2008.02.19

ご感想の発表5、サンプリング倶楽部

春がそこまで来ているんで「桜ぼんぼりカフェ」発売したら、常連のみなさんの「もう春ですねー」って仰ってくれて…嬉しいです。やっと明日から少し暖かくなりそうです。そんなこんなでいよいよ最後のご感想にんりました。「ご感想の発表5、サンプリング倶楽部21、Vol3 」お楽しみください。

[スフレチーズさま]         

・使用器具 カフェプレス
・挽き具合 粗引き
・使用量  13g−300cc
●冬ケニア 
香り、味わい共に力強さを感じました。グレープフルーツの様な酸が押し寄せて引いて行き、甘さに移っていく印象です。個性的ですが癖の無い、美味しいコーヒーですね。さわやかな酸味のチーズケーキなんかと良く合うと思います。

●陽だまり 冬ケニアとは全く違い、とても繊細な印象です。酸味、甘味、苦味のバランスが非常に良くとれていて、特に品の良い甘さがコーヒーオイルと合わさってとても滑らかで心地よいコーヒーだと思います。スウィーツ、特にチョコレート系と相性が良いと思います。

美味しいコーヒーをありがとうございました。どちらもとても美味しく頂きました。今度は感想に書いたスウィーツと一緒に楽しみたいと思います。ありがとうございました。


[laxさま]
・使用器具 ペーパードリップ
・挽き具合(中挽き・メリタパーフェクトタッチ)
・コーヒーの使用量(マグカップ1杯分300mlに豆14グラム・濃い目)
・感想
「陽だまり」・・・とても個人的な感想なのですが、10年程前にロンドンに行った時に飲んだ懐かしいコーヒーの味がしました。勝手に、欧風だという想いがして、ショートブレッドとかに合いそうだと思いました。ちょうど自分で焼いたクッキー(NHKの「ためしてガッテン」のレシピで
作ると抜群に上手くできるので、ハマってます)があったので、試してみたらとても合いました。あまりクセがなく、深みのある味わいで、普段のコーヒーにいいと思いました。

「冬ケニア」・・・今回も飲み比べをしたのですが、「陽だまり」とは全く違いまろやかな酸味が心地良い、説明にある通りの味でした。最近、ブログでフードペアリングのことを書かれていたので、私も少し意識して、家にあった風月堂のゴーフルのチョコ味を試してみたら、これが「冬ケニア」にとても合い、おいしくいただきました。

今までは、おいしいコーヒーにはどんなお菓子でも合うと思っていたのですが、今回のサンプリングで「違う」ことに気付かされ、大きな発見がありました。クッキーに合うコーヒー、チョコに合うコーヒー、こんなにはっきり分かれるとは、驚きでした。今回は、私的には、「陽だまり」にはクッキー、「冬ケニア」にはチョコだったのですが(逆だとおいしくない)、これからはフードペアリングの提案を参考にしたいと思います。

私は、「アトムの子」のがぶ飲み派なので、コーヒーメーカーか、ペーパードリップです。
食事中、前後、お茶代わりに飲むので、澄んだ味が好きなのです。しかし、せっかくいただいたコーヒーということで、カフェプレス(洗うのが面倒でしまってました・・)でも飲んでみました。クリーミー、濃厚、オイル分、確かにおいしい。こってりしたケーキならこちらの方が合いそうです。特に、「冬ケニア」はペーパードリップとは違い、酸味が感じられないくらいのまろやかな味。これからも、時々はカフェプレスで!と思います。ありがとうございました!


[しんぽちさま]
・ペーパードリップ(メリタ) - 1杯抽出、中挽き(みるっこ4番)12グラム
・ペーパードリップ(松屋式) - 1杯抽出、やや粗挽き(みるっこ7番)15グラム
-ご感想
・冬ケニア
ケニアの豆は初めてでしたので、先入観無しでいただけました。第一印象は、コク(それもかなり厚みがある)がありながらも、後味がすっきりしている事でした。最近、松屋式ドリッパを使う環境ができ、挽き目の差もありますが、ペーパーでもネルドリップに近い円やかな味わいを楽しんでいます。冬ケニアは、松屋式の円やかな抽出でも、それに負けないコクが楽しめました。それでいて、クリアな後味なんですね。中細〜中挽きで、通常のペーパードリップだと、シャープさ際立ちすぎるかもしれません。味は、苦味+酸味系でしょうか。酸味は、甘みも感じられる明るい酸味を感じました。

ケニアのコーヒーについてちょっと調べてみると、摘み取りはハンドピック、水洗、天日乾燥ということのようですね。厚みのあるコクと、苦味、酸味(+甘み)が、ストレート豆で実現できているんですね。ケニアという豆、これからは積極的に選択対象にできそうです。


・陽だまり
尖ったところがなく、全体的に温かい柔らかな印象です。何かと特徴が際立ったというのではなく、全体の印象が、何か懐の深い、やんわりとした感じを受けています。強いてあげると、酸味系苦味ということになりそうです。

フードペアリングでいうと、やはりチョコレート、それも、ミルク入りの甘味系のものと合わせると、「陽だまり」自体の柔らかな苦みが、お互いの旨味を引き出してくれる感じがしました。また、桜餅といった塩味を伴う和菓子ともよく合いますね。

40才、男、今は再発見が無いか、好みにこだわらず、いろんな味を発掘中です。


[ハイビスカスさま]
-使用器具   デロンギ グラインダー
       ハリオ サイホン
       ブリエルエスプレッソマシーン 
       コーヒーメーカー

-挽き具合
   ハリオ サイホン(中挽き)
   ブリエルエスプレッソマシーン(最小細挽き)
   コーヒーメーカー(中挽き)

コーヒーの使用量
   ハリオ サイホン 20g 2杯 360cc

   ブリエルエスプレッソマシーン
              28g 2杯 70cc

iいつもの事ながら坂本コーヒーさんからの荷物が届くと,,宅急便の袋を開くだけでもうコーヒーのいい香りが広がってきて、いつも開けるのが楽しみです。

さて、今回の2種類のコーヒーですが、どちらかというと私は甘味とチョコレート味のする陽だまりの方が好きです。やさしくてまろやかでいつまでも飲んでいたいほっとするブレンドですね。
冬ケニアは何度も飲んでるはずなのに、季節商品のせいかはっきりしたイメージが残っていなくて、今回の陽だまりと、飲み比べてみて、苦味と少し冷めた頃の香りの余韻がいいなと思いました。

