« 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?3」 | Main | 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?4」 »

2013.06.17

プロのつぶやき695「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ、コスタリカNWエルバポール、ボリビアNSアルベルト、エルサルバドル・エルレクエルド、深煎りコロンビア」

20130616

プロのつぶやき695「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ、コスタリカNWエルバポール、ボリビアNSアルベルト、エルサルバドル・エルレクエルド、深煎りコロンビア」

おかげさまで、8月にさかもとこーひー開店20周年(6月で独立31周年。)を迎えることができます。皆様との出会いに、心から感謝いたします。まだまだ張り切っていきます!!

貧乏自慢はいくらでもありますが…なんとか子供を成人させて、お客様に恵まれ、素晴らしい素材のスペシャルティコーヒーの時代に間に合い…やりがいのある仕事、毎日になっています。

先日、青山のブルーノートでチキンシャックリユニオン聴いてきました。昨日はチキンシャックの23年ぶりのニューアルバムも届きました。若くかっこ良かったサックスの土岐さんやギターの山岸さん、ピアノの続木さん、みなさん60代のおっさんになりました。しかし、エネルギー溢れ、円熟し、自由自在に楽しそうに演奏しています。

僕もそんな風に自由自在に楽しみながらスペシャルティコーヒー、さかもとこーひーの魅力をお届けして…さかもとこーひーのお客様にこーひーのある暮らしを楽しんで頂きたいと思ってます。

そんなこんなで…開店20周年の感謝を込めて…「選べるSセット」で…全て1050円/250gでお届けします。(1890円/250g~のこーひーも、1050円/250gです。100gパックのこーひーは、1050円/100gです。)(7/14(日)迄限定)

まず、去年に引き続き…「グアテマラ・エルインフェルト・パカマラ」をかき集めました。焙煎した残りが半端にあったのですが、友人の店にも同じようにあると分かったので、無理矢理譲ってもらいました。(100個限定、2個迄/おひとり)

次に…梅雨向け爽やかな魅力いっぱいの「コスタリカNWエルバポール」(100個限定)…こちらもお馴染みほのかなミントキャラが夏向けの「ボリビアNSアルベルト」…毎年ご好評頂いている訪問農園の「エルサルバドル・エルレクエルド」…深煎りのご要望にお応えして円やかな深煎り「深煎りコロンビア」…その他「深煎りグアテマラ」…「ケニア・カングヌ」…「モカ・イルガチェフェ」…「ニカラグア・エンバシー」と魅力的なこーひーが揃っています。

さかもとこーひーの様々な魅力をお楽しみください。

【グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ】(200個限定、2個迄/お一人)

先日プロのつぶやき693「こーひーのヴィンテージを楽しむ」で取り上げた「グアテマラ・エルインヘルト」です。今年のロットをご紹介できるのは多分秋か冬にかけてになると思いますので…その前に、ここで1回お楽しみください、秋の「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ」をよりお楽しめると思います。

ふた月ぶりに飲んでみたら…やはりモノが違いますね。こちらは、選べるSセットで、1050円/100g(200個限定、2個迄/お一人)です。

以下は前回のご紹介文です。

「まず、ひと口目…そして、おもわず最初の1杯を三口で飲み干してしまいました。繊細で滑らかな口当たりと味わい、さらにエレガントでかつ濃密な魅力に引きずり込まれたって感じです。

フローラルなキャラクターにクランベリー、ピーチと重なり、シルキー&クリーミーな口当たりに赤ワインの魅力が追いかけてきます。冷めてくると、りんごのような爽やかなフローラル感が顔を出して来て…柑橘系の味わい、さらにスパイシー感が出てくると参ったって言いたくなりますね。冷めても全く歪みの無いバランスのとれたきれいな味わいが流石だと思います。

完全に冷めきってからの魅力は凄いですよー、ドキドキしてきました。きれいで円やかな口当たりにベリー系の柔らかな酸と甘さ、その後にくる甘いスパイシー感たっぷりの余韻、熟成した赤ワインの魅力に通じますね。

