« 深煎りこーひーの魅力を…。 | Main | 同業者からのご感想 »

2012.03.22

パナマ・エスメラルダ・ゲイシャの試飲

このひと月、ジタバタしていましたが、だいぶ落ち着いて来たので、いつものペースになっていきそうです。新しい焙煎機になってふた月…常連さんからのご感想が増えています。微妙な焦げが無くなって…ドンピシャで喜ばれている方…その微妙な焦げに魅力を感じていたのにキャラが変わりちょっと驚かれている方…当然のことながら色々なご感想が届いています。

そのご感想からのコミュニケーションに、これからのさかもとこーひーの可能性が見えてきます。

きれいで、やさしく、円やかな味わいの魅力を喜ばれている方には…もうこの路線を磨いて行きますので、ご期待くださいと言えます。

深煎り自家焙煎店にあるような、苦味の魅力、その魅力をスペシャルティコーヒーで生かしたさかもとこーひーのキャラがお気に入りだった方には…申し訳ありません!…少し長い目でみてください。でも、もう進化する苦味、深煎りの魅力の手応えを掴んでいますので…素材と相談しながらご紹介できる段階になっています。

ただ、品揃えの問題がありますので…まずは…「アトムの子」や深煎り定番こーひーの「茜ブレンド」「カフェタブロー」「特上フレンチ」と季節の「ミモザカフェ」から焦げの無い深煎りこーひーの魅力をお届けしたいと思ってます。

そして、あとひと月ふた月…さらに夏を過ぎて、秋になる頃にはシングルオリジンでもきちんと品揃えできるようにしたいと思います、ご期待ください。

で…「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」と「グアテマラ・エルインフェルト・パカマラ」のご注文をいいペースで頂いていますが…おゆみ野店に試飲に来られるお客様が増えてきました。

すると、一緒に味わいながらコミュニケーションを重ね…おひとりおひとりの感じ方がリアルに伝わってきますので…とっても参考になります。

通販でも感じることですが…とりあえずふたつをご注文される方は多いのですが…「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」に集中してのご注文…「グアテマラ・エルインフェルト・パカマラ」に集中するご注文と…はっきりとしたお好みが伝わってくるものが目立って…興味深いものがあります。

おゆみ野店での試飲でも…その辺のお好みが分かれています。ご夫婦で来られて、お好みが分かれる方もいらっしゃいました。

僕としては…際立つ香りを楽しむのは勿論ですが…「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」も「グアテマラ・エルインフェルト・パカマラ」も…ゆっくりと味わっていただきたいと思ってます。

温度が下がるに連れて変わって行く印象、味わいの魅力…冷めきってからの余韻の魅力の奥深さ…ここに、このふたつの豆のクオリティの素晴らしさと…そのクオリティを生かす焙煎の技が感じられると自負しています。」

|

« 深煎りこーひーの魅力を…。 | Main | 同業者からのご感想 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/54283906

Listed below are links to weblogs that reference パナマ・エスメラルダ・ゲイシャの試飲:

« 深煎りこーひーの魅力を…。 | Main | 同業者からのご感想 »