我が家ではまず朝食後に1杯。これはコーヒーメーカーで淹れます。昼食後のコーヒーはブリエルのエスプレッソマシーンでエスプレッソをポッドで入れることが多く、イりーの洗練された味も好きですがムゼッティの苦味の利いたダイナミックな味が気に入っています。後は3時頃時間があればサイホンでゆっくりと楽しみながら入れます。時間をかけてゆっくり飲むので、サイフォンのちょっと熱めのコーヒーがいいのです。

これからもグアテマラベースの素敵なブレンドを期待しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.15

ご感想の発表4、サンプリング倶楽部21、Vol3

今日、常連さんで、贔屓の千葉のお茶屋さん関口園さんが来られた時に…「先日の玄米茶、美味しいですねー』って云ったら…「実は、玉露の茎茶使っている、ちょっと変わった玄米茶で、いちおう、オリジナル…」って遠慮がちに返ってきて…夕方かみさんにそのこと伝えると…「亡くなったおばぁさんが関口園の玄米茶は美味しいって云ってたんだよねー。』…え〜、初孫の僕が知らなかったのに〜!そうか、僕のおばぁーちゃんが好きだった玄米茶だったのか〜!…う〜〜ん、つながりました。なんだかとっても嬉しい。では、ご感想の発表4、サンプリング倶楽部21、Vol3 です。

[N さま]
陽だまり
粗挽き/コーヒープレス
豆袋の封を切るときに漏れてくる甘くこうばしい香りは何よりのごちそうですが、コーヒーとして淹れてしまうと失われがちなその「甘み」を、舌の上、のどの奥で感じることができました。口当たりが良く飲みやすい(≒強烈なくせのない)豆という印象が強いです。『友人を呼んで自宅で鍋をした後、お土産に頂いたケーキと一緒に飲むコーヒー』といった感じでしょうか、好みが分かれなさそうなので、常備しておきたい豆ですね。

冬ケニア
細引き/ペーパーフィルター
別の店で買ったケニアをプレスで淹れたときの強烈な酸味が苦手だったので、さかもとこーひーのケニアは失礼ながらペーパーフィルターで淹れました。さっぱりとした酸味がいいですね。カフェオレにしても飲みやすくて、ケニアに対する印象が変わりました。

連日雪が降るつらい季節ですが、雪を眺めながら頂く一杯もなかなか素敵なものです。
お体には、充分ご留意ください。

[TM さま]
使用器具:コーヒープレス
挽き具合:細挽き 中挽き
コーヒーの使用量(2杯抽出、14グラム)
感想
冬ケニア
・豆を引いた時の香りがコーヒーとは思えない凄く(柑橘系の)フルーティーな香りがしますね。飲む時も豆を引いた時のフルーティな香りが消えずそれにプラスして濃厚なビターチョコのような香りが合さってとても極上の仕上がりになっていますね。またすっきりした苦味なので後口がよくゴクゴク頂いてしまいました。このコーヒーはお菓子と一緒などではなくコーヒーだけで舌も鼻も満足させられるコーヒーでした。

以下は嫁の感想です。
「めちゃくちゃいい香りがしてついつい後引く感じ、ほんとに美味しい。次、購入決定やね」
リピート決定です(笑)ケニアは香りに特徴があるので言われなくてもこれなら香りを嗅いだだけで分かるとのことでした。ほんとにすばらしいコーヒーですね。

陽だまり
・口の中いっぱいに広がるカカオの香りが印象的でした。このコーヒーはほんとにどんなお菓子でも合いそうですね!ほんとに3時のおやつに一緒に頂いてホッとできるコーヒーだと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.13

ご感想の発表3、サンプリング倶楽部21、Vol3

いや〜、北風ピューピューで寒いです。日射しは明るくなっているのに…うちの店は北向きですきま風はいるんで、たまりません。この寒さ超えたら、春ですかねー。スタッフのKさん家は昨晩マグロが冷凍庫の底で見つかったので、ねぎま鍋にしたそうです。もっとも、ご主人のリクエストで、Kさんはよく知らなかったそうですけど…。ねぎま鍋のあれこれで30分以上盛り上がりました。こんな寒い日にお酒と一緒に最高ですね。さて、ご感想の発表3、サンプリング倶楽部21、Vol3です。お楽しみください。

[H さま]
コーヒーサンプルありがとうございました。
手引き
細め
2杯抽出 コーヒー用のスプーンで2杯くらい

六合(草津)へ子供と主人がスキーをしている間、ごろごろと手引きで挽いて飲みました。水と空気と景色が良いので(どこかのインスタントコーヒーのCMのように)何せ運がよければカモシカにあえるようなところでして、雪が深深と降る中がんがんストーブをたき、頂きました。やっぱり引いている間に漂う香が好き!どちらかというと冬ケニアのほうが好きでした。ホッと一息つけるそんなコーヒーでした。つまみは柚子ピールです。

陽だまりのほうはタルトカライブをあわせました。でも甘いものよりビターなチョコっぽくないものでも良いかと。コーヒーの個性がこんなにも違うのかと思いました。口に含むとふわ〜っと軽くそれでいて濃くのある香というか香が広がり一気に飲むのは惜しいような気がしました。

[takakin&yuki さま]
サンプリング倶楽部21ありがとうございました。感想をお送り致します。前回までは、プレスで試飲参加でしたが今回はエスプレッソマシーンでの参加にさせて頂きました。最近は、二人で飲む時は専らエスプレッソ(ラテ)です。一人で飲む時は、お互いにプレスで戴いています。

・・感想・・
-使用器具  La Pavoni Professional/ karitaC-90(目盛り2)
-挽き具合 細挽き
-コーヒーの使用量 ショットグラス2杯抽出、10g
-年齢 30代
-性別 男/女
-普段お好みのコーヒー エスプレッソorラテ(砂糖抜き)

