)は250gパック3-4個用です。必要枚数をお申し付けください。

*カートンボックスギフト(箱入れ)210円…お申し付けください。…「Xマス用」or「Xマスじゃ無いの」とあります。

*「お歳暮お熨斗」…お申し付けください。

「ギフトのご案内」 >ギフトのご案内ページへ

・・・

そんなこんなで…3つのシングルオリジン(ストレートコーヒー)と2つのXマスブレンドのご紹介です。

今回のシングルオリジンは「コスタリカ」「グアテマラ」「コロンビア」の3つですが…それぞれの土地のテロワール、際立つ個性の魅力の違いを愉しむのにドンピシャだと思います。

まず、繊細さと柔らかな口当たり甘さが際立っている「コスタリカCOEシンリミテス」…フローラル、ハニーライクによく熟成した白ワインの魅力が際立つ「グアテマラ・ラリベルタッド」…伝説のコロンビア・マイルドを彷彿させる「コロンビア・ロスイドロス」…Xマスシーズンに相応しい3つのシングルオリジンをお楽しみください。

そして…円やかさと華やかさが贅沢なXマスブレンドが2つです。人気NO1Xマスブレンドで煌めく魅力、円やかなコクの「イルミネーションカフェ」…上品で爽やかな甘さ系「ハッピーXマスブレンド」です。ケーキと一緒に、大切な方へのギフトにもぴったりです、お楽しみください。

【コスタリカCOEシンリミテス】
コスタリカの名門シンリミテス農園のカップオブエクセレンス受賞こーひーをXマスシーズン向けに用意しました。コスタリカのこーひーは骨格がしっかりとした味わいが多いのですが…この「コスタリカCOEシンリミテス」は…とっても柔らかな口当たりと甘さが際立って…素晴らしいと思いました。

まず、最初の印象は…繊細さとか気品さといったイメージで…それが、ひと口ひと口、ときめき感とともに伝わってきました。キャラクターは…赤いベリー系~メロンやバナナ甘い果物~チョコレート~余韻にほのかなヘーゼルナッツ…と、流石と思わせ、次から次へと味わいの移り変わりを楽しめます。

特に、赤いベリー系の後に、少し冷めてから感じやすくなるメロンやバナナの甘い果物の感じは、ほぉー!って感じでご機嫌ですね。そこからチョコレート感と最後の余韻に感じるヘーゼルナッツは最後まで色々と楽しませてくれるんだなぁー!とニヤニヤしてしまいました。

口当たりは…シルキーマウスフィールと言われる繊細さ、柔らかな口当たりと甘さが際立ち…全体的に、明るく気品のある味わいといった印象です。トップスペシャルティコーヒーの魅力を心行くまでお楽しみください。

2100円/250gパック(税込み)

【グアテマラ・ラリベルタッド】
グアテマラはウエウエテナンゴ地方ラリベルタッド地域の素晴らしいこーひーをご紹介します。この地域は、素晴らしいフレーバープロファイルを持ったコーヒーが産出され…南には有名なエルインヘルト農園があります。(エルインヘルト農園は来年ご紹介いたします。)「グアテマラ・ラスロサス」もウエウエテナンゴ地方です。

さて、その魅力ですが…まず、グアテマラ特有の甘いフローラルとかハニーライクな香りと味わいは勿論で…さらにチェリーな感じが明るい魅力を引き立てます。円やかでキレの良い味わいはグアテマラ好きの常連さんが多いのが納得の魅力ですね。

冷めると…ワイニー&チェリーなエレガントさで…余韻にブルゴーニュのよく熟成した白ワインを感じると…う~~ん♪と唸り…完全に冷めると滑らかで甘い口当たりにりんごな感じが顔を出す、素晴らしいグアテマラです、お楽しみください。

1890円/250gパック(税込み)

【イルミネーションカフェ】
さかもとこーひーのXマスブレンドは2つあります。華やかなコクまろ系Xマスブレンド「イルミネーションカフェ」と…優しい爽やかな甘さ系Xマスブレンド「ハッピーXマスブレンド」です。

さかもとこーひーとしては…夏の「アニバーサリーブレンド」と、2つの「Xマスブレンド」が、毎年一からイメージし、ブレンド用の豆を用意し、その年の自分の技術と感性の発表するといった感じの気合い入りまくるブレンドなんです。

で、まず、この「イルミネーションカフェ」ですが…その夏のアニバーサリー「ユニティ2011」が今年で一番評判が良かったのを受け止めて…イメージしました。「グアテマラ・ラスロサス」「ケニア・キアラガナ」「ベストオブパナマ・アルティエリ」「モカ・イルガチェフェ」を使った、とっても贅沢なブレンドになっています。

Xマスシーズンの夜に街を彩るイルミネーションの煌めきからネーミングしました。ベラ・ノッテ好きの常連さんは勿論、さかもとこーひーのお客様にはみなさんに安心してお勧めできます。ワインの後にもお勧めです。

まず…ベルベットのように滑らかで甘い口当たりから…ベリーとかハニーライクな華やかさ…ミルクチョコレート…と、華やかさと円やかさを併せ持った魅力になっています。

さらに…ハニーライクとかフローラルから…柑橘系のキャラが感じられ…徐々に、落ち着いた円やかな口当たりが心地よく…
冷めると、円やかな甘さが華やかな香りと共にご機嫌に広がっていきます。円やかで親しみやすいんだけど…奥行きがあって、味わい深い!…そんな贅沢なXマスブレンドです。生クリームやチーズ、チョコレートは勿論、フルーツいっぱいのタルトにもバッチリです。ご自宅用、ギフト用にとお楽しみください。

1575円/250gパック(税込み)

【ハッピーXマスブレンド】
こちらは…優しい爽やかな甘さ系Xマスブレンドで…親しみ易く、どなたにもお勧めできる美味しさをイメージして…「コスタリカ・ロサンゼルス」「ボリビアCOENWアルベルト」「モカ・イルガチェフェ」「ブラジル・カクェンジ」を用意、ブレンドしました。

さかもとこーひーの女性陣に「イルミネーションカフェ」と「ハッピーXマスブレンド」をカフェプレスで一緒に淹れて、感想を聞くと…人気が二分しました。普段から濃いめのこーひー好きのKさんは「イルミネーションカフェ」で円やかぁー!…優しい味わいのこーひーが好きなOさんは「ハッピーXマスブレンド」で美味しいー!…。

まず…透明感とか優しい口当たりの味わいを最初に感じられると思います。そして、華やかな香りが次々と押し寄せてきます…柑橘系から赤いベリー系、そしてほのかなミルクチョコレート感…わざわざ4つのこーひーをブレンドして、バランスを整えた魅力だと思います。そして…冷めると甘さが顔を出してきます。

飲み易いのに…お菓子と一緒に楽しんでも、何故かこーひーの印象が心地よくしっかりとしている…そんなさかもとこーひーのXマスブレンドです、お楽しみください。安心してプレゼントにご利用して頂けると思います。

1575円/250gパック(税込み)

【コロンビア・ロスイドロス】
テスト焙煎した「コロンビア・ロスイドロス」は…以前使ってその魅力、ポテンシャルを知っていたつもりだっかが…今年のロットは予想以上に円やか、シルキーマウスフィールでまさに伝説のコロンビアマイルドはこういったことか!と思う…ふた口で飲み干しました。

スペシャルティコーヒーを使い出した10年前頃からしばらくコロンビアを使っていませんでした。コロンビアは長く世界第2位の生産国で、コロンビアマイルドという高い評価も得ていましたが…量産量産の道を進み…スペシャルティコーヒーに関しては他の中米が土壌、栽培、収穫、品種、精選処理と進化するのに一歩遅れてしまったと感じていました。その後、コロンビアのカップオブエクセレンスが開催され…徐々に素晴らしい素材も使えるようになりました。

しかし「コロンビアマイルド」と呼ばれ、他の生産国とは別扱いにされたように…コロンビア特有の魅力があると思います。僕はその魅力を…「優しくて、円やかな口当たり、マウスフィール」の素晴らしさだと思ってます。

今日ご紹介する…「コロンビア・ロスイドロス」は…幻の円やかさ…昔ながらの円やかな魅力…そうお伝えしたいクオリティとキャラクターだと思います。ウイラ地区サンアウグスティン ロスカウチョス生産者協会で64の小規模農家の生産になっています。

まず、クリーミーマウスフィール、ラウンドマウスフィールと言われる滑らかで円やか…さらに透明感が魅力をより際立たせていると思います。

そして、ベリーやチェリー、カシス等のフルーツ感から…チョコレートっぽさも感じられ…冷めると、オレンジやトロピカルフルーツ、グレープフルーツのような感じも顔を出して来て、爽やかな余韻を印象的にしていると思います。さらに冷めると、甘く長い余韻が漂って、円やかな口当たりがより魅力的になってくると思います、お楽しみください。

1575円/250gパック(税込み)

震災をきっかけにして、Twitterはじめています。こーひーの話しをメインにぽつぽつやってます。
http://twitter.com/sakamotocoffee

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.12

今日のこーひー

今日のこーひー…土曜日は開店からずーっとお昼まで常連さんの…多分お出かけ前なんでしょう…ご来店が続きます。で、バタバタしながらお客様と一緒に「エルサルバドルCOE」…そして今朝ロースティングポイントを1℃手前にして焙煎した「コスタリカCOEシンリミテス」と「グアテマラ・ラリベルタッド」…さらに今「イルミネーションカフェ」と「ハッピーXマスブレンド」をカフェプレスで淹れてスタッフを仕上げの確認…う〜〜ん、予想以上に華やかさがでたかな♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.11

テスト焙煎した

テスト焙煎した…「コスタリカCOEシンリミテス」…「グアテマラ・ラリベルタッド」…「コロンビア・ロスイドロス」…それぞれがテロワールを感じさせる際立った個性で…ご機嫌♪カッピングで疲れたので…おやつはラスク。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…今朝テスト焙煎した「コロンビア・ロスイドロス」…以前使ってその魅力、ポテンシャルを知っていたつもりだっかが…今年のロットは予想以上に円やか、シルキーマウスフィールでまさに伝説のコロンビアマイルドはこういったことか!と思う…ふた口で飲み干した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.10

「コーヒービジネスを考える(32)」

「コーヒービジネスを考える(32)」

前回は、
スペシャルティコーヒーのコモデティ化から、
ラーメン業界はコモデティ化から逃れていて、
素晴らしいなって話しが進みました。

日本は成長期から成熟期、
或は衰退期にはいって…
価格競争があらゆる業界で激しくなっています。

外食業界もファーストフードやファミレス、居酒屋を代表にして
価格競争が進み、競争が激しいなか、
質に疑問があったチェーン店のレベルアップが進み、
寡占化に呑み込まれています。

中途半端な個人店は、
物量や資金面だけでなく、
個人技の商品やサービスでも敵わなくなり、
閉店に追い込まれています。

ラーメン業界も、
大手チェーン店のパワーは凄まじいものがあり、
価格競争が激しくなっています。

しかし、そんな中…
元気なラーメン店は平気で700円800円1000円で繁盛しています。

内装、設備はローコスト、
食べ終わったらお客様入れ替わりますから
回転は良いですし。

ファミレスが、内装、駐車場にコストをかけて、
ランチが700円800円…1000円はなかなかむずかしい、
それに、ゆっくりできて、回転はよくない。
さらに、お客様はそれほど価値を感じているわけでは無い。

この辺は考えさせられます。

今日はこの辺で…。

一年程前に書いたブログをご紹介します。
スペシャルティコーヒー・スモールビジネスマーケティング


さかもとこーひーのHPのバックナンバーから、
「独立を目指す君へ」
でも、色々と書いています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…今朝テスト焙煎した「グアテマラ・ラリベルタッド」…素晴らしくてご機嫌♪…あと1℃手前でOKでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.09

素晴らしいランチ♪

昨日、近所の常連のMさんからメールがきました。
職人冥利に尽きます。

サンク・オ・ピエのシェフも僕も、
こういったひとときの為に、
毎日の仕事を精進集中しているので、
とっても励みになります。

Mさん、ありがとうございました。

「こんにちは。
おゆみ野のMです。
いまサンク・オ・ピエさんにおじゃましています。
すばらしいランチでした。
最後に出てくるさかもとさんとこのコーヒー、最高でした。
コースの全体をきっちりしめる最後に出てくるものって大切なんだな、と改めて思いました。
感動を伝えたいと思ってメールしました。
それでは、失礼します。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.06

「子ども学研究会Mama's Cafe」

20111030_photo

11月に入って朝は冷え込みを感じますが…なぜか昼間は暑いくらいで…幼稚園からの友達のKは半そでのポロシャツで汗かきながら来店して、僕やスタッフに突っ込まれてました。昨日の土曜日はこの秋で一番来店のお客様が多くて…こーひーシーズンになってきたなぁー!って実感します。

シーズンインということで…夏の間少なかった「こーひーレッスン」が増えてきています。

月曜日は…西千葉の「NPO法人ちば子ども学研究会」…の「Mama's Cafe」に呼んで頂きまして、23名の参加者のみなさんに「こーひーレッスン」を楽しんで頂きました。小さなお子さんもいるので…きちんと託児するスタッフがいるのは流石ですね。

(「NPO法人ちば子ども学研究会」…2002年度に千葉市、千葉大学推進事業として実施された「ちば子ども学講座」の受講生が中心になり、2003年に任意団体を立ち上げ、行政や千葉大学等と連係しながら、地域で求められる子ども活動を行ってきました。そして、「大人が笑えば子どもも笑う」をモットーに大人も子どもも笑顔で過ごせる地域社会づくりに寄与するために、2011年3月「NPO法人ちば子ども学研究会」を設立しました。「Mama's Cafe」…2011年秋からは手芸やイラストなどを教わりながら、子育ての話しを楽しむ「Mama's Cafe」を始めました。)

去年、近所の公民館での「こーひーレッスン」に「ちば子ども学研究会」の方が参加されていて…今回ご縁が出来ました。

9時半過ぎに会場に着くと…隣りの保育所が運動会真っ最中でした。可愛いですねー♪ふたりの息子の保育所の運動会を思い出しました。20年も前のことですが…頼りなくも一生懸命走っていた姿が今でもアリアリと目に浮かびます。

で、こーひーレッスンの内容は…いつも一緒ですが…「コーヒーはフルーツだ!」と「丁寧な暮らし」で…コーヒーの本やiPadでコーヒー農園の様子を見ながら…豊かな土壌や樹が健康なことが大切で…花が咲いて、実が成って、成熟していくこと…一番理想的に完熟した実を選別して収穫すること…その後の精選処理でも選別を繰り返し…豆にダメージを与えないように乾燥すること…とお話ししていくと、そろそろ喉が乾いてきます。

そこで…カリタ電動ミルCM50で豆を挽き…テーブルを廻って、香りを嗅いでいただきます。調理室全体にこーひーの香りがいっぱいになって…ここからみなさんリラックスしてお喋りも増えてきます♪

お湯が沸いたら…カフェプレスで淹れて…今回は、最初が「ニカラグア・ラコパ」…次に「ベラ・ノッテ」…最後は「エルサルバドルCOEサンタ・ジョセフィータ」と楽しんで頂きました。こーひーの味見って感じでは無くて…ご近所のケーキ屋さんのシュークリームやチョコレートと一緒に…ひとときのこーひータイムって感じになるようにしています。子育てで忙しい毎日のママさん方が、ひととき寛いでいただけるのが何よりの喜びですね。

「ちば子ども学研究会」のブログ http://kodomogaku.exblog.jp/13926075/でも…

「講座を開くほどなのだからさぞかし手の込んだ淹れ方なのかと思いきや…家庭用電動ミルでやや細挽きに豆を挽き、「カフェプレス」に入れて、熱湯を入れて4分。それだけです!」…

「ティーポットや急須で入れて、注ぐ時に茶こしで漉してもOK。…ゆっくり円を書くように細くお湯を注ぐ、なんてワザもペーパーも不要の方法で淹れたコーヒーのお味は…。」…

「漉してないので、色は濁った深い色ですが、香りがよくて、爽やかで、あと味もスッキリ。」…

「実は私、コーヒー苦手なんですが、「ア、おいしい!」って本当に思いました。…コーヒーを飲み終わった後にカップの底に、ココアのように粉が残るのも新鮮な驚きでした。」…

「種類の違うコーヒーを3杯とシュークリームやチョコレートを愉しんだ秋のひととき。…終了後のアンケートに「コーヒーの香りにちょっと酔った感じになりました」とのコメントがありましたが、全く同感。」…

「お手軽にペットボトルのお茶やコーヒーを飲むことが多くなった日々の暮らしだけど、本当に良い物を選んで、ちょっとしたひと手間を惜しまず、くつろぐ時間を過ごすことってステキだなと感じました。…「丁寧な暮らし」は、自分の心持ちひとつなんですね。」…

こうアップしてくださいました。とっても嬉しいご感想です。

コーヒー教室というと…コーヒーの歴史だったり…プロの淹れ方のコツだったり…が多いと思いますが…さかもとこーひーの「こーひーレッスン」は…クオリティの高い豆を的確に焙煎したこーひーならば…意外な程手間もかからず、コストもかからず、日常的に滑らかな味わいのこーひーの香りに包まれた暮らしができるってことを伝えています。

(勿論、サンク・オ・ピエhttp://plaza.rakuten.co.jp/cinqchef5/ とのフレンチの最後のデザートに合わせるといったコラボのような…思いっきり先鋭的な仕事も愉しいですが…このような日常の暮らしの中のこーひーの魅力もやりがいいっぱいです。)

今度は、母校の中学校のPTAで呼ばれています。さかもとこーひー開店の時に、サンケイリビング千葉の編集長さんが開いてくれた最初のコーヒー教室から18年…内容も、素材のクオリティも、焙煎も、淹れ方も…進化してきていると思います。これからもずーっとホームこーひーの魅力を広めていこうと思ってます。

震災をきっかけにして、Twitterはじめています。こーひーの話しをメインにぽつぽつやってます。
http://twitter.com/sakamotocoffee

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…たっぷり寝た休日の朝、ゆっくりとこーひー飲もうと思ったら、家のこーひーが切れていて…今朝はミルクティー。

さて、今日は来年5月まで続く長丁場…山下達郎コンサートツアーの市川初日です。何十回と行ってますが初日は初めて。達郎は川村記念美術館に何度も行っているそうなんで、千葉といったらそんな話しがでるかな?とりあえず、ドキドキしてきてます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.05

今日のこーひー

今日のこーひー…今朝焙煎したブレンド用の「モカ・イルガチェフェ」…前回より2℃浅く煎り止めてかなりキャラクターが前に出て来た…けれど、シングルオリジンで出すには尖りが弱いなぁ…余韻の香りもいいんだけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.04

「コーヒービジネスを考える(31)」

「コーヒービジネスを考える(31)」

前回は、
スペシャルティコーヒーのコモデティ化でした。

そんなことを考えていると、
ラーメン業界は凄いなぁと思いました。

まぁ、ラーメン好きですが、
それほど詳しくもなかったのですが、

コーヒー業界にはけっこうラーメン好き?マニア?
フリーク?な人が多いってことを知り、

最近は、千葉や都内の有名店に行くようになりました。

すると…情報は充実しているし…それぞれのお店が個性的で…
しかも、なかなかレベルが高いし…コッテリ系は苦手ですが、
最近その美味しさが分かるようになってきて…う〜〜ん、素晴らしいな!と。

しかも、インスタントラーメンからカップ麺まで普及していて、
工業化が進んでいるし…チェーン店も多く…

放っておけば…価格競争に陥り…価格競争激しいのは牛丼他たくさんありますよね…
個人店がどんどん少なくなっていっても不思議では無いはずなのに…。

たしかに、
昔ながらのラーメン店は無くなっていますが…

逆に、
個性豊かな、多様性いっぱいで、元気で、繁盛していて、
しかも、女性や家族連れもいるし…

コモデティ化から逃れているなぁーと…

感心するのです。

しかも、
ラーメンもコーヒーも脱サラがけっこう多い業界なのに…。

今日はこの辺で…。

一年程前に書いたブログをご紹介します。
スペシャルティコーヒー・スモールビジネスマーケティング


さかもとこーひーのHPのバックナンバーから、
「独立を目指す君へ」
でも、色々と書いています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のこーひー

今日のこーひー…昨日咲いたチョコレートコスモスが又咲いて…ココアの香りが強く主張してきた…朝から少し怠いので…「グアテマラ・ラスロサス」で目覚まし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.03

「Mama's Cafe」

「コーヒーはフルーツだ!ビックリの連続の「さかもとこーひー」さんのコーヒー教室」http://kodomogaku.exblog.jp/13926075/ 先日西千葉で行ったこーひーレッスン「Mama's Cafe」をブログにアップしてくださいました♪子育てで忙しい毎日のママさん方が、ひととき寛いでいただけるのが何よりの喜びです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝日ですが営業しています♪

祝日ですが営業しています♪…店の前のチョコレートコスモスが咲いて、鼻を近づけると、ほんとにチョコレートの香りが…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.02

今日のこーひー

今日のこーひー…冷え込みを感じると焙煎量が増えてきます…開店時間過ぎても焙煎しているようになると…こーひーのシーズンだなぁーって感じですね
♪…「グアテマラ・ラスロサス」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.11.01

今日のこーひー

今日のこーひー…午前中西千葉でのこーひーレッスンだったので…こーひーレッスンでみなさんと一緒に…「ニカラグア・ラコパ」「ベラ・ノッテ」「エルサルバドルCOEサンタ・ジョセフィータ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »