« プロのつぶやき897「さかもとこーひーの紅茶・春夏」 | Main | プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 »

2017.05.07

プロのつぶやき898「1千人・10万人のお客がいれば…。」

20170507

プロのつぶやき898「1千人・10万人のお客がいれば…。」

GWの千葉はなかなか良いお天気でした…店は月曜日定休日だけで、通常営業していました。通販は普通にありますが…GW後半は来店のお客様が少なくのんびりしていましたので…色々とブレンドの課題を決めて遊んでいました。

最初は…「お寿司の食後のこーひー」…お寿司の食後のこーひーなんて考えたこと無かったんですが…和スイーツの流れで「ゆすらカフェ」は蕎麦に合うのは分かっていましたので…ならば、お寿司に合わせるには?…イメージしてみました。

シャリの炭水化物、米酢…醤油、魚の脂…そう思ったらなるほどなるほど…やはり米酢と醤油がポイントですね。醤油のカラメルとメラノイジンを踏まえると答えが見えて来ました。お寿司屋さんの若旦那が今度飲ませてとメールしてきたので…どんな感想もらえるか楽しみです。個人的には…お寿司の食後に普通にお茶で〆てからのコーヒーは嬉しいかなと思いました。

翌日は調子にのって…「インドカレーの食後のこーひー」をブレンドしてみました。インドカレー屋さんどこでもコーヒーありますが…たんにコーヒーあるだけ…或は、インド産の豆を使っている拘っているお店がありますね。ただ、僕としてはインド産の豆の味わいがインドカレーに合う訳ではないのでどうかな?と昔から思っていました。普段、インドカレーの食後はチャイかラッシーでコーヒーは飲まないですね。

で、スパイシーなカレーに合わせたこーひー…もうこれは直ぐイメージできました。ナンやライスの炭水化物、スパイス、チキンやマトンのタンパク質、ギーやバターの油…ご機嫌です。

最後は…季節を先取りして「サクランボのクラフィティやパイ、キルシュトルテ等々」に合わせたこーひー…これも即イメージできて…仕上がりは予想以上のエレガントさ…もっとも使った豆が「グアテマラ・エルインヘルト・ブルボン」「コスタリカ・シンリミテス」「モカ・イルガチェフェ(ハマ)」で…贅沢なブレンドになってしまいました。

そうそう…この3つとも頭の中でブレンドして…スタッフさんにいきなりカフェプレスで淹れてもらいました。普段はカッピンググラス並べて…候補の豆を用意して…色々と比較するのですが…まぁ、お遊びなので細かい検証は省いて、頭の中だけで仕上がってしまいました。

そんなこんなで…達郎神奈川県民2daysの初日に行って…神奈川県民は1年5ヶ月ぶりで2回目なのですが…お気に入りの雰囲気です。中野サンプラザやHNKホール…そして地方のホールとも違って…うるさすぎず、静かでもなく、歌も演奏にも集中して聴いて楽しみ、いい盛り上がりで、いい雰囲気で好きです…とっても良い2daysの初日でした。

ところが…2days2日とも行ったさかもとこーひーの常連さんが…初日良かったけど、2日目はもっと良かったとコメントしていて…え~~!!…そうなのか…では、中野サンプラザ2daysの2日目のチケットを持っているので…初日の抽選も申し込んでしまいました。もし、初日も当ったら比較できます。(転売防止の本人確認が厳しくなり、さらに1人で申し込むと結構当るので、喜んでます。)

で、MCで…去年の新宿ロフトのアコースティックライブで400人の席に6万人の申し込みがあり…スタッフがこれならドームできますね…っという話しから…ドームも武道館もアリーナも興味無い…2000人規模のホールで数こなすんだ…海外の話しやら色々あったけど興味無い…そんな暇があったら神奈川県民もう1回やるといって大盛り上がりでした。

今回のツアーで2000人を50回やると…約10万人…その10万人のお客が来てくれれば、10万人のお客がいればそれで十分なんだと言ってました。

ビジネスとしたら、こじんまりとしてどうなんだという考えもあるでしょうが…さかもとこーひーもスケールは違いますが同じ考えなんです。

元々、紅茶やコーヒー、喫茶店でのんびりと暮らしていきたいと思ってはじめた仕事ですが…食べていけないとか、色々あって…自家焙煎のビーンズショップで食べていけるようになりましたから…拡大のモチベーションが最初から欠落しています。物欲ないし、高級な車や時計、家興味無いし…美味しいもの食べて飲んで、好きなライブに行けたらそれで十分なので…。

で、最近、新しいカフェやレストランのサポートが増えていますが…どうしても裏では「売り上げ」「集客」の話し悩みになります。

その時に…「売り上げ」なんて考えなくて良いと…地域のお客さん、常連さんが何人いますか?…常連さん、リピーターのお客さんが増えるような店作りを考えれば当然「売り上げ」もついてきますよ…そんなアドバイスをしています。地域に常連さん増えたら、新規のお客さんも増えますよ…集客のコストかけるなら、その分常連さんに使った方が新規のお客さん増えますよ…これほんとで、時間あれば説明できるんです。

お店によって…継続していくのに必要なお客さんの数は違いますが…常連さんが通いたくなる店にならなければ…個人店もチェーン店も継続していけないですからね。

ビーンズショップならば、10万人もいらなくて…1000人2000人の常連さんがいれば家族が食べていけます。

ちょうど良いお客さんの数は、業種やお店によって違いますが…お客さんが多すぎても少なすぎても上手くいかないものです。売り上げも多すぎても、少なすぎても上手くいかないものです。

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

|

« プロのつぶやき897「さかもとこーひーの紅茶・春夏」 | Main | プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/65247117

Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき898「1千人・10万人のお客がいれば…。」:

« プロのつぶやき897「さかもとこーひーの紅茶・春夏」 | Main | プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 »