-ご感想
takakin さま
<冬ケニア>
熟し切ったパパイヤの様な独特の香りが印象的。最後の数滴を口にすると、ネーブルの皮の様な甘酸っぱいけれど苦いフルーツライクな飲み口でなかなか美味しい。それなのに、しっかりとした味でエスプレッソには非常に良い。

<陽だまり>
一口飲んで、先ず感じるのがきな粉の様な少し甘い粉ぽさ。同時に蜂蜜の様な甘さがほんのりとしますね。エスプレッソのガツンとした刺激は全く無く、初めてエスプレッソをのみたいという方には良いかもしれません。個人的には、少し苦味が弱いのと刺激が少ないのでプレスの方が良いです。プレスで飲んだ時は、カカオマスの様な味で柔らかい円い口当たりで深煎りでも深煎りぽくなく。上手くネーミングしたなととても感心しました。
(職場でプレスで飲んでます)

yuki さま
<冬ケニア>
雑味の少ない澄んだ洗練された味に感じました。冬の冴え渡った夜空の様なイメージ。
良く味わうと、カラメルの様な甘みも感じ、最後の方ではマーマレードジャムの様な甘酸っぱい軽いけれど、軽すぎなく存在感のある苦味が絶妙だと思います。プレスでも以前戴いておりましたが、断然エスプレッソで淹れた方が美味しい一品です。プレスで飲むと柑橘系の爽やかさの中に印象的なのにスムーズな飲み口と抜きん出た苦味。そして、鼻腔に残る香り高さが良いです。

<陽だまり>
非常に一口飲んだ時に、油成分が多い様な口当たりです。クレマが舌に絡む様な感じ。
こちらも、澄んだ味なのですが。酸味をエスプレッソにしては強めに感じました。ストレートでエスプレッソが苦手な方に勧めてみたい。主人と同じく、このブレンドはプレスで戴きたいです。実際、自分で購入した分はプレスで消費しました。

プレスで飲んだ場合、ビターチョコレートの様なカフェモカでも飲んでいる様な感覚になります。ストレートに甘みが主張してくるので、ノンシュガーなのを疑りたくなるほど甘みを感じました。まさに、真冬の午後に窓から差し込む日差し(陽だまり)の下でのんびりと頂きたいお味です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.09

ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol3

今朝の冷え込みが一番きついんじゃないかな。昨日はスタッフのKさんから銀座空也最中をお土産に頂きました。電話予約しないと買えないんでずいぶんと久しぶりで、とっても嬉しい。僕の中では、駿河台下のささまさんの松葉最中と双璧です。ささまさんは洗練の極みの濾し餡、空也さんは皮の焦がし具合と粒あんの印象が抜群。今晩は今年最初のワイン会ですが、雪になるそうです。さて、ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol3です。みなさん個性あふれるご感想で楽しいです。

yuki さま
<冬ケニア>
雑味の少ない澄んだ洗練された味に感じました。冬の冴え渡った夜空の様なイメージ。
良く味わうと、カラメルの様な甘みも感じ、最後の方ではマーマレードジャムの様な甘酸っぱい軽いけれど、軽すぎなく存在感のある苦味が絶妙だと思います。プレスでも以前戴いておりましたが、断然エスプレッソで淹れた方が美味しい一品です。プレスで飲むと柑橘系の爽やかさの中に印象的なのにスムーズな飲み口と抜きん出た苦味。そして、鼻腔に残る香り高さが良いです。

<陽だまり>
非常に一口飲んだ時に、油成分が多い様な口当たりです。クレマが舌に絡む様な感じ。
こちらも、澄んだ味なのですが。酸味をエスプレッソにしては強めに感じました。ストレートでエスプレッソが苦手な方に勧めてみたい。主人と同じく、このブレンドはプレスで戴きたいです。実際、自分で購入した分はプレスで消費しました。

プレスで飲んだ場合、ビターチョコレートの様なカフェモカでも飲んでいる様な感覚になります。ストレートに甘みが主張してくるので、ノンシュガーなのを疑りたくなるほど甘みを感じました。まさに、真冬の午後に窓から差し込む日差し(陽だまり)の下でのんびりと頂きたいお味です。

[K さま]
早速レポートの方をお送りします。今回も、「陽だまり」「冬ケニア」2種類非常に対照的な感じでしたね。

「陽だまり」(2/1、2/2)
(1)まずは、ペーパードリップ 手回しミルで中挽き 15gを300CC抽出
挽くまえの感想は、とても乾いたナッツ香で、ライトなミルクチョコレートのような感じでした。抽出してから、飲む前の感想として、鼻をくすぐるような香ばしさとても飲み口が軽くて、「ガブガブ」飲める感じを受けました。

(2)カフェプレス(電動簡易ミル、11g、200cc程度抽出)
プレスで淹れると、一般的にオイルのため、ちょっとトロリとした感じをうけていましたが、「陽だまり」は、思ったよりも軽くペーパードリップよりも口当たりがなめらかで、ナッツ香もグンと前面に出ていて、2杯くらいは軽く飲み干せますね。

今回は、初チャレンジで、残り50ccくらいになってからカフェオレにしてみたら、ビックリ!オイルのために香りも味も牛乳に負けないで、全然消えないんですね。「目から鱗」状態でした。ちょっとこの飲み方はまりそうです。

「冬ケニア」(2/2,2/3)
(1)ペーパードリップ(手回しミルで11gを中挽き、180cc抽出)
挽き前に豆の状態での香りは、ハーブのナツメグを思わせるワイニーな香りでねちっこい香りです。淹れると「まったり」という感じがピッタリ。「陽だまり」は、単品で飲みたいと思ったのですが、「冬ケニア」は、何と(和洋菓子類)併せて飲もうかな?と考えを巡らせてくれるような珈琲です。ちなみに、ドライフィグを薄き切りにしてかじりながらいただきました。チョコレート系にもあいそうです。

(2)カフェプレス(電動簡易ミルで、中細引き、11g200cc抽出)
さらにワイニーな味と香りです。好みですね。香りの余韻が長くて、ゆったりとした気分にさせてくれます。これもカフェオレで、飲んだのですが、これまたまったりと美味しいんですね。

