« プロのつぶやき990「パナマ・レリダ、ブラジル・パッセイオ、オールドマンズプレミアムブレンド、桜ぼんぼりカフェ、ミモザカフェ」 | Main | プロのつぶやき992「さかもとこーひーの研ぎのトレーニング」 »

2019.02.24

プロのつぶやき991「春のブレンドワークショップ」

20190224

プロのつぶやき991「春のブレンドワークショップ」

店のミモザが咲いてきて・・・晴れた昼間はぽかぽかの千葉です・・・ヒートテックもダウンもいらなくなりますね。

土曜の夜はなかのZERO小ホールで立川談笑師の月例独演会200回記念でした。まずは「4Kテレビ算」で軽く爆笑して・・・ナイツのTVでは言えない漫才ブラックネタでゲラゲラ・・・そして「九州吹き戻し」という80分90分の大ネタを真っ向本格派で・・・鳴り止まぬ拍手拍手・・・談笑師は10才下なので53才か、これから10年20年の楽しみが増えました。しかし、1時間を大きく超える大ネタでお客も集中して・・・まさに演者とお客が共同で作る舞台でした・・・いいお客さんでした。

数年前の国立演芸場での月例独演会・・・買ったDVDに談笑師がサインしてくれたんですが・・・お名前は?・・・坂本・土偏の坂にほんで・・・孝文・・・親不孝の孝に文学の文・・・ここで師匠がふいたのが密かな自慢なんです、プロを吹かせたと(笑)

その土曜の朝は久々の焙煎見学・・・自家焙煎の方では無くて、カフェを目指している若者・・・焙煎のことも知っておきたいということで・・・やる気のある若者には応援惜しまないので・・・焙煎の考え方からこれからのカフェやビーンズショップの可能性まで6時半から4時間くらい焙煎見ながら説明しました。

最近はおしゃれなカフェが増えて・・・インスタ受けもあってデザインファッション性の情報は豊富ですが・・・土台や柱の目に見えない部分の大切な情報はネットでも業界誌でもあまり出ないので・・・しっかりと伝えました。土台や柱はしっかりとしていないと・・・10年20年30年と続けていくことはできませんから。

その前の月曜は春のイメージのブレンドのカッピングワークショップをしました。価格別、タイプ別に・・・パナマ・レリダ、ブラジル・パッセイオ、モカ・イルガチェフェ(ハマ)とベースになる豆を数種類使いました。

参加者がブレンドしたものをひと口ふた口カッピングしてそこから手直ししていきます・・・みんな春のイメージの香りやキャラクターをイメージしているんだなぁと伝わってきました。

だけども、そこにフォーカスしないで・・・クリーンさ、口当たりの心地よさから余韻のバランス等々にフォーカスして手直ししていることを伝えたんです。春のイメージは何を使うか決めた時点で出来ているので、あとはバランスなんです。もっとも、きちんと焙煎された豆でないと何をどうブレンドしてもそれほど違いが出ないですけどね・・・最近のシングルオリジン重視にそんなことも思ってしまいます。

シングルオリジンにはそれぞれの個性や魅力がありますが・・・ブレンドにはシングルオリジンには無い個性や魅力の楽しみがありますからね、

ブレンドといえば・・・幕張本郷サンク・オ・ピエの18周年記念コース用ブレンドも今週作りました。

サンクオピエ18周年記念コースのお題が届いて・・・高貴な埼玉産ダチョウのスモーク生ハム仕立てサラダ添え・・・エゾ鹿のコンソメ・・・オーストラリア産天然車エビのニューバーグ風クリームソース・・・牛タンのブレゼ赤ワインとマデラ酒風味リゾットフォアグラのソテー・・・と前菜からコンソメ、メインと気分もお腹も満たされて少し酔いもあってのデザートです。

今回は、ショコラ尽くしのデザートで・・・レモン風味の生チョコパヴェ・・・ヴァローナ社マンジャリのガトー・ショコラ・・・ヴァローナ社ドゥルセ(ブロンドチョコ)のアイスクリーム・・・生チョコ、ガトーショコラ、アイスクリームを違うチョコレートで楽しませてくれます。

季節のコースは3種類のデザートが基本なんですが・・・味わいの違う3種類が多いので、そういう時は、違う3種類を一つのこーひーで受け止めて、3種類それぞれの魅力が引き立ち、最後のひと口まで新鮮な美味しさを感じられるよう意識してブレンドしています。

が、今回は3種類がチョコレートなので・・・それぞれのチョコレートにこーひーでアクセントを加えようとすぐに思いつきました。デザート食べて・・・こーひーを飲むともうひとつ魅力的になったらいいなぁーとイメージしました。

使った豆は・・・グアテマラ・エルインヘルト・トラディッショナル・・・ブラジル・パッセイオ・・・パナマ・レリダ・・・パナマ・エスメラルダ・ゲイシャ・・・シェフが贅沢な豆ばかりのブレンドなので「なんとゴージャスな!」とコメントくれました(笑)

最初に18周年記念コースのメニューを見た時に・・・「ブラジル・パッセイオ」がちょうどスタートするのでぴったりだと・・・なぜかタイミング合うのが面白いです・・・まぁ、季節感を共有していれば打合せ無しでも自ずと上手くいくんですね。

今晩はサンクオピエで日本酒の会・・・月曜は武道館で志の輔談春さだまさしです・・・初めてのさだまさし、楽しみです。

さかもとこーひーは「部屋中にひろがる香りと後味の美味しさ」を大切にしています。

|

« プロのつぶやき990「パナマ・レリダ、ブラジル・パッセイオ、オールドマンズプレミアムブレンド、桜ぼんぼりカフェ、ミモザカフェ」 | Main | プロのつぶやき992「さかもとこーひーの研ぎのトレーニング」 »

スペシャルティーコーヒー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロのつぶやき991「春のブレンドワークショップ」:

« プロのつぶやき990「パナマ・レリダ、ブラジル・パッセイオ、オールドマンズプレミアムブレンド、桜ぼんぼりカフェ、ミモザカフェ」 | Main | プロのつぶやき992「さかもとこーひーの研ぎのトレーニング」 »