« プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 | Main | プロのつぶやき901「個人店が長く商売繁盛していくポイント」 »

2017.05.21

プロのつぶやき900「900回記念・本音のつぶやき」

20170521

プロのつぶやき900「900回記念・本音のつぶやき」

・・・

*2017年6月19日(月)から、ヤマトさんの配達時間帯指定が以下に変更になります。

*「お届け指定時間」(2017/06/19(月)~)

1) 午前中  2)廃止 3)14時~16時

4)16時~18時 5)18時~20時 6)19時~21時

よろしくお願いします。

・・・

いよいよ初夏ですねー…朝6時に田んぼ道を歩いて通勤していますが…すでに朝日が登り眩しく…田んぼの苗の緑が美しくそよいでいます。夜はテニスにボクシングとTV観戦が忙しい毎日です…昔は野球や格闘技も好きだったのですが…ここ10年位はテニスとボクシングばかりです。

どちらも個人戦で…心技体頭全てを必要とする過酷な競技なところに惹かれます。冷静な頭と強い気持…筋力パワースタミナスピードと磨いた技術…いいですねー。

そんなこんなで…1999年にさかもとこーひーのホームページ開設した時からのコーヒーコラム「プロのつぶやき」が900回になりました…約18年…毎週日曜日アップしてきました。

同業者や異業種の社長さんに会うと…毎週毎週よく書けますねーと言われます…そうそう、数日前都内からわざわざ来られた僕より少し先輩のコーヒーマニアのお客さん…「プロのつぶやき」を全部読もうとしているところだそうです。昔独立準備中だった方は、最初からプリントして読んでいると仰ってました。

まぁ、書いている事は同じことの繰り返しですよと答えていますけどね。

10代の夢のひとつがコラムニストや解説者でした…あーだこーだと好き勝手なこと言いながら、なるほど!!と思わせ、いい気分になりそうだと思ったのです。今でも若い経営者仲間に…難しいことを分かりやすく説明して…「わかりやすいです!」と言われると…それはそれはいい気分です。

で、HPを開設する時にコーヒーコラムを毎週書こうと思いました…これで〆切りのある人生になると…。HPあれば、自分で勝手に〆切り作れますからね。山本夏彦翁の言葉で「世は〆切り」が好きなんです。それまでは、連載とか持って〆切りのある仕事したいなぁーと思ってましたが…HPつくってから雑誌の連載も本だすのも興味無くなりました。

その「プロのつぶやき」が900回…昭和の深煎り自家焙煎店でスタートして、スペシャルティコーヒーに出会い、今の日本の暮らしを心地よく豊かにする魅力を追いかけて来た24年のうちの18年です。

そうそう、さきほどのコーヒーマニアのお客さん…都内中心に色々な自家焙煎店やカフェを廻っているそうですが…試飲のグアテマラ・ラスロサスを飲みながら色々と話しをして…最後にこーひーが冷めて美味しいに驚いていました。

同じ日に…スペシャルティコーヒーに対してかなり勉強ししらべているケーキ屋さんに行ったのですが…シェフもこーひーが冷めて美味しいに驚いていました。さかもとこーひーにしてみれば…冷めて美味しいのが基本なんですが…ご両人ともそういったコーヒーには出会わなかったそうです。

ジャズドラマーの奥平真吾さんがTwitterで…「ミュージシャンの演奏は人に聴かれて初めて存在する。」という実感に至っている。だからボクの演奏をライブで聴いてくださった方、CDで聴いてくださった方には感謝の念が尽きない。…とありました。

全く同感で…「美味しさはあるものじゃ無くて、感じるもの」…長く自分に言い聞かせている言葉です。音楽も美味しさも…ミュージシャンや店と聴く人味わう人の間にあるものですね。

30年位前になりますか…フランスの三ツ星シェフが、その店で修行した日本の料理人の店を訪ねた際…「日本のお客さんにジャポニゼしてフランス料理を伝えなさい」と料理の専門雑誌で読んだのを憶えています。

多分、その時の意味は、日本化した洋食や洋菓子では無くて…日本の材料を使っても、日本のお客さんに向けてもフランス料理の本質は届けられる…そういったことだったと思ってます。まぁ、フランス的な魅力といいますか…。

で、さかもとこーひーは輸入文化としてのコーヒーで、自家焙煎店をスタートしましたが…スペシャルティコーヒーという農産物として素晴らしい素材に出会って18年…欧米を真似るのでは無く、スペシャルティコーヒーの本質を掘り下げて、今の日本のお客さん、暮らしに魅力的になるよう…家庭で、カフェや喫茶店で、レストランやケーキ屋さんパン屋さんで…意識しています。

30年40年前の30代40代の方々と…今の30代40代の方々は衣食住趣味嗜好がかなり違います。輸入文化の商売は本場もののコピーからはじまり…ジャポニゼへと進み…成熟したら本場が本物とは違う世界になるでしょう。

勿論、本場に学ぶものが無いとかそういうことでは無くて…本場でも素晴らしいものもあれば、素晴らしく無いものもあるという…当たり前のことになるわけです。

7月で62になりますが、コーヒーのジャポニゼが形になってきたなぁーと、なかなかいい気持になっています。今の日本の暮らしを豊かに、心地よくするようなこーひーをこれからもお届けしていきます。

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

|

« プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 | Main | プロのつぶやき901「個人店が長く商売繁盛していくポイント」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42520/65308621

Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき900「900回記念・本音のつぶやき」:

« プロのつぶやき899「パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ、ターナー、グアテマラ・ラスロサス、夏の空(水だしアイスパック)」 | Main | プロのつぶやき901「個人店が長く商売繁盛していくポイント」 »