いつもは、ちょっとまったり系が好きな私なのですが、「陽だまり」の軽くジャブ香りが続くのも「いい感じ」と思いました。とても贅沢なサンプリングをさせていただきました。ありがとうございます。(^_^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.06

ご感想の発表1、サンプリング倶楽部21、Vol3

今日午前中に幼稚園ママさんグループのコーヒー教室始まったら…ちらほら雪が降ってきて、気がつくとものすごい勢い。幼稚園からお迎えの電話がきたらどうしよう〜〜、まだ一杯しか飲んでいないのに〜〜。僕は帰り大丈夫かな〜?で、ドキドキしましたが、天気予報とおりですぐに小やみになって、ひと安心。6名のママさんと4杯飲みながら、小川軒のレーズンウイッチ頂いて、楽しいコーヒー教室でした。そんなこんなで「サンプリング倶楽部21、Vol3」のご感想の発表1です。いつもいつも、自分だけでは気がつかないご感想を頂いて、宝です。

[くろねこ さま]
30歳
ふわふわのカプチーノが大好きです。
好きなコーヒー産地はエチオピア・ケニア。
使用器具
フレンチプレス、粗挽き15g・300cc。
ドリップ、中挽き10g・170cc。

感想
フレンチプレスとペーパードリップの両方でいただきました。チェイサーとしてお供にしたのはトリニダッド・トバゴ85%やジャンポールエヴァンのチョコレート。2種どちらにも感じられたのは、なめらかでとろみのある口当たり。そしてそれがペーパーでも変わらずに得られたのは、とても新鮮でした。

・陽だまり
ゆっくりとひとくちを口にふくむと、焼きたてのカップケーキを思い浮かべました。こうばしいキャラメルとシナモンのかおり、しっかりとローストされたの胡桃のような脂質。バターのなめらかな口当たりと旨みが、あまさをまとってゆっくりと広がりつづけます。ブラックペッパーをおもわせる、シャープなスモーキーさのアクセントをそえて。ペーパードリップではアクセントが濾されて、ひたすらなめらかな一体感が楽しめました。旨みが印象的な、充実したコーヒーだと思いました。

しかし「湯だまり」のすばらしいカップはとてもはかなく、4日目をすぎると印象的だった一体感や旨みは、みるみると影をひそめてしまいました。あらゆるものは変化を伴って在るわけですが、この一体感と旨みを、もし二週間保てたならと思うのは贅沢でしょうか。

・冬ケニア
ケニア産のシングルオリジン・コーヒーは好んでよく飲んでいます。シャープな苦味ではっきりとした輪郭があります。未熟な葡萄に似た酸味、ハチミツを思わせる甘み。口にふくんで一息つくと、大地や干し草をおもわせる産地由来の香りがしました。シングルオリジンとして、とてもスマートでシックにまとまっているという印象でした。持ち味にファットな感じさえあるケニアですが、あえてそぎ落とさずに、グラマラスなドレスアップでも見てみたいです。

釈迦にナントカを100も承知の上で、書きたい放題かかせていただきました。。。特に「陽だまり」は魅力的で、ネーミングも絶妙だと感じます。ぜひ大切に育てていただきたいです。
素敵な企画にお招きいただいて、ありがとうございました。
先日、サンプリング倶楽部 21、Vol 3にお招きいただいて、
「追伸]
いただいたコーヒーは、プレスは毎回さかもとこーひースタイルで飲んでいます。残り少ない「陽だまり」を、朝のコーヒーにとフレンチプレスでいれました。届いたばかりの印象的なカップから、4日目から大きな変化があったと書きました。8日目にあたるこの朝も、初日の記憶を惜しみつつ飲んでいたのですが、ふと、なにげなくお湯ですこし割って飲んでみたのです。するとバランスが大きく変化して、初日の印象にとても似たカップがやってきました。 もちろんカップに含まれるものは変化していないので、濃さとバランスの妙・・・ですか。その塩梅とカップの表情について、新鮮な驚きと出会うことになりました。サンプリング倶楽部は良質なコーヒーだけでなく、新しい発見も届けてくれました。


[RYOSUKE さま]
-使用器具 マシン:ランチリオ-シルビア グラインダー:ランチリオ-ロッキー
-挽き具合 エスプレッソ用に極細挽き(ロッキーの目盛り10)
-コーヒーの使用量 18グラムでエスプレッソを2オンス抽出
-感想
1.「陽だまり」
到着した晩に早速頂くことにします.いつもの手順でエスプレッソを抽出すると,きめ細かなクレマに覆われます.すぐさま熱湯を注ぎアメリカーノとしていただきます.ん?これ,ものすごく飲み易い!というのが第一印象.例えるなら,ステレオで自分好みにイコライザーをいじる前のフラットな状態.酸味や苦味どれも過度の主張をしてきません.お茶菓子も無しに一気にガブガブ飲み干してしまいました.万人向けというか,コーヒー苦手な人でも飲めるんじゃないかと思えます.日本人にとっての「緑茶」という感じでしょうか.まさに「陽だまり」でボーっとしながら自然に飲める,そんなコーヒーだと思います.

2.「冬ケニア」
こちらもアメリカーノでいただきます.甘さもありますが,酸味が強く感じられます.爽やかな印象なので,二杯目はミルクを入れてみました.個人的には大正解です.アールグレイ紅茶のミルクティーのように,香りが生かされる気がしました.

今回の2種類の豆は,どちらも飲み易く,普段コーヒーをあまり飲まない人にもオススメできる豆ではないかと思います.

-年齢、性別、普段お好みのコーヒー等
37歳 男 普段はカフェラテやエスプレッソを熱湯で割ったアメリカーノをよく飲んでいます.好きな豆は,グアテマラ,マンデリンなど,もちろん深煎です.