「グアテマラ・エルインヘルト」はグアテマラのカップオブエクセレンスで…2006年、2008年、2009年、2010年の1位獲得という、なんだかとてつもない実績の、ウエウエテナンゴの名門農園です。このこーひーも、「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ」と同じように…の農園の土壌、標高、気候、環境、技術と品種が一体になって生まれた魅力なんだと思います。

カフェプレスで淹れて、ゆっくりと味わっていると…これをグアテマラのコーヒーと言って良いのか?考えてしまいます。「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラこーひー」としか言いようの無い個性、魅力でしょう。

滑らかで円やかなコクにはエレガントさを感じ…口当たりは、シルキー、ラウンド、クリーミーと心地よく、快感です。柔らかな甘さいっぱいで、さらに味わいに奥行きや厚みがあるのに驚きました。素晴らしいブルゴーニュのワインの魅力に通じる世界ですね、ご機嫌です。

是非、飲み終わった後のこーひーカップをしばらく置いておいてから、ゆっくりと底に沈んだほんの少しの液体から立ち上る香りを楽しんでください。カップの中に予想もしない豊かな香りが満ちていることでしょう。(カフェプレスで淹れるとより鮮やかです。)

農園の土壌、標高、気候、環境、技術と品種から生まれる…こーひーの素晴らしく魅力的な酸味と熟した甘味をお楽しみください。」

1890円/100gパック(税込み)

【コスタリカNWエルバポール】

記録的に早い入梅でしたが、その後雨が降らず梅雨はどこへ行ってしまったんだ!と思っていましたが…今週は雨続きになりました。そこで…鬱陶しい梅雨向けに…スペシャルティコーヒーの爽やかな魅力いっぱいの「コスタリカNWエルバポール」をご紹介します。

ひと口目の印象で…明るく爽やかな味わいという感じがとってもよく感じて頂けると思います。軽やかな味わい、香りなんですが…薄いのとは違いますね。最初の柑橘系のキャラクターから、その奥にりんごのキャラクターが寄り添っていて、その2つのキャラがとっても明るく爽やかな印象の美味しさを支えていると思います。

そして、冷めるとハイビスカスの感じがさらに味わい深い魅力にしていると思います。さらに、余韻の柑橘系の爽やかな甘さが心地よく続きます。

コスタリカこーひーは、骨格のしっかりとした強めの味わいが多かったのですが(今でもブレンドでそういったコスタリカ使っていますが…。)さらにクオリティの高い豆になると、繊細さとか柔らかさを持った素晴らしい魅力が待っています、お楽しみください。

1890円/250gパック(税込み)

【ボリビアNSアルベルト】

一般的には、まだあまり知られていないボリビアのこーひーですが…さかもとこーひーでは、年々その魅力が伝わり…リピートするお客様が増えています。透明感がきれいな味わいと、ほのかなミントのキャラクターが夏にぴったりだと思って…毎年夏にご紹介しているのも…この「ボリビアNSアルベルト」が人気になっている理由のひとつだと思います。(NSは、ナショナルセレクションの略だそうです。)

さて、その「ボリビアNSアルベルト」の魅力ですが…まず、口当たりのとっても優しい円やかさと甘さだと思います。この優しい円やかさが人気のひとつの理由になっているんでしょうか?

その優しい魅力は…透明感がきれいな味わいとなって、爽やかさや円やかさといった印象になっていると思います。勿論、そこに華やかな甘さが寄り添いますので、さりげなく個性が際立っています。

そこに…ココア的な円やかなコクが加わっています。チョコレートまでいかないココア的なコクが加わると、優しい口当たりだけでは無い満足感が高まってくると思います。

さらに…ミントのような爽やかな印象が寄り添っています。ほんとさりげないミントの印象なんですが…さりげなくても、このミントのキャラクターがあることで、グッとキャラが立ってきます。余韻には、オレンジのような柑橘系の魅力があって、華やかさを加えています。梅雨の鬱陶しさを爽やかに華やかに気分よくしてくれるでしょう、お楽しみください。完全に冷めてから、たっぷりのミルクを加えるのが、僕の好きな飲み方です。(アイスこーひーにすると…コーヒーとは思えないきれいで爽やかな味わいを楽しめます。)

