« プロのつぶやき978「20年ぶりのりんごのケーキ、フィナンシャと3種類の紅茶のワークショップ」 | Main | プロのつぶやき980「こだわりと商売の橋わたし」 »

2018.12.02

プロのつぶやき979「冷めても美味しいコーヒー」

20180202

プロのつぶやき979「冷めても美味しいコーヒー」

千葉は小春日和で昼間はぽかぽかいいお天気が続いていますが・・・12月に入りました・・・朝晩冷え込んでくると、さかもとこーひーも忙しくなってきました。これからスタッフ一同気を引き締めて仕事に励んで行きます。

 「20年ぶりのりんごのケーキ、フィナンシャと3種類の紅茶のワークショップ」を2回の終了しまして・・・次は、「船橋コーヒーフェスティバル」に津田沼のブラウンサウンドコーヒーさんと、八街のシーズニングテーブルさんが出店したので・・・2回顔を出してきました。若いお店が地域でコーヒーを広めていて・・・こちらもエネルギー頂きました。

そして・・・九十九里のアントさんでのこーひーレッスンがあって・・・12/2(日)はおゆみ野大多喜ガスさんでの「BeEマーケット」に出店・・・さらに千葉市内での公民館でのこーひーレッスン・・・あすみが丘Kitchen&Space Labさんでの暮らしスパイス美味しいマルシェ・・・最後におゆみ野大多喜ガスさん「Suiタウン」・・・これで年内のイベントはひと段落です。

4月におゆみ野店を開店し・・・ホームタウンこーひーとして・・・積極的に地域での活動をしてきました・・・そうそう、おゆみ野店のご近所でグラフトンさんに続いて・・・ごはんcafeぷくぷくさんもさかもとこーひーになりました。

ぷくぷくさんはごはんcafeそのもので・・・料理上手な家庭料理をランチやお弁当で頂けます・・・やさしい美味しさで週一週二でお世話になっているお気に入りのお店なんですが・・・食後のコーヒーがさかもとこーひーになって、ご機嫌です・・・これで、ぷくぷくさんでのランチが我が家のようになります(笑)

そんなこんなで・・・10月と12月公民館でのこーひーレッスンがあって・・・年明けには3ヶ所の公民館に伺います・・・ここ数年公民館でのこーひーレッスンが増えています・・・リタイア世代のみなさんが増えているからでしょうか・・・今の70前後の方若く活動的ですし、喫茶店全盛期世代ですからね。

で、公民館でのこーひーレッスンの最後質問コーナーで必ず聞かれることは・・・「美味しいコーヒーの探し方」なんです。

まぁ、本音としては・・・さかもとこーひーを淹れてください(笑)なんですが・・・公民館なので、そうもいきません。

2時間かけて・・・農産物としてのコーヒー・・・完熟実を選別して集めること・・・的確な焙煎・・・そんなお話しして・・・3種類召し上がっていただいているんですが・・・。

で、もっとわかりやすくお答えするのは・・・「冷めて美味しい」なんです。

熱いときは熱の刺激で味感じづらいですね・・・なので、冷めて美味しく無いのは熱さで感じづらかった味を感じるようになるからで・・・冷めて美味しく無いのは素材か焙煎に問題があると思っています・・・こーひーレッスンでも必ず冷めてからも召し上がって頂きますが・・・みなさんハッとして、その冷めてからの魅力に驚かれますね。

コーヒーのカッピング(テイスティング)では・・・素材を見極める時でも、焙煎のチェックをする時でも・・・熱い時から順番に温度の変化毎に味を見ていき・・・完全に冷めきった時に最終的に味をみます。

完全に冷めきった時に味わいに問題がある時は・・・素材なのか?焙煎なのか?見極めます・・・商社などでのカッピング会では何十とサンプルが並びますが・・・必ず冷めきった状態でカッピングして確認しますし・・・問題を感じたサンプルの場合は、それが素材の問題なのか?サンプルローストの問題なのか?見極めます・・・時々サンプルローストを誰がしたのか確認することもあります。

なので・・・お客さんは冷めても美味しいコーヒーを基準にするとわかりやすいと思います。

そして、冷めて問題のあるコーヒーは・・・どんなに淹れ方を工夫してもカバー出来ないんです・・・勿論、その工夫である程度飲みやすくなりますが、やはり冷めるとダウンします。

土壌や栽培・・・完熟豆の収穫選別・・・精選処理工程・乾燥・・・そして保管・・・各工程を経て・・・的確な焙煎をして・・・冷めても美味しいコーヒーになります。

さかもとこーひーの常連さんには・・・夕食後のこーひーを多めに淹れて、残りをマグカップに入れて、キッチンに置いて置いて・・・朝起きたら、冷めきったこーひーを飲むのを楽しみにしている方がいらっしゃいます。

あと多いのは・・・朝多めに淹れて・・・仕事場に持って行ってマグカップで冷めたこーひーをちびちび飲んでいると聞きますね。

冷めて美味しいコーヒーが増えると嬉しいです。

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

|

« プロのつぶやき978「20年ぶりのりんごのケーキ、フィナンシャと3種類の紅茶のワークショップ」 | Main | プロのつぶやき980「こだわりと商売の橋わたし」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき979「冷めても美味しいコーヒー」:

« プロのつぶやき978「20年ぶりのりんごのケーキ、フィナンシャと3種類の紅茶のワークショップ」 | Main | プロのつぶやき980「こだわりと商売の橋わたし」 »