[uei さま]
-使用器具 カフェプレス
-挽き具合(やや細挽き)
-コーヒーの使用量(1杯抽出、コーヒー10グラム、お湯160cc)
-ご感想
まず、陽だまりいただきました。シルキーな口当たりが、坂本さんがイメージされた陽だまりを感じさせました。後口は柑橘系のさわやかさが心地良いですね。苦味は少なく、全体的に上品な仕上がりコーヒーだと思います。絵でいえば印象派の絵画のような感じでしょうか。

次に冬ケニアですが、袋を開けたときのミルクチョコレートの甘いフレーバーが良いですね。
このフレーバーが抽出したときに飛んでしまわずに、口の中に広がりました。後口の酸味はプラムのイメージでした。苦味も適度にあり、どちらかといえば男性に好まれる味だと思いました。チョコレートアイスクリームといっしょにいただいたのですが、相性は抜群です。

どちらもこの寒い季節に飲むにはぴったりの暖かさをイメージさせるコーヒーでした。いつも楽しませていただきありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.24

締め切りました「サンプリング倶楽部21、Vol3」

つめたーい北風が吹き捲くった今日の千葉でした。さて「サンプリング倶楽部21、Vol3」ですが、12名のご参加お申し込みになりましたので、一応締め切りといたします。ありがとうございました。来週半ばには発送になります。2年ぶりの冷え込みになった今年の真冬向けこーひー2つの違いをお楽しみください。

(実は、このところ、毎日スタッフのKさんと話しているのは、今年の水出しアイスパックと夏のブレンドのことです。春はすでにイメージ固まっていますので、もう夏の準備しています。あんまり寒くて試飲はしても実感無いので、まだ色々と話しながら可能性探っています。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.23

残り少なく…サンプリング倶楽部21

都内は雪のようですが、千葉は冷たい雨になっています。さて「サンプリング倶楽部21、Vol3」ですが、9名のお申し込みを頂きました。残り少なくなりましたが、お気軽にお申し込みください、お待ちしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.20

「サンプリング倶楽部21、Vol3」

今日も冷え込みが厳しい一日で、今晩から明日お昼まで雪になるそうです。これから2月までが一番寒いですからね。しかし、日は延びて、日射しも少しずつ強くなっていくので、窓辺の陽だまりがとっても暖かいのは理にかなっているんですね。

そんなこんなで、11/25以来ふた月近く空いてしまいましたが…「サンプリング倶楽部21、Vol3」に進みたいと思います。今回は…真冬向けに「陽だまり」と「冬ケニア」の2種類です。

「陽だまり」は、昨年までの「ハートバレンタイン・カフェ」から一歩進んで、バレンタインだけで無くって、真冬の季節向けのあったか〜い美味しさと冬の陽の明るさをイメージしました。…『風の無いよく晴れた冬の日、窓辺でお気に入りのチョコレートと一緒に和む…そんなあったか〜い美味しさをイメージしました。バレンタインから一歩踏み込んで、真冬の寒さに縮こまった気持ちや身体がふっと緩む心地よさを感じるようなブレンドを作りたいと思いました。』こんな感じです。

「冬ケニア」は…『今朝起きて外を見ると、庭の木々たちが雪化粧を。この時期になると恋しくなるのが「冬ケニア」です。楽しみに待っています。』とご近所のKさんから…『待望の冬ケニア、楽しみにしています。』は北海道のNさんから…今週メール頂きましたが、すっかり常連さんに馴染んで頂いているさかもとこーひー冬人気NO1です。…『ケニアの柑橘系やカシスの素晴らしい魅力を冬向けにいい感じの苦味系として仕上げて、もう4年目でご好評を頂いています。まず柔らかな口当たり、円やかな量感がこの豆の魅力の第一印象となると思います。』とご紹介しています。

同じ冬をイメージしたこーひーですが…キャラクターは全く違いますので、その違いが楽しめると思います。詳しくはプロのつぶやき416をご覧ください。

書きすぎると良く無いので、この辺にしておきます。前回参加されたみなさんも、気がついたら締め切っていたという方も、はじめての方も、お気軽にお申し込みください。ご感想は短くても長くても大丈夫です…みなさんのお気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。お待ちしています!

・・・
-参加は無料です。
-条件は、コーヒーが届いてから、1週間以内にご感想をメールしてください。(プロの方はご遠慮ください。)
-豆でのお届けになります。(淹れ方は、カフェプレス、コーヒーメーカー、ペーパードリップ、ネルドリップ等何でも可です。)

-メール(takafumi@sakamotocoffee.com宛に)でお申し込みください。
1.お名前(掲載時に必要でしたら、ハンドルネーム)
2.おところ、郵便番号、お電話番号
3.年齢、性別、普段お好みのコーヒー等差し支えなければお願いします。

以上を記入して…「サンプリング倶楽部21参加希望」のタイトルでお申し込みください。
確認次第「お申し込み確認しました」のお返事をメールします。

-締め切りは1週間後くらいです。
-締め切り後、同じ焙煎の豆を一斉に宅急便で発送します。
-10人前後を予定していますが、多少オーバーしてもみなさん全員に送るようにします。

-ご感想の内容は…使用器具、挽き具合、コーヒーの使用量、ご感想をお願いします。
(「遠慮は無用」の精神ですが、色々な方の目に触れますので「無礼はご遠慮ください」…ご感想は短くても長くても大丈夫です、構いません。ご家族のみなさんのご感想と一緒も嬉しいです。)

-ご感想をまとめてこのブログにアップします。お名前(又はハンドルネーム)ご感想を基本的にそのままアップします。(勿論、おところ、お電話番号は掲載いたしません)

そんな感じで、お申し込み、ご質問等お気軽にどうぞ…私は詳しくないし通じゃないけれどコーヒー好きという方でも、うちの常連さんからさかもとこーひーはまだ飲んでいないという方まで女性男性みなさん、お気軽にお申し込みください、お待ちしています。気軽なご感想が今後のさかもとこーひーの魅力作りに一番大切だと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.15

ご感想の発表2、サンプリング倶楽部21、Vol2

きれいに晴れ上がった土曜日の千葉でした。午前中にカッピング、ブレンドの仕上げ、お知らせハガキ、急ぎのご注文の発送…順調に仕事を終えて、午後からはJAの「しょいかーご」までかみさんと野菜買い付け。帰ったら、通風の薬が切れたのでいつものお医者さんへ行って、今日のToDoは終了。さて、昨日に続いて…サンプリング倶楽部21、Vol2の残りのご感想をお届けします。ひとつのこーひー「イルミネーション」を召し上がっての、様々な印象、ご感想をお楽しみください。今回もご参加くださったみなさん、本当にありがとうございました!ドキッとしたり、ニヤッとしたり、たくさんの素晴らしい感覚を頂きました。次回は来年になりますが…はじめての方も常連さんもお気軽にご参加ください、お待ちしています。「美味しさってあるもんじゃなくって、感じるものなんですよね」飲んだ人の感じた瞬間に美味しさがあり、それが喜びでありますように。

