« プロのつぶやき759「ひと口食べればその料理人の人生が分かるんだ。」 | Main | プロのつぶやき761「栗にお芋にりんごお菓子とこーひー」 »

2014.09.15

プロのつぶやき760「ホンジュラスNWラ・カモテラ、アニバーサリー2014・秋、ベラ・ノッテ、ペーパームーン」

20140914
プロのつぶやき760「ホンジュラスNWラ・カモテラ、アニバーサリー2014・秋、ベラ・ノッテ、ペーパームーン」
*9/14(日)15(月)…臨時休業頂きます。ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。
9月半ばに入って…厳しかった8月をとうの昔のことのように忘れ…とっても爽やかで心地よい季節になってきました。焙煎の温度や火力は1週毎に秋バージョンに変わっていっています、疲れ方も違ってきますね。
実は、ビーンズショップは9月になってもそれ程忙しくはならないものですが…お陰さまで、8月にこーひーをお休みしていた常連のみなさんのご来店やご注文が目立ってきまして、忙しくしています。来店されるお客様の表情も暑さから解放されリラックスされていますね。これから3ヶ月程が一番好きな季節です。
「深煎りブラジル」のご注文が目立っています…深煎り好きの方のお好みを感じて発売したのですが、嬉しいですね。
そんなこんなで…2014年9月の新しいこーひーのご紹介です…フローラル系の素晴らしい香りと柔らかな口当たりが魅力のナショナルウィナー受賞「ホンジュラスNWラ・カモテラ」…秋向けの21周年記念ブレンド「アニバーサリー2014・秋」…美しい夜という名のきれいな味わいの深煎りブレンド「ベラ・ノッテ」…香り良く爽やかな味わいの秋向けブレンド「ペーパームーン」の4つのこーひーです。爽やかな季節にピッタリな魅力のこーひーを選びました。「ホンジュラスNWラ・カモテラ」は200gパックにしましたので…選べるSセットで1000円(税抜き)になりますので、よりたくさんのみなさんにお気軽に楽しんで頂けると思います。
さかもとこーひーの秋向けの多様な魅力いっぱいのこーひーばかりだと思います、お楽しみください。
【ホンジュラスNWラ・カモテラ】(200gパック)
毎年お正月にご紹介しているホンジュラスこーひーですが…その爽やかで柔らかな口当たりが秋にも向いているなぁーと…今回この「ホンジュラスNWラ・カモテラ」をご紹介いたします。
粉に挽いた時甘いフローラル系の香りが素晴らしくうっとりとしてきました。カフェプレスで淹れると…ひと口目から優しい口当たりで、そこにフローラルにピーチやオレンジの印象が追いかけて来て…とってもきれいな余韻に流れて行き…これこれとホンジュラスこーひーの魅力を感じました。
少し冷めると、シルキーマウスフィールと言われる繊細な口当たりに甘さが一体となり…とってもバランスの良いどなたにもお勧めできるとっても上品な魅力だと思います。
《ふと『美しい陶磁器』をイメージしました。名工が技術の粋をつくして一点のくもりも無い美しさを作り上げる。透明感、色合いの鮮やかさ、デザインのバランスの良さ、使いよさ・・・コーヒーを飲みながらそんなことが浮かぶのも変な話しかもしれませんが・・・。》2004年のはじめてのホンジュラスのカップオブエクセレンスコーヒーのご紹介文です。このイメージをそのまま感じられます。もう10年以上ホンジュラスこーひーの魅力をお届けしているんですね、早いものです。
完全に冷めると…ピーチやクランベリーの感じに上品な甘さが伴ってきて、円やかさがより魅力的になってきます。そして、ほのかにバニラやスパイシーさも顔を見せて、このホンジュラスNWラ・カモテラの魅力をより一層高めていると思います、お楽しみください。
農 園 名:ラ カモテラ農園
生 産 者:ミゲル アンヘル
エ リ ア:レンピラ県
プロセス:フリーウォッシュド
品 種:カトゥアイ
標 高:1,450m
<ナショナル・ウイナーとは>生産国内で開催されるコーヒーコンクールの通称。それぞれの地区からの農園が選りすぐったスペシャルロットが一堂に会し、国内審査員によって厳正な品評が行われます。上位に入賞したコーヒーはその国を代表する高品質コーヒーとしてナショナル・ウイナーという呼称で取り扱われています。C O E2012年に入賞実績があります。ラ・カモテラ農園はベルジェン山を望むコミュニティー、レンピラ県に属しています。1,474mの高地では個の農園の代表品種であり、カップオブエクセレンスに初めて入賞したカトゥアイ種が栽培されています。農園は現ファミリーの所有になって30年ほどになり、家族一丸となって高品質コーヒーの栽培に注力しています。オークションレベルのコーヒーを栽培するにあたってミゲル氏が重要視していることは、農地の地理的特徴、的確な植樹と収穫、ピッキングに関する理論と技術、コンペティションに際して品種を選抜することなどを挙げています。また氏はホンジュラスの農協でもあるIH C A FEによる肥料分析などのサポートを受けながら農園管理を行っています。
1500円/200gパック(税抜き)
【アニバーサリー2014・秋】
普通出来ない…2度は作れないブレンドにしたいなぁーと作った21周年記念の「アニバーサリー2014」が…お陰さまで大好評頂き…9月に入ってもリピートのご注文を頂いています。残念ながら豆が無いので売り切れになっていますが…とっても嬉しい売り切れでした。
そこで気を良くして…秋向けに「アニバーサリー2014・秋」をブレンドしました。こちらも、こーひーの魅力の可能性にチャレンジして…エチオピア・モカナチュラルを使い、栗や焼き菓子、チョコレート系のお菓子にも合うよう…そして初秋から深まる秋に魅力的になるような味わいに仕上げました。ブレンドした豆は…コロンビア・ロスイドロスの円やかさをベースにして、エチオピア・モカナチュラルとケニア・キウニユです。
ひと口目から…味わい深く柔らかなコクで、余韻の黒いベリー系や甘いチョコレート系が印象的だと思います。少し冷めてからの赤ワインや赤い花のフローラルに優しく円やかな甘さが浮かんできて…完全に冷めてからの円やかな柑橘系の甘さが次のひと口を誘います。
これから美味しくなってくる…栗やしっかりとした焼き菓子、チョコレート系のお菓子にドンピシャでしょう。先日スタッフのOさんが手作りのモンブラン…Kさんが栗の甘露煮を持って来て、みんなでおやつにしたんですが…完成したばかりのこの「アニバーサリー2014・秋」を淹れたら…あまりの相性の良さに、みんなご機嫌で栗やお芋大好きな女性陣が賑やかなこと賑やかなこと…盛り上がりました。
コロンビア・ロスイドロスの円やかな味わいとケニア・キウニユの後味のキレの良さがありますので…親しみやすさと味わい深さのバランスが良く自分でも気に入っています。特にケニア・キウニユをブレンドすることで、しっかりとした栗の味わいやチョコレートやバターのリッチさをキレ良くしているところがご機嫌だと思います、お楽しみください。
1500円/250gパック(税抜き)
【ベラ・ノッテ】
2001年にデビューしたさかもとこーひーを代表する14年目の季節のブレンド「ベラ・ノッテ」…こーひーで常連のみなさんの暮らしに季節感を感じて頂きたいと思って作りましたが…「ベラ・ノッテ」で秋を感じるみなさんが増えています。
去年の「ベラ・ノッテ」ご紹介文…「1993年の秋でしたから、そう、もう、8年も前になるんですね。《シーズンズ・グリーティングス アンド・モア》達郎のクリスマスシーズンに向けてのひとりアカペラとオーケストラをバックにしてのアルバムです。」…2001年に「ベラ・ノッテ」を発売した時の書き出しです。その《シーズンズ・グリーティングス アンド・モア》がこの夏に20周年リマスターで発売されました。「ベラ・ノッテ」も13年目になりました。
「そのアルバムの2曲目に、『♪This is the night,it's a beautiful night~♪』ではじまる綺麗な歌詞とメロディ・・・。それが『Bella Notte』 でした。1955年僕の生まれた年のディズニー・アニメ映画『わんわん物語(Lady & The Tramp)』の挿入歌です。子供の頃に見た思い出とスタンダードになっている名曲なので、度々聞いて、馴染んでましたが、達郎の見事な歌い上げで益々好きな1曲になりました。『Bella Notte』とは、イタリア語で『美しい夜』という意味だそうです。」…お陰さまで、さかもとこーひーを代表する季節のブレンドになり…「ベラ・ノッテ」を発売すると、毎年「あぁ!もーベラ・ノッテの季節ねー」といった感じで、常連さんの暮らしに馴染んでいます。
「それから、毎年毎年、秋から冬にかけて繰り返し聞くうちに、あぁ、良いタイトルだな~♪と思い始めました。いつか『Bella Notte』というブレンドをつくりたいな~!秋から初冬にかけて澄んでいく空、輝きをます星、ピ~ンと張りつめる冷気、深い闇・・・そんな『美しい夜』のイメージです。」…深煎りのブレンドというと当然苦味のキャラクターになりますが…ちょうどスペシャルティコーヒーの素晴らしい素材に出会った頃で…深煎りでも透明感のある、後味のキレの良いブレンドを作りたいなぁーと思いました。
今年の「ベラ・ノッテ」は…深煎りグアテマラ、深エルサルバドル、ケニアのブレンドで…最近深煎りのご注文が増えているので…少し深煎りの感じを強め、なおかつ円やか滑らかさのバランスに仕上げました。
深煎りのグアテマラをメインにして、エルサルバドルを使い、そしてケニアで後味のキレの良さを出します。深く円やかな味わい、甘い苦味、キレの良い後味、香りはやさしく華やかさもあって…こんなイメージです。深煎りのブレンドですが、苦味よりも円やかさきれいさ味わいの深みの魅力をイメージしています。
初秋から晩秋…初冬から厳冬…グアテマラ、ケニア、エルサルバドルを使って微妙にブレンドを変えていきます。季節の人気ブレンドになった「ベラ・ノッテ」をこれから約半年…お楽しみください。サブレやマカロン、リッチな味わいのパイや勿論チョコレート系のお菓子、フルーツたっぷりのお菓子、シュークリームやエクレアにもご機嫌な組み合わせになると思います。
1500円/250gパック(税抜き)
【ペーパームーン】
7年目になった秋の爽やか系ブレンド「ペーパームーン」です。日が暮れるのがどんどん早くなってくる季節、夕方買い物にでた帰り、車から見上げるお月さんの奇麗な事、そんな季節をイメージしました。
この季節、夕食後2階に上がり、ごろりと寝転がって窓から空を見上げると、ちょうどお月様が奇麗に輝いています。まず、初秋にぴったりな透明感、爽やかさ、親しみやすさに素直で滑らかな口当たり…。
今年はご好評だった去年に引き続き「ボリビアNSアルベルト」に「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」のブレンドです…「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」の魅力が幸運にも「ボリビアNSアルベルト」と相性良く、素晴らしい香りや繊細な味わいです…上品さ、繊細さ、香り、爽やかな余韻が素晴らしいと思います。
夜空の透明感から、秋の爽やかさをイメージする上品さや優しい味わいがより魅力的になったと思います。「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」のフローラルに、「ボリビアNSアルベルト」のミントが一体となったなんともいえない香りがご機嫌な仕上がりになりました。その香りがいつまでも心地よく続きます…バージョンアップして、いいペーパームーンになったと思います、お楽しみください。
1500円/250gパック(税抜き)
「この味を知ることができて幸せです。」…お客様にそう言ってもらえるようなこーひーをお届けしたいと思っています。

|

« プロのつぶやき759「ひと口食べればその料理人の人生が分かるんだ。」 | Main | プロのつぶやき761「栗にお芋にりんごお菓子とこーひー」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき760「ホンジュラスNWラ・カモテラ、アニバーサリー2014・秋、ベラ・ノッテ、ペーパームーン」:

« プロのつぶやき759「ひと口食べればその料理人の人生が分かるんだ。」 | Main | プロのつぶやき761「栗にお芋にりんごお菓子とこーひー」 »