1890円/250gパック(税込み)

【エルサルバドル・エルレクエルド】

毎年ご好評で、3年目になる訪問農園「エルサルバドル・エルレクエルド」です。エルサルバドルこーひー特有の口当たりの素晴らしさ、甘さをベースにして…繊細さと華やかさが印象的です。滑らかな口当たりと心地よい甘さから…透明感のあるフルーティさがより魅力的にしていると思います。冷めてからは、チョコレートな感じにオレンジが潜み…円やかな味わいにピーチのようなキャラクターも感じられました。飲み終わると…爽やかな切れの良い余韻が残って素晴らしいですね。

おゆみ野店では…さかもとこーひーはじめてのお客様に安心してエルサルバドルこーひーをお勧めできます。親しみ易い口当たりの良さ、心地よい甘さ、明るい透明感の素晴らしさ…日常的なこーひーとして親しみ…お菓子やパンと一緒に楽しみ…時にはゆっくりと味わい心落ち着ける…そんなこーひーだと思います、お楽しみください。

この「レクエルド農園」は、1400から1500mの高さにあって…山に登っていく途中、遠くからコーヒー農園を見ると…ウインドブレーカーと呼ばれるワッフルのような模様の防風林が印象的でした。エルサルバドルは風が強く…風速100m吹いたこともあったそうです、想像できませんね。「レクエルド農園」は…100%ブルボン種で、無化学肥料、落葉での肥料にもなっているそうです。

1575円/250gパック(税込み)

【深煎りコロンビア】

「深煎りグアテマラ」の圧倒的な人気に驚いたり、恐縮したりしながら(お待たせしてしまったことに…。)…スペシャルティコーヒーの深煎りの魅力をもっときちんとお届けしようと気を引き締めています。

そこで…まず「深煎りコロンビア」をご紹介いたします。「深煎りグアテマラ」も「深煎りコロンビア」も基本的に定番こーひーとしていつでもご注文頂けるように用意しておきます。

「深煎りグアテマラ」と共通する基本は…しっかりとしたボディやコクに酸を持っている深煎りに向いているコロンビアをきちんと深煎りにしました。しかし、焦げとかニガニガした苦味はありません。

そして、コロンビア特有の円やかさ…コロンビアマイルドと称され昔から他のコーヒーと別の存在になっている際立った魅力…を生かして、円やかなコクの深煎りに仕上げています。

きれいな味わい、余韻の心地よい深煎りのコク…さらに、チョコレートやバニラのキャラクターが味わいを深め…隠し味の柑橘系やクランベリーがこの「深煎りコロンビア」をより魅力的にしてくれていると思います。冷めてからの艶やかな円やかさがたまりませんね。

朝に昼に夕に…食後に、デザートと一緒に…たまにはアイスこーひーでも…毎日の暮らしをさりげなくご機嫌にしてくれると思います、

お楽しみください。

全く焦げ無く焙煎できるプロバット焙煎機に替えて1年半…深煎りこーひーの品揃えが充実してきました。「カフェフィガロ」や「カフェクレオ」にもしっかりとリピートのお客様が増えて来ています。これからも、スペシャルティコーヒーの深煎りの魅力の可能性をどんどん広げていこうと思ってます、お楽しみください。

1575円/250gパック(税込み)

「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

|

« 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?3」 | Main | 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?4」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき695「グアテマラ・エルインヘルト・パカマラ、コスタリカNWエルバポール、ボリビアNSアルベルト、エルサルバドル・エルレクエルド、深煎りコロンビア」:

« 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?3」 | Main | 「ビーンズショップのお客が増える!にはどうしたらよいか?4」 »