[シフォンケーキさま]
-器具、コーヒープレス
-挽き具合、粗挽き
-使用量、15g
-感想   
封を開けた時の香りはそれ程インパクトは無いものの爽やかな酸味系が好きな私には、ふっくらと焼けた浅煎りの豆に期待感が膨らみます。煎り加減から、いつもより多少多めに豆を使用しました。カップに注いだ時の香りは想像した程、酸味を印象付けるものでは無く、また口に含んだときも甘味と軽すぎないボディ感がバランス良く好印象です。その後ようやくやってくるフルーツ感に、最後まで勿体付けられた様な気にさえさせられます。その分切れも良く、すっきりとした印象は期待を裏切らない本当に美味しいコーヒーですね。

やはりこの私好みの酸を大切にしたいと思い、オレンジピールを大きめにカットして入れた、オレンジシフォンと一緒に頂きました。ペアリングとしては最高だと思います。美味しいコーヒーをありがとうございました。    

[Mさま]
-使用器具 コーヒープレス
-挽き具合 中挽き
-コーヒーの使用量 20gで2杯抽出
年齢:30歳
性別:男
お好み珈琲:茜ブレンドで淹れたエスプレッソ、ラテブレンドで淹れたラテ、華やかなグァテマラやモカ・イルガチェフ等のフルーティーな豆や深煎りプルカル・グアテマラのようなチョコレートみたいに濃厚な豆で淹れたプレスコーヒー・・・(同じ豆でも焙煎の仕方で全く性格が変わってくるんですね!!驚きました・・・・・でも根底にある香りは共通したとてもいい香りが・・・・・)

-ご感想
コーヒープレスで淹れてみた時の感想です。(家ではプレスでコーヒーを入れるとき、微粉があまり出ないように中引きで淹れています)立ち昇る香りがとてもフルーティで特に甘い香りの印象が強く、複雑にまとまった良い香りがこの甘い香りに包まれているような印象でした。そして一口目・・・・これは・・・・すごいですね!!まず、鼻の中をフルーツの香り(今まで食べた事のないけど、明らかに何らかのフルーツだと分かる香り)が占領してしまいました。そして微かに香るタバコの葉のようなワインに含まれている香り要素を感じました。あと、とてもいい感じの苦味が素敵でした。すぅーっと一本芯の通った苦味の上にいろいろな要素の味が乗っかっているのですが、それがふと突然消えてしまうんですね・・・とても後味さっぱりでゴクゴク飲んでしまいました。キレのよい苦味と複雑な甘い香りの絶妙な調和がとても印象的でした。今度はエスプレッソでも淹れてみようかなと思っています。

[yukiさま]
-使用器具、コーヒープレス
-挽き具合、中挽き、カリタセラミックミル・手動
-コーヒーの使用量、20g 500cc 
(自宅では30gで500ccで抽出、水の硬度の違いで味の感じ方が違う為)
-実家の水の硬度 約80、自宅の水の硬度 約40
注:どうやら、硬度の高い地方の方がミネラルの関係で苦み(雑味)を強く感じる模様。後日、硬度の近いミネラルウォーターを購入してきて淹れてみて感じ方を確認しました。
-年齢 30代前半、女性、
-普段お好みのコーヒー ブラック&カフェオーレ(砂糖なし) 深煎りが好き

サンプリング倶楽部21、Vol 2ありがとうございました。和歌山のyukiこと、現在帰省中@静岡です。前回に引き続き、楽しませていただきました。さて、まずは番外編として夫の感想から。
数杯分送ってみました。

とっても柔らかい味で、何も考えずに美味しいという感覚でどんどん飲めてしまう。連続で何杯も飲めてしまった。甘さがかなり特徴的でした。ただ、ミルクは合いませんでしたね。カフェオーレにすると、薄く味気なくなってしまう。
とのことです。

では、早速私の感想を・・・。
淹れるたびに、少しずつ表情が変化しているのが分かるのですが。基本的に、一口目が非常にまろやかで何よりも「甘さ」が際だっています。「砂糖でも入っているのでは?」と悩むほどの甘さを感じました。そこに、飲むたびに色々な珈琲の苦みが顔を出して面白いです。甘い甘い、とことん甘くて苦みがほとんど感じない時も有れば・・・。甘いのに、かなり苦みがあって(スモーキーで)お菓子が欲しい時も。苦い時は、とても粉っぽさを感じて少し粉が沈むまで待ちました。

冷めてくると、まだ表情が変化して。あまり坂本さんの書かれた「チョコレート感」は今回は感じなかったのですが。苦い!と感じた時は、冷めるとほんのりとチョコレート感を感じました。
でも、言われないと気が付かない感じです。香りはとってもクラシカルな感じがしました。懐かしい香りと言う感じ。素直に美味しいといえば分かりやすいかもしれません。こういうブレンドは、楽しいですね。お洋服の福袋をメーカーを指定して買った感覚です。

一緒に飲んだ、苦い珈琲嫌いの母まで「ん、不思議!ほろ苦い甘さというか。これ砂糖入ってる?」「甘いのに、ほろ苦いのね〜。美味しいよ、この珈琲」なんて首を傾げておりました。かなり気に入った様です。母はアメリカン派です。

余談ですが、チョコレート感は軟水の方が良く出る様です。昨日、母が軟水の湧き水を遠方で採取して参りまして(湧き水の近くの採水場は硬度30)珈琲を淹れましたが全く別物でした。自宅でいつも坂本さんの珈琲を飲む様なお味がしました。

