« 焙煎機譲ります。 | Main | 焙煎機譲り先が決まりました。 »

2012.09.19

コーヒー焙煎の水分抜けをカッピング検証してもらいました。

コーヒー焙煎の水分抜けをカッピング検証してもらいました。

今朝の6時半からの焙煎見学で、

僕がきちんと水分抜けできていると考える豆と、
基準から6秒ブレている豆を並べてカッピングしてもらいました。

ケニアです。

温かいうちは、
なんとなくしか違いが分からないと言ってました。
ブレている豆でも十分美味しいと。

で、少し冷めると、なるほど、違いますね。

完全に冷めると、おぉ!全く違いますね。

しかし、いつもは水分抜けがもっと甘い豆しか飲んでいないから、
分かりにくいと。

でも、さかもとこーひーの常連さんなら、
水分抜け甘いこーひー飲んだら、
即いつもとなんか違うと分かると思います。

普段、飲んでいるコーヒーのクオリティによりますね。
慣れって恐ろしいから。

水分抜け甘いと、
喉を心地よく通り過ぎていかないんです。

なんか引っかかる。
重い味わい。

それをコクと勘違いしている同業者もいます。

勿論、素材のクオリティ低いのは論外として。

やっぱり比較すると誰でも分かりますね。

もっとも、
さかもとこーひーの常連さんなら、
他所の水分抜け甘いコーヒーは飲みにくいってすぐ感じますね。

|

« 焙煎機譲ります。 | Main | 焙煎機譲り先が決まりました。 »

コーヒーの焙煎を考える」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/55696524

Listed below are links to weblogs that reference コーヒー焙煎の水分抜けをカッピング検証してもらいました。:

« 焙煎機譲ります。 | Main | 焙煎機譲り先が決まりました。 »