« プロのつぶやき966 「ラテのもと カフェ エクル」 | Main | プロのつぶやき969「エスプレッソNo5」 »

2018.09.09

プロのつぶやき967「新・アトムの子」

Photo

プロのつぶやき967「新・アトムの子」

暑い暑いと言っても、朝晩は涼しい風が吹き抜け秋の雲になってきましたが・・・関西の暴風台風から北海道の地震と大きな災害が続いています。自然の脅威の前には人間はあまりにも弱いということを毎回実感します・・・平穏な日常の暮らしに戻れるよう願っています。

今週はテニスの全米オープンで錦織がベスト4・・・そして先ほど大阪なおみがチャンピョンになりました。スポーツの素晴らしいプレイは心を揺さぶり、エネルギーが満ちてきます。

生きていると、災害もあるし、悩みや問題もありますが・・・スポーツや音楽(達郎神奈川県民に行ってきました)・・・美味しい食事やお菓子そしてコーヒーやお茶にお酒・・・暮らしに彩りをつけてくれ、一歩前に進むエネルギーをくれますね。

そんな暮らしを心地よくできるようこーひーをお届けして行きたいと思っていますが・・・発売して20年近くになる「アトムの子」をやっとリニューアル出来ます。

【アトムの子】

子供の時に鉄腕アトムを読んでいて21世紀ってどんな未来なんだろうと思っていた21世紀になるんだとハッとして…ちょうどスペシャルティコーヒーという素晴らしい素材を知った頃だったので…今迄の強い苦味の深煎りでは無く…きれいな味わいのさかもとこーひーの21世紀のベーシックな深煎りを作ろうと思ったブレンドです。

その後、後味のきれいな、雑味嫌な苦味の無い深煎りブレンド「アトムの子」が・・・さかもとこーひー一番人気になりました。

中米の豆3-4種類を使い(グアテマラは必ず入っていますね)…深煎りのコーヒー感、きれいな味わい、すっきりとした後味、円やかなバランスを大切にしています。

ヘビーユーザーの常連さん、オフィスで、カフェやレストランで・・・様々な方に気軽に楽しんで頂いていますが・・・毎日の暮らしの中で…こーひーだけでも、お菓子やパンと一緒でも、食後にもぴったり・・・そんな感じで毎日お届けしていて・・・もう少し柔らかな円やかな口当たりと甘さに包まれた余韻にしたいと思っていました。

それには・・・スペシャルティコーヒーを知ってこの20年で何回か出会った素晴らしいクオリティのロブスタ種がピッタリだと・・・業界ではロブスタ種はクオリティが低い、価格も安い、増量によく使われる・・・そんなネガティブなイメージなんですが・・・クオリティの高いものもあって・・・クリーンで甘さがあって口当たりの優しい魅力があるんです。

ただ、華やかさや魅力的な香りや余韻などのタイプでは無いので、上手にブレンドに使いたいと思っていました。

で、やっと素晴らしいクオリティのインド・ロブスタを手に入れましたので・・・アトムの子に少しブレンドしたら・・・雑味のないきれいな味わい、深煎りのキレの良いコーヒー感、焦げが無くざらついた苦味が無い・・・柔らか円やかな口当たりに甘さに包まれた余韻とイメージ通りに仕上がりました。

さかもとこーひーのベーシックなブレンドの魅力をお楽しみください。(この価格で、このクオリティや魅力はさかもとこーひーの基準です。)

1000円/250gパック(税抜き)

1500円/500gパック(税抜き)

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

|

« プロのつぶやき966 「ラテのもと カフェ エクル」 | Main | プロのつぶやき969「エスプレッソNo5」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき967「新・アトムの子」:

« プロのつぶやき966 「ラテのもと カフェ エクル」 | Main | プロのつぶやき969「エスプレッソNo5」 »