硬度の低い水で淹れた場合、甘みは余り感じません。苦みの中に、甘みがふわぁ〜っと広がる感じです。後口が、かなり甘みが強いです。

[krさま]
-27歳 男
-スペシャルティコーヒー、シングルオリジンの豆で抽出したエスプレッソを使ったカフェを飲むことが多いです。

(1)カッピング 10g,中粗引き,SCAJカッピング方式,富士ローヤルみるっこDX-挽き目5番

(1-1)カッピング2007-12-05 (水)
5,6,6,5,5,5,5,5,78aroma:fruits,cherry / fravor:orange,ざらつく
(1-2)カッピング 2007-12-07 (金)
5,6,6,6,5,6,5,6,81aroma:cherry / fravor:やわらかい,sweet
前回のカッピングと比べると豆のガスが落ち着いて、少し評価がよくなりました。
フレーバーやクリーンカップはやはり少し劣る印象です。この豆の宣伝文句を作るとしたら「チェリーフルーツのようなアロマ、オレンジのようなやわらかくて甘いフレーバーがしっかりとしたコーヒー感の中で楽しめます。」
などになるのでしょうか。

(2)エスプレッソ
20g,La MarzoccoGS/3,コーヒーボイラー95.4℃(グループヘッド抽出口オフセット-3.2℃),スチームボイラー157℃(1.5bar),MazzerMiniグラインダー,RegBarberフラットタンパー57.5mm,
LCMミルクピッチャー60cl,タカナシ美味牛乳,スチームミルクドは60℃くらい
(2-1)カフェラテ 2007-12-05 (水)
抽出が少々遅かったものの、ミルクとのバランスがよく、やわらかい口当たりが比較的、好印象でした。クリーンカップではありませんでしたが・・“コク”を重視したロースターの方の意向が読み取れるカップになったと思います。

(2-2)エスプレッソ2007-12-05 (水)
質感が強く、普段飲んでいるスペシャルティコーヒーの印象度とは違いました。
(2-3)マッキャート 2007-12-05 (水)
ミルク、砂糖を加えたこともあって、飲みやすくなりました。マシンのエスプレッソ抽出能力やミルクのスチーミング能力が高いせいか
は判りませんが、カップのクオリティとしては高いと感じました。

(2-4)ラテ,アメリカーノ 2007-12-07 (金)
写真左のカップはラテのミルクを注ぐ前のエスプレッソ。
右カップはアメリカーノ。クレマの色ヤバイですよね?
しかし、この豆は、まだ苦く感じます。雑味、質感の強さがあり、いずれもそれほどおいしく感じませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.14

ご感想の発表1、サンプリング倶楽部21、Vol2

少しご無沙汰しています、先週の発熱は治まったものの、この1週間はどうも調子が出ずになんとかかんとかコンデションを保つのがやっとでした。サンプリング倶楽部21、Vol2のご感想は毎日届いていましたが、アップできずにお待たせしました。すみません。今日は午後から本調子になってきまして、一気に半分と少しアップします、お楽しみください。因みに、サンプルは「イルミネーション」です。

同じコーヒーを飲んで…様々なご感想、印象が嬉しいです。これが、味覚の不思議であり、面白いところですね。そんな違いの中に共通とか共感とかがあるとまた格別です。「美味しさってあるもんじゃなくって、感じるものなんですよね」

[Kさま]
-使用器具 ペーパードリップとカフェプレス
-挽き具合(中細挽き)
-コーヒーの使用量(2杯抽出、18グラム等で約300cc)
-年齢(43歳)/女性/深煎のほどよい苦みがある珈琲が好みベラノッテとかは好きですね。

-ご感想
実は、サンプルが送られてくる前に事務所で「イルミネーション」をのんでいました(コーヒーメーカー)粉挽き済みでした。その時に思ったのは、いつも通り淹れていて「香り」の余韻と範囲が広がりました。(かなり)通りかかる人が、だいたい「いい香りですね」と一声かけていました。

我が家で手動粉挽きで挽いた時は、<奥深い余韻の香り>で、スパイシーな香りがず〜と漂っていました。思ったよりも「酸味」が強調されたような味が全面に出ていました。それは、プレスで淹れたときの方が、余計に際だっていました。さかもとこーひーの酸味は、ほどよい酸味で、もう一杯口に運ぶための”お誘い”みたいなものです。

味は、<遠慮深い>って表現は変化もしれませんが、酸・甘・辛・苦すべてそろった感じです。どちらかと言えばグローブみたいなカレーのスパイスを感じさせてくれています。

これが、ちょっとヘビーなケーキ(栗とかタルト)系にはよくあっていました。口の中で調和されて、飽きがこないようにしてくれています。私にとっては、ちょっと不思議な感覚にさせてくれる「イルミネーション」でした。


[UEIさま]
-使用器具 カフェプレス
-挽き具合(やや細挽き)
-コーヒーの使用量(1杯抽出、10グラム等)
-ご感想
まずはブラックで。お湯を注いだときのミルクチョコレートのような甘い香りが部屋にひろがりました。
一口目、シルクのようなやさしい質感、ピーチのようなさわやかな後口が心地良いですね。すこし冷めてから飲むとさらにフルーティさが増し、グレープフルーツのイメージさせるフレーバーに変わりました。

次に濃い目に入れてカフェオレで。チョコレートのフレーバーが活きていて、ココアなしでもカフェモカを飲んでいるようでした。

ネーミング通りさまざまに色を変えるイルミネーションを感じさせるコーヒーでした。楽しませていただきました。ありがとうございます。


[しんぽちさま]
-使用器具
・コーヒーメーカー(メリタ アロマサーモ)
・サイフォン(ハリオ)
・ペーパードリップ(カリタ)
-挽き具合、中挽き
-コーヒーの使用量、1杯抽出、12グラム
-40才、男、今は再発見が無いか、好みにこだわらず、いろんな味を発掘中です。
-ご感想
今回は、
1)職場でコーヒー仲間数人とコーヒーメーカーで
2)家で一人でゆったりとサイフォンで
3)家で一人でペーパードリップ(カリタ)で
と、いろいろなシチュエーションで楽しませていただきました。

1)は、皆にコーヒーを提供する側として、抽出後のドリッパ内の豆の膨らみ様を見てもらった上でコーヒーの印象のヒアリングを試みました。皆、挙っておいしい、香りが良い、パンチがある等々、いずれも好評でしたよ。

2)、3)は、一人で静かに頂きました。まず、甘み、酸味、苦み、コクの非常にバランスのとれた味だと思いました。そのバランスが、こじんまりとまとまったのではなく、いずれもが他を邪魔しない程度に自己主張しているような、派手めの印象です。飲んだ瞬間は、柔らかな酸味、徐々に甘み(これは前回サンプリングさせていただいたグアテマラのチョコレート系でしょうか?)、後味はすっきりとした酸味(これは中煎りコロンビアかな?)を感じました。

すこし酸味のあるチーズケーキと一緒に頂いたのですが、同じ酸味系の調和に甘みや苦みがプラスされ、ケーキをよりおいしく感じることができたと思います。

さかもとさんがイメージされている通り、苦味党、マイルド党のどちらでもストライク」になっていると思います。その証拠が1)ということですね。

サイフォンは2杯分をたてて、1杯目は熱々を、2杯目は少し冷めてから飲みましたが、冷めてからの方が、それぞれの印象がより強く感じられました。また、前回同様に、冷めてからも、「きれいなコーヒー」だなとあらためて思いました。

[ハイビスカスさま]
このたびはイルミネーションのサンプルコーヒーありがとうございました。坂本さんのコーヒーをいただくようになって4年近くになります。ここ半年ぐらいはちょっとコーヒーをいただくことが多くてお休みしておりましたが・・・・久しぶりに坂本さんのコーヒーを飲んでみてずいぶん変わったのに驚きました。甘くてもったりとした広がりがありフルーティーな感じ・・・

-使用器具 デロンギ グラインダー、ハリオ サイホン(中挽き)ブリエルエスプレッソマシーン(最小こ細挽き)
-挽き具合、ハリオ サイホン(中挽き)、ブリエルエスプレッソマシーン(最小細挽き)
-コーヒーの使用量、ハリオ サイホン 22g 2杯、ブリエルエスプレッソマシーン28g 2杯
-感想
私の個人的な好みを言えば、濃厚で香り高いガテマラが大好きです。サイホンで入れた1杯目の感想は、上記プラスガテマラの香りが欲しいな。といったところでしたが、2回目の試飲では最後にガテマラの香りがフワーッとしてきてうれしくなってきました。本当に飲むたびに変わっていくのですね。エスプレッソで入れるにはもう少し苦味が欲しいのですが口の中に残るさわや
かさは軽やかで素敵でした。これからもどんな風に変わっていくのか楽しみです。ガテマラのコクと香りを引き出すコーヒーを期待していますありがとうございました。


[Nさま]
-27歳 男性
-豆の種類としては、インドネシア、エチオピアの豆が好きです。○ターバックスで4年間アルバイトしてせいか、豆はいつも○ターバックスで買っています。

-使用器具:ソロフィルター(○タバで販売されていたもの)
-挽き具合:細め(○タバでソロフィルター用に引いてもらいました)
-コーヒーの使用量:150ccのお湯に10g
-感想:
【私の感想】
・舌の上に広がる苦み(この苦みが良い後味として残る)
・粉っぽさが余韻となって残る(これも良い後味です)
・甘く感じる控えめなコク
★口の中に残る余韻が本当に心地よいです。

【妻の感想】
・最近の○タバの豆よりおいしいね
★妻は味や香りに敏感なほうですが、さかもとこーひーの豆が届いて以来、「いい香り」を連発してました。

[satoさま]
-使用器具 ペーパー
-挽き具合    中挽き、
-コーヒーの使用量   2杯抽出、20グラム
-ご感想         香りもいいし、美味しく頂けました。
-年齢 36歳    性別 女性    普段好みのコーヒー   ブラック


[Hさま]
一人用 10g、細引き、ネル
50歳、女
-ご感想
袋を開けた瞬間、ふわ〜っとコーヒーの軽い柔らかな香がしてきました。強い香でもなくかといって軽すぎるというわけでもなくほんの一瞬ですが私を飲んで~というようなメッセージを含んだ感じの天使の声のような優しい香です。言葉で言えばピエタを見た瞬間のイメージ‥。

3パックあったので飢えた子供のような子供のようにわさわさ袋を見て見本の挽いたものを早速ネルで頂きました。コーヒーは良くわかりませんが、後味が良い!口に含んだ瞬間、のどをとおた瞬間も、でも後味が一番スキです。しゃっきりというよりゆっくり味わい柔らかに効いてくる感じがしました。水色も透明感があっていい感じ。お味は入れた瞬間、ちょっと冷めたとき、だんだん深くなるような気がしました。

普段は忙しいときはネスプレッソ、以前は京都の○のだが多かったのですが量が多すぎて今は紅茶。コーヒーは自分が好きなのに当たらなくてあちらこちら最近は店主のお勧めで近所の○豆(東池袋、自家焙煎、その場で)でもちょっと。

食後は濃くのあるトロッとしたチョコレートのようなコーヒー、昼はさらっとしたコーヒーが飲みたい。イタリアで買ってきたというエスプレッソ粉(ラパッツア)?を頂きそれが美味しかった。

つまみはオレンジピールのチョコかけ(ヴァローナのブラック)を食べました。他にはカルダモンのケーキ、ナッツ。ちょっと強い個性のものを合わせてみました。

心の余裕のない日のコーヒーはなんでもそうですが、まずい!気持ちを整えて、礼を拝するようにして入れないと手元に届くまで心配りしていただいた人々に申し訳ないような気がします。

美味しいコーヒーはわかりませんが、何も残らないものが私は好きです。風のような空気のようなけっして出過ぎない控えめな子が‥。食事の後のコーヒーも食事を引き立たせるそんな子が好きです。

始めて頂いたのは、夏の扉です。窓の外から吹き込んでくる軽やかな優しい味がしました。そのときからまたコーヒーを飲んでみようかなと‥。

手引きでこんなものかいって感じで飲んでいますが自分の時間を味わえるコーヒーが入れられるようになりたいものです。私はコーヒーは時間の流れのような気がします。コーヒーを挽いた後の部屋の香が好きです。外から帰ったときに香るほのかなコーヒーの香がいとおしいような、袋を開けたときそんな感じがしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)