« 今日の公民館講座 | Main | 11周年記念ブレンド »

2012.02.16

「サンク・オ・ピエ、11周年記念コース専用ブレンド」

今日の千葉は雪が舞って冷え込みが厳しい一日でした。
しかし、朝6時頃には明るくなり、夕方も日が伸びています。
花粉症の薬を飲み始めましたし、もうすぐ春ですね。

そんなこんなで…今朝サンク・オ・ピエのシェフからメールが届きました、

「サンク・オ・ピエ、11周年記念コース」のメニューです。
http://plaza.rakuten.co.jp/cinqchef5/diary/201202160000/

以下のコースの〆のこーひーのオーダーです。

しかし、千葉の住宅地の小さなフレンチレストランで11周年。
同じ自営として、その重みを実感します。

シェフとマダムのエネルギーとサンクの常連さんの美味しいものを
求めるエネルギーが幸福な化学反応を起こしたんだと思ってます。

20数年前、クイーンアリスの石鍋シェフが専門誌で、
フレンチレストランは港区、中央区、千代田区の3区でしか
成り立たないと言っていて、その現実に衝撃を憶えたことを
今でも忘れません。

で、メニューをじっくりと読んでいきます。
全体の流れを感じて、
メインの質感、香り、ボリュームから、
デザートを丹念にイメージします。

ラカン産の若鳩のポワレですか。

シェフの説明では、繊細かつ力強い風味に鉄分も豊富だとか。
鳩は大好きですし、シェフのポワレはイメージできます。

そして、デザート。
テリーヌ・ド・ショコラ…たくさん頂いてます♪
イチゴの熟成バルサミコ和え…これも知ってます。
有塩バターとシナモン風味のカラメルアイスクリーム…はい、大好きです。

なるほど。

濃厚で上品なテリーヌ・ド・ショコラとカラメルアイスクリーム。
イチゴにバルサミコ。

ちょうど、今朝新しい豆を3種類テスト焙煎したのですが、
気が合うと言いますか、そのうち2つが使えそうです。
今日で候補の豆が3つ決まりました。
明日、カッピングしながら、ブレンドします。

そうそう、先日、サンク・オ・ピエのジビエコースを召し上がったお客様から、
カシスのソルベに合うこーひーは初めてだったとメール頂きました。

職人冥利に尽きるコラボです。

「サンク・オ・ピエ11周年記念コース
-小さな前菜“5”種類の盛り合わせ
-ブルゴーニュ産エスカルゴのココット焼き
-ゴボウの軽いポタージュ、トリュフの香り
-広島産牡蠣とフォアグラのソテー
-フランス最高級品、ラカン産の若鳩のポワレ、鳩のジュを添えて
-ヴァローナ社のカライブのテリーヌ・ド・ショコラ
イチゴの熟成バルサミコ和え
有塩バターとシナモン風味のカラメルアイスクリーム、ピエール・エルメ風
-さかもとこーひー又は紅茶、2種のパン」

|

« 今日の公民館講座 | Main | 11周年記念ブレンド »

フードペアリングの方程式」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/54000764

Listed below are links to weblogs that reference 「サンク・オ・ピエ、11周年記念コース専用ブレンド」:

« 今日の公民館講座 | Main | 11周年記